クラロワのウォールブレイカー


 クラロワのウォールブレイカー(アリーナ5でアンロック可能)の使い方・デッキ・対策について紹介していく。

ウォールブレイカーの目次

性能・使い方
デッキ考察
対策
目次にもどる

ウォールブレイカーの性能・使い方

 クラロワのウォールブレイカーの性能は以下の通り。
コスト2
レア度スーパーレア
タイプユニット

レベル9の範囲ダメージ、HP
範囲ダメージ325
HP275

攻撃目標建物
移動速度とてもはやい
射程近接(短距離)
同時出撃数2

考察
 ウォールブレイカーは爆弾を持った2体出撃のユニット。タワーや建物を狙って高速で移動し自爆する。自爆に成功すれば2コストにしては非常に高いダメージを与えることが可能。
 ただ、HPは低く、ウォールブレイカーだけではタワーの迎撃だけで1体は倒されてしまう。ナイトやジャイアントを前衛として出し、敵ユニットやタワーのターゲットをとらせた上でウォールブレイカーが突撃できる形をつくると、敵タワーにダメージを入れやすい。

 ウォールブレイカーは使い方をよく考えれば、活躍可能なカードだ。

目次にもどる

ウォールブレイカーのデッキ考察

 ウォールブレイカーはHPが低く、敵のタワー&ユニットの迎撃で簡単に倒されてしまう。必ず、HPの高い壁ユニットをデッキに入れておこう。
中でもおすすめのデッキを紹介する。

高回転ウォールブレイカーデッキ


ウォールブレイカー
 このデッキの主力攻撃ユニット。エリアドをとった場面で橋前に出し、速攻を仕掛ける。

ゴブリン
 高い火力で攻め込んできたユニットを素早く処理できる。特に単体攻撃ユニット対策として有効。

スケルトン
 ゴブリンと同じく、単体攻撃ユニット対策。1コストだが3体分の火力は高めで十分ダメージ源になる。

ナイト
 高HPの3コストユニット。壁役として攻守で活躍する。特に攻め込んできた範囲攻撃ユニットにはナイトをぶつけよう。

アーチャー
 3コストの遠距離攻撃ユニット。ナイトや墓石など他のユニットでタゲ取りし、このユニットで後方支援しよう。対空でも重要なカード。

ガーゴイル
 3コスト3体出撃の飛行ユニット。火力が高く防衛で役立つ。ナイトを壁にすれば攻めでも使える。対空でも強力。

ボンバー
 小型の複数ユニット対策として採用。後方支援で使っていこう。

墓石
 スケルトンを出撃させる建物。防衛時の囮として使っていく。

 このデッキでは、とにかく最初は防衛することが大切。
防衛後に残ったユニットに加えウォールブレイカーを加えて攻めるのが基本。
特にHPの高いナイトを前衛にできれば強力な攻めとなる。
全てのカードが3コスト以下で回転力が高い点を活かし、何度もウォールブレイカーを出し。相手のタワーにダメージを与えていこう。
セパレート攻撃デッキ


見習い親衛隊
 このデッキの主力カード。自陣後方に出し、相手の防衛ユニットを見てから、他ユニットを追加して攻めていこう。

ロイヤルホグ
 4体出撃の高速建物狙いユニット。突破力も高く、敵防衛ユニットにあわせてセパレートして戦力配分を変えられる。

エレクトロスピリット
 1コストだが、連鎖で小型の複数ユニット対策ができる。また、気絶効果で敵集団の火力や移動速度をまとめて落とすことが可能だ。

ホバリング砲
 対空防衛兼相手の呪文を誘うカード。ファイアボールがきたら、まとめて処理されやすいロイヤルホグを出すチャンスとなる。

ファイアボール
 そこそこ高いダメージとノックバック効果がある呪文。汎用性が高く攻守で活躍する。

ゴブリンの小屋
 槍ゴブリンを出撃させる建物。自陣中央に配置しての防衛で使っていく。

ローリングバーバリアン
 タルが転がり敵の小型ユニットをまとめて処理できる。出てきたバーバリアンと他ユニットをあわせて攻めるのが理想。

ウォールブレイカー
 2体出撃の高速自爆ユニット。相手のエリクサーがない時に撃つと刺さる。

 このデッキの主力は7コストの見習い親衛隊であり、後方から出して、相手の防衛ユニットをみてロイヤルホグやウォールブレイカーといったカードを追加して攻めの形をつくる。
2コストと軽いにもかかわらず、高速自爆による瞬間火力があるのがウォールブレイカーの特徴。
単純に見習い親衛隊やロイヤルホグに混ぜても強いが、相手のエリクサーがなく防衛ユニットが出せないであろう時も積極的に橋前に出していこう。

目次にもどる

ウォールブレイカーの対策

 ウォールブレイカー単体であれば、攻撃できるユニット&タワーの攻撃で十分に対処可能。
 ただ、それは相手もわかっているので壁ユニットを前衛に出してくる。
だが、ウィザードやベビードラゴンなどの範囲攻撃持ちユニットであれば、まとめて攻撃できるのでウォールブレイカー対策ができる。


カード一覧(50音順)へ戻る
カード一覧(コスト順)へ戻る
カード一覧(アリーナ順)へ戻る

page top