クラロワのバーバリアンの小屋


 クラロワのバーバリアンの小屋(アリーナ14でアンロック可能)の使い方・デッキ・対策について紹介していく。

バーバリアンの小屋の目次

性能・使い方
デッキ考察
対策
目次にもどる

バーバリアンの小屋の性能・使い方

 クラロワのバーバリアンの小屋の性能は以下の通り。
コスト7
レア度レア
タイプ建物

レベル9のHP、バーバリアンレベル
HP1144
バーバリアンレベル9

生成速度13秒
稼働時間50秒

レベル9のバーバリアン1体のダメージ・毎秒ダメージ・HP
ダメージ159
毎秒ダメージ113
HP555

考察
 バーバリアンの小屋は7コストの建物。稼働時間は50秒で13秒に1回バーバリアン2体を生成する。また、バーバリアンの小屋破壊時には2体のバーバリアンを生み出す。よって、バーバリアンの小屋が攻撃を受けなかった場合、最大10体ものバーバリアンを生み出すことになる。
バーバリアンは1体がそこそこの火力と耐久を持ち、特に防衛で役立つ。壁にもある程度なるので攻撃に参加することも可能。防衛後は生き残ったバーバリアンにユニットを追加してカウンター攻撃するのがいい使い方だ。
この建物は7コストと高いのが弱点。バーバリアンの小屋を出した後は残りエリクサーが少ないところを狙っての速攻に注意。エリクサーをある程度残した上で出すようにしたい。
バーバリアンを増やしての戦力増強を狙うなら、壊されにくいアリーナタワー背後の左右どちらかに配置するのが基本。

一方で、バーバリアンの小屋自体の頑丈さを活かして、自陣中央に配置するのもいい使い方。両サイドの防衛に使うことができる。
バーバリアンは飛行ユニットに対しては全くの無力。他のユニットでカバーしたい。
エリクサー2倍タイムは攻めるチャンス。積極的にバーバリアンの小屋を出し、他ユニットを追加して攻めるといい。
バーバリアンの小屋はコストが高い欠点がある。だが、出した後に十分注意すれば活躍は可能。

目次にもどる

バーバリアンの小屋のデッキ考察

 バーバリアンの小屋が生み出すバーバリアンは飛行ユニットに対しては無力。ベビードラゴンやマスケット銃士など飛行ユニットを攻撃可能なカードをデッキに充実させておきたい。
中でもおすすめのデッキを紹介する。

小屋クロスボウデッキ


バーバリアンの小屋
 相手の攻めに対し、防衛で自陣中央に出していく。

ゴブリンの小屋
 槍ゴブリンを出撃させる5コスト建物。このデッキではアリーナタワー後方に配置していく。

巨大クロスボウ
 このデッキの切り札。2倍エリクサータイムや防衛でエリアドをとった後のカウンターで攻めに使用する。

エレクトロウィザード
 気絶効果持ち4コストユニット。対空やバーバリアンを盾にしての後方支援に役立つ。

アイスウィザード
 3コストの範囲攻撃ユニット。スローダウン効果を使っての後方支援で重要。複数飛行ユニットに対する防衛でも活躍する。

アサシンユーノ
 バーバリアン達にまぎれこませるにように配置すると攻めが決まりやすい。

ファイアボール
 定番4コスト呪文。まとまった敵集団、タワーとユニットを同時攻撃できる場合などに使用。

ローリングウッド
 ノックバック効果を持つ2コスト呪文。アイスウィザードとの相性がよい。

 このデッキでは、バーバリアンの小屋は防衛の要でありカウンターの起点にもなる。
出てくるバーバリアンや小屋自体を壁にしつつ、エレクトロウィザードやアイスウィザードで後方支援し防衛していく。
エリアドをとったり、2倍エリクサータイムの場合に、巨大クロスボウを出して敵アリーナタワーへのカウンター攻撃を仕掛ける。
出現し続けるバーバリアンと巨大クロスボウの攻めは強力だ。
また、2倍エリクサータイム以降はバーバリアンの小屋とゴブリンの小屋を置きまくり、数で圧倒する攻撃パターンも使える。
エリゴレレイジデッキ


エリクサーゴーレム
 圧倒的な耐久力を誇りながら3コストのユニット。倒されると合計4エリクサーが相手に与えられるという強烈なデメリットを持つ。だが、コストが軽いならそれだけ後衛をつけられ強力な攻めができる。デメリットを打ち消すほどの大損害を相手に与えてやろう。

バトルヒーラー
 攻撃時に周囲の味方ユニットのHPを回復する。攻撃集団を長持ちさせるのに欠かせないカードだ。

エリートバーバリアン
 超火力で高HPの2体出撃ユニット。エリクサーゴーレムの後ろに配置しタワー前まで届けたい。

ライトニングドラゴン
 放つ電撃は連鎖で3体まで当たり気絶効果を持つ。相手の防衛ユニットの反撃を弱めることができる。HPが低いので攻撃集団の後方に配置しよう。

レイジ
 攻め能力が高いカードが揃っているが、レイジを使うことで更なる高火力と機動性を得て、圧倒的な攻めができる。

マザーネクロマンサー
 小型の複数ユニットをホグに変えて反撃だ。刺さる相手には強力だが、汎用性を求めるならベビードラゴンに変えてもいい。

バーバリアンの小屋
 コストは高いが小屋自体の耐久も高く、1体でもそこそこ強いバーバリアンを2体ずつ生産できる。このカードで防衛してカウンター攻撃につなげるのが一番強力だ。

ファイアボール
 威力高めの範囲攻撃が可能。攻めの援護や飛行ユニット撃破に使っていこう。

 スケルトン部隊やゴブリンギャングなど小型の複数ユニットは低コストでも高火力を出せる。
いくらエリクサーゴーレムやバトルヒーラーでも大きな打撃を受ける場合がある。
その対策としてマザーネクロマンサーを採用。小型の複数ユニットを出してきたところで投入し、カウンター攻撃を決めてやろう。

目次にもどる

バーバリアンの小屋の対策

 飛行ユニットなら一方的にバーバリアンの小屋やバーバリアンを攻撃することが可能だ。タワーや他ユニットの近くに小屋があるならまとめて呪文で攻撃するのも対策になる。


建物の位置について
カード一覧(50音順)へ戻る
カード一覧(コスト順)へ戻る
カード一覧(アリーナ順)へ戻る

page top