クラロワのカード一覧(50音順)目次

ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行
ヤ行
ラ行

目次にもどる

ア行

アイスウィザード
アイスゴーレム
アイススピリット
アウトロー
アサシンユーノ
アースクエイク
アーチャー
アーチャークイーン(新)
インフェルノタワー
インフェルノドラゴン
ウィザード
ウォールブレイカー
エアバルーン
エリクサーゴーレム
エリクサーポンプ
エリートバーバリアン
エレクトロウィザード
エレクトロジャイアント
エレクトロスピリット
オーブン


目次にもどる

カ行


ガーゴイル
ガーゴイルの群れ
巨大クロスボウ
巨大スケルトン
巨大雪玉
クローン
攻城バーバリアン
コウモリの群れ
ゴブジャイアント
ゴブリン
ゴブリンギャング
ゴブリンドリル
ゴブリンの檻
ゴブリンの小屋
ゴブリンバレル
ゴーレム
ゴールドナイト(新)

目次にもどる

サ行

ザッピー
ザップ
三銃士
執行人ファルチェ
ジャイアント
スケルトン
スケルトンキング(新)
スケルトンドラゴン
スケルトンバレル
スケルトン部隊
スケルトンラッシュ
スパーキー

目次にもどる

タ行

大砲
ダークプリンス
ダークネクロ
盾の戦士
ディガー
テスラ
トルネード

目次にもどる

ナ行

ナイト
ネクロマンサー

目次にもどる

ハ行

迫撃砲
バトルヒーラー
バーバリアン
バーバリアンの小屋
バルキリー
ハンター
ヒールスピリット
ファイアスピリット
ファイアボール
吹き矢ゴブリン
フリーズ
プリンス
プリンセス
ペッカ
ベビードラゴン
ポイズン
ボウラー
ホグライダー
墓石
ホバリング砲
ボムタワー
ボンバー

目次にもどる

マ行

マジックアーチャー
マスケット銃士
マザーネクロマンサー
見習い親衛隊
ミニペッカ
メガガーゴイル
メガナイト
 
目次にもどる

ヤ行

矢の雨
槍ゴブリン

目次にもどる

ラ行

ライトニング
ライトニングドラゴン
ラヴァハウンド
ラムライダー
ランバージャック
漁師トリトン
レイジ
ロイヤルゴースト
ロイヤルジャイアント
ロイヤルデリバリー
ロイヤルホグ
60式ムート
ロケット
ロケット砲士
ローリングウッド
ローリングバーバリアン

クラロワのカードについて

 クラロワのカードは2021年7月現在103種類も存在し、ここから8枚選んでデッキを組むことになる。
 カードはレア度が低い順に、ノーマル、レア、スーパーレア、ウルトラレアの4種がある。
特にウルトラレアは性能が高く、ダッシュ、出現時効果、ステルスなど特殊な効果を持っているのが特徴だ。
 カードの種類としてはユニット、呪文、建物の3種に分かれている。
 ユニットは敵を攻撃しながら敵陣にあるタワーを目指して進んでいくカード。ほとんどのデッキで主力となる。ユニットは攻撃方法により単体攻撃ユニット、範囲攻撃ユニット、複数の小型ユニットなどのように分類できる。また、地上ユニットと飛行ユニットのどちらかに分類される。また近接攻撃ユニット、建物のみ狙うユニット、遠距離攻撃ユニットのような分類も可能。
 呪文は原則として敵陣でも自陣でも使用可能。攻撃呪文はもちろん、敵の動きを止めるフリーズ、敵ユニットを移動させるトルネードなどの呪文もある。
また、ロイヤルデリバリー、ローリングウッド、ローリングバーバリアンなど自陣でしか使えない呪文もある。
 建物はゴブリンドリルをのぞき、自陣にしか配置できない。
移動もできないが、火力やHPに優れており、防衛で非常に強力だ。
 各カードの性能を理解することで、相性の良いカードを組み合わせてデッキが組めるようになってくる。
また、各カードを相手に使われた時にどう対応すればわかる。
クラロワは知識がとにかく大切なゲームだ。勝つために自分では使わないカードを含めて特徴を知っておくことが大切だ。
上で、全カードを50音順に並べているのでぜひ確認してほしい。

page top