クラロワのマスケット銃士


 クラロワのマスケット銃士(訓練キャンプでアンロック可能)の使い方・デッキ・対策について紹介していく。

マスケット銃士の目次

性能・使い方
デッキ考察
対策
目次にもどる

マスケット銃士の性能・使い方

 クラロワのマスケット銃士の性能は以下の通り。
コスト4
レア度レア
タイプユニット

レベル9の遠距離ダメージ、毎秒ダメージ、HP
遠距離ダメージ181
毎秒ダメージ164
HP598

攻撃速度1.1秒
攻撃目標空中/地上
移動速度普通
射程6

考察
 マスケット銃士は射程6を持つコスト4の遠距離攻撃ユニット。そこそこの火力があり、地上ユニットと空中ユニットの両方を離れた場所から攻撃でき汎用性が高い。前衛としてHPの高いユニットを置き、後衛にマスケット銃士を配置するのが強力。前衛が敵ユニットやタワーの攻撃を引き受けている間、マスケット銃士が攻撃し続けることができる。

守りとして使っても強力。近接攻撃しか持っていない敵に対しては遠距離から一方的に攻撃し続けることが可能だ。
 マスケット銃士は訓練キャンプで手に入るカードながら高い性能と汎用性を持っており、様々な使い方ができるので、育てておいて損はない。

目次にもどる

マスケット銃士のデッキ考察

 マスケット銃士は汎用性の高い遠距離ユニット。HPが高く突撃に適したカードと組み合わせてデッキを作るといい。
中でもおすすめのデッキを紹介する。

ペッカ+ベビドラデッキ


ペッカ
 HPと火力に優れた超重火力ユニット。敵単体ユニットに対して出して防衛し、その後カウンター攻撃につなげるのが強い。

アサシンユーノ
 このデッキのアタッカー。特に遠距離攻撃ユニットに強い。他のユニットにターゲットをとらせた上で攻めることで戦果をあげやすくなる。

ベビードラゴン
 範囲攻撃ができる飛行ユニット。小型の複数ユニット処理能力が高く、ペッカやアサシンユーノのサポートとして優秀だ。

ザップ
 低コスト気絶呪文。スケルトンやコウモリなどの小型の複数ユニット処理に活躍する。また、気絶効果は敵ユニットのターゲット変更にも使える。

ポイズン
 毒を広範囲にばらまく呪文。持続時間も長いため小型の複数ユニットを処理できるだけでなく、援軍も妨害でできる。主に攻めで使用する。

エレクトロウィザード
 特に飛行ユニットの移動を気絶効果で遅くできるのは大きい。エアバルーン対策として強力なカード。出撃時効果での小型の複数ユニット処理でも活躍。

マスケット銃士
 遠距離攻撃ができるユニット。そこそこ高い火力を持ちながら飛行ユニットを攻撃できる。汎用性が高く攻守で活躍できるカードだ。

コウモリの群れ
 5体分の火力が圧倒的な2コストユニット。特に範囲攻撃がないユニットに強く防衛で強力。

 マスケット銃士は火力が高めで飛行ユニットも狙える遠距離ユニットであり、汎用性が高い。
相手のデッキに飛行ユニットが多いなら、エレクトロウィザードやベビードラゴンと共に防衛を行おう。
そうでないなら、ペッカの後ろについて後方支援に使っても強力だ。
相手のデッキにあわせてマスケット銃士の運用方法を変えていくことで、様々なタイプのデッキに勝てるようになる。
ムートスケラデッキ


60式ムート
 最初は火力が高い遠距離攻撃ユニットだが、シールドHPが削れると固定砲台に切り替わる。防衛→ターゲット取り→スケルトンラッシュの流れが理想。

スケルトンラッシュ
 どこにでもスケルトン15体を出撃させることが可能な呪文。60式ムートやバルキリーでタゲ取りしたら敵タワーに使おう。追加でポイズンも使えば敵防衛ユニットを処理でき、攻撃が成功する可能性が高まる。

迫撃砲
 射程が長く、自陣上部に配置すれば敵アリーナタワーを狙える建物。敵ユニットを引き出す役割がある。自陣中央に配置して防衛にも役立つ。

バルキリー
 高HPの範囲攻撃ユニット。全方位に攻撃できるので、攻めてきた敵集団内部に出すといい。防衛の他、タゲ取りでも活躍。

マスケット銃士
 火力高めの遠距離攻撃ユニット。対空防衛で活躍する。

槍ゴブリン
 3体出撃ユニット。遠距離対空攻撃でき、3体分の火力は2コストとしてはそこそこ。マスケット銃士と同様に飛行ユニットに対して出していこう。

ポイズン
 継続的に毒沼を発生させる呪文。スケルトンラッシュを撃った後の敵防衛ユニット排除に使っていく。

巨大雪玉
 スロー効果のある2コスト呪文。ポイズンと同様にスケルトンラッシュ援護に使う。防衛でも活躍。

 このデッキのタゲ取り役となる60式ムートやバルキリーは対空性能がない。
 相手が飛行ユニットを出してきたらマスケット銃士を配置して撃退していこう。

目次にもどる

マスケット銃士の対策

 マスケット銃士の周りに他の敵ユニットもいる場合は呪文でまとめて攻撃してもいいが、マスケット銃士単体に対し呪文を使うのはコスト的に損になることがほとんど。
 マスケット銃士が自陣に入ってきてから、小型の複数ユニットやHPや攻撃力に優れた単体ユニットを近くに出して倒すのが有効な対策と言える。


カード一覧(50音順)へ戻る
カード一覧(コスト順)へ戻る
カード一覧(アリーナ順)へ戻る

page top