クラロワのカード一覧(アリーナ順)

訓練キャンプ アリーナ1 アリーナ2

アリーナ3 アリーナ4 アリーナ5

アリーナ6 アリーナ7 アリーナ8

アリーナ9 アリーナ10 アリーナ11

アリーナ12 アリーナ13 アリーナ14

アリーナ15

目次にもどる

目次にもどる

目次にもどる

目次にもどる

目次にもどる

目次にもどる

目次にもどる

目次にもどる

目次にもどる

目次にもどる

目次にもどる

目次にもどる

目次にもどる

目次にもどる

目次にもどる

目次にもどる

クラロワのカードについて

 クラロワのカードは2021年7月現在103種類も存在し、ここから8枚選んでデッキを組むことになる。
 各アリーナでアンロックされるカードが決まっているのだが、2021年6月のアプデで変更されたので注意してほしい。
 カードはレア度が高い順にウルトラレア、スーパーレア、レア、ノーマルの4種となっている。
ウルトラレアの性能が非常に高いが、ノーマルカードでも使いどころをしっかり選べば十分に強力だ。
 カードの種類はユニット、呪文、建物の3種に分かれている。
 ユニットは目標となる敵がいれば攻撃し、いなければ敵タワーへ向かっていく。クラロワの最も基本と言える。攻撃方法で分けると単体攻撃ユニット、小型の複数ユニット、範囲攻撃ユニットのように分けられる。地上ユニットと飛行ユニットという分け方もできる。遠距離攻撃ができるユニットやユニットを無視しタワー・建物のみ狙うユニットもいる。
 呪文は攻撃呪文と特殊呪文に分けられる。攻撃呪文はその名の通り、敵を攻撃できる呪文だ。敵陣内に直接攻撃できる唯一の手段でもある(ディガーやゴブリンドリルなど一部のユニットや建物でも可能)。
一方で特殊な呪文も存在する。範囲内の味方を強化するレイジ、範囲内の味方のコピーを作るクローン、スケルトンを出撃させるスケルトンラッシュなどだ。
 建物はゴブリンドリルをのぞき、自陣にしか配置できず、移動できない。
移動不可で稼働時間も設定されているが、その分ユニットに比べ火力やHPに優れていることが多い。また迫撃砲や巨大クロスボウなど、自陣から敵タワーを攻撃可能な建物も存在する。
 各カードの性能を理解することで、強力なデッキを組みやすくなる。
また、各カードを相手に使われた時にどう対処すればいいのかもわかる。
クラロワは知識が勝敗を分けることが多い。勝つために自分では使わないカードを含めて特徴を知っておくことが大切だ。
上でアリーナ別にカードの性能をまとめてあるので、ぜひ確認してみてほしい。

page top