クラロワのプリンス


 クラロワのプリンス(アリーナ7でアンロック可能)の使い方・デッキ・対策について紹介していく。

プリンスの目次

性能・使い方
デッキ考察
対策
目次にもどる

プリンスの性能・使い方

 クラロワのプリンスの性能は以下の通り。
コスト5
レア度スーパーレア
タイプユニット

レベル9のダメージ、毎秒ダメージ、突撃ダメージ、HP
ダメージ325
毎秒ダメージ232
突撃ダメージ651
HP1669

攻撃速度1.4秒
攻撃目標地上
移動速度普通
射程近接(長距離)

考察
 プリンスは、突撃時の攻撃力(ダメージ)が2倍の5コスト地上ユニット。通常火力も高く敵の単体ユニットや建物に大きなダメージを与えることができる。HPも高く、突撃時には移動速度も上がるため、攻めを止められにくい強力なユニット。

ただ、1体ずつ攻撃するため、小型の複数ユニットに対しては弱い。
プリンスの後ろにユニットを配置して援護させたり、ザップやローリングウッドなどの呪文での援護したり、相手が防衛ユニットを出した逆のサイドにプリンスを出すなど、敵小型複数ユニットに妨害されないように使い方を工夫したい。
 プリンスは火力が高いため敵単体ユニットに対する防衛と使っても強力。その後は生き残ったプリンスに加え、他のユニットも追加してカウンター攻撃をかけるのも強力だ。
 プリンスは攻めるカードとして非常に強力なので、ぜひ育てたい。

目次にもどる

プリンスのデッキ考察

 プリンスは攻守で強力なカードなので、様々なデッキに投入することができる。
中でもおすすめのデッキを紹介する。

プリンス迫撃デッキ


プリンス
 HPと火力に優れたメインアタッカー。単体ユニットに対する防衛→カウンター攻撃につなげても強い。

ザップ
 キング起動、スケルトンやコウモリの処理、敵を集めてボウラーの攻撃でまとめて処理するなどの立ち回りを可能にするカード。

迫撃砲
 プリンスと並んで攻めの主力。自陣上部中央付近に配置し、アリーナタワーを狙っていく。

インフェルノドラゴン
 主に防衛で使用。メガナイト、ジャイアント、ゴーレム、プリンス、エアバルーンなど高HPユニットを処理する。防衛成功後は強力な攻撃要員にもなる。

ライトニング
 主に敵後衛の処理に使う。敵陣深くに敵ユニットが多くいて攻めづらい場合に特に有効。建物を多く建てるデッキにも刺さる。

バルキリー
 360度範囲攻撃を行えるユニット。攻め込んできた敵後衛集団の中に出すことでまとめて撃破を狙える。

エレクトロウィザード
 気絶効果を持つ電撃を撃てる対空防衛の要。特にエアバルーンを使ってくる相手の場合はこのカードが切り札になるので大事に使おう。相手がエアバルーンデッキでない場合は他の用途にも使える。出撃時効果で攻め込んできた小型の複数ユニット処理や迫撃砲の防衛にも使っていこう。

ゴブリンギャング
 プリンスと一緒に攻撃、単体ユニットに対する防衛、対空(槍ゴブリン2体なのでやや火力不足だが…)ができ、汎用性が高い。

 プリンスはこのデッキの攻撃の主軸となる。ただ5コストと高く、相手の小型の複数ユニットに倒されてしまうともったいない。
よって、基本的に防衛で使い、そこからのカウンターで攻めるのが理想。
プリンスが敵陣に入ったらザップを構えておきたい。スケルトン部隊が出されることが特に多いので、素早く適切な位置にザップを撃ち処理したい。
後衛に気絶効果遠距離攻撃持ちのエレクトロウィザードがいれば強力で、相手の火力を弱められ、インフェルノ対策もできる。
カウンター攻撃をできれば狙いたいが、相手の戦力や残りエリクサーによってはプリンスで逆サイド攻撃や橋前速攻を行うのも有効だ。

ランバージャック+エアバルーンデッキ


ランバージャック
 このデッキの主力。高い火力と機動力を備えたユニットで速攻することができる。死亡時にレイジを発動させる。

エアバルーン
 建物のみ狙う飛行ユニット。倒されたランバージャックが発動したレイジを利用してスピードアップを図る。敵タワーまで素早く到達できるので攻撃が成功しやすい。

フリーズ
 敵の動きを止められる呪文。エアバルーンで攻め込む際に使えば、高い確率でタワー到達に成功できる。

ライトニングドラゴン
 火力は低いが、気絶&連鎖の雷撃で攻撃できる。ランバージャックやエアバルーンを守るなどサポートユニットとして使っていこう。

アイスゴーレム
 低コスト高HPのユニット。攻守でターゲット取りとして利用する。

プリンス
 高いHPと火力を備えた高性能ユニット。エアバルーンと同じくレイジ発動後の突撃要員になる他、防衛でも単体ユニットを処理して活躍できる。

スケルトン部隊
 スケルトン15体編成のユニット。15体分の超火力を活かし、プリンスと同じく単体ユニットに対する防衛で使う。ただ敵に範囲攻撃ユニットがいる場合は巻き込まれないように注意。

ローリングバーバリアン
 小型ユニット掃討に役立つ呪文。バーバリアンがレイジで加速して敵タワーにダメージを与えることも多い。

 このデッキではプリンスは攻守の両方で活躍する。
ランバージャックがレイジ発動後にプリンスを投入するのが強力。元々、突撃時は機動力が上がるが、レイジで更なる速攻ができる。
攻撃速度も上がり、タワーを超火力で破壊することが可能だ。
 また、防衛でも活躍する。
高い攻撃力とHPを活かして敵の単体ユニットを倒していこう。その後は他ユニットを加えてカウンター攻撃だ。

目次にもどる

プリンスの対策

 プリンスの火力は高いが1体ずつしか攻撃できないのが弱点。
よって、小型の複数ユニットを出すだけで簡単に対策できる。
ただ、相手もそれはわかっており、こちらがエリクサーのない時を狙ってプリンスを出してくる場合がある。プリンスを止められる小型複数ユニットが出せるエリクサーは残しておきたい。
 プリンスの突撃状態については、ノックバック効果(ローリングウッド)や気絶効果(ザップ、エレクトロウィザード、ライトニングドラゴンなど)、凍結効果(フリーズ、アイススピリット)で解除が可能。
特に小型の複数ユニットがいない場合は突撃状態を解除した上で防衛すると、被害を抑えることができる。


カード一覧(50音順)へ戻る
カード一覧(コスト順)へ戻る
カード一覧(アリーナ順)へ戻る

page top