クラロワの最強デッキ(2021年9月)

 クラロワの最強デッキはアプデによるバランス調整のたびに変化していく。
2021年9月時点の最強デッキを紹介していく。

クラロワの最強デッキ(2021年9月)目次

ペッカ攻城
メガナイトロイホグ
スケラ
目次にもどる

ペッカ攻城


ペッカ(7コスト)
 超火力・高HPの大型ユニット。単体攻撃ユニットが攻め込んできたらペッカで防衛して処理し、そのままカウンターにつなげよう。

攻城バーバリアン(4コスト)
 このデッキの攻めの主力。防衛で残ったユニットに追加してカウンター攻撃を仕掛けるのが基本。相手の防衛ユニットなど戦況によっては逆サイドに出してカウンターで両攻めもあり。

ダークプリンス(4コスト)
 近接範囲攻撃ユニット。敵が複数攻めてきた場合の防衛で使用。突撃があるのでカウンターでも力を発揮する。この枠はロイヤルゴーストにしてもいい。

エレクトロウィザード(4コスト)
 気絶攻撃が可能な4コストユニット。対空で特に重要なカード。また、インフェルノ系カードの対策も可能。相手がインフェルノタワーやインフェルノドラゴンを持っているなら、ペッカの後衛に配置するといい。

アサシンユーノ(3コスト)
 攻めで使っていくユニット。相手のエリクサーがない時やカウンターで追加して速攻を仕掛けよう。

マジックアーチャー(4コスト)
 貫通遠距離攻撃が可能な4コストユニット。後方支援と対空が主な任務。特に小型の複数ユニットに強い。

ファイアボール(4コスト)
 そこそこのダメージとノックバックを持つ呪文。敵がかたまって出てきたら撃ってエリアドを稼いでいこう。

ザップ(2コスト)
 気絶効果持ち2コスト呪文、小型の複数ユニット処理、インフェルノ対策、ターゲット変更など様々な場面で役立つ。

立ち回り考察
 まずは防衛をしっかりしていく。単体攻撃ユニットや高HPユニットにはペッカ、複数ユニットにはダークプリンスやマジックアーチャー、対空はエレクトロウィザードなどを中心に出していこう。
防衛が成功したら残ったユニットに加え、攻城バーバリアンやアサシンユーノを加えてカウンター攻撃する立ち回りが基本。
アプデで環境が変わってもペッカ攻城は安定して強く、最強のデッキの一つと言える。
目次にもどる

メガナイトロイホグ


メガナイト(7コスト)
 主に出現時効果を活かして防衛→高HPとジャンプ攻撃を活かしてカウンターに使っていく。

ロイヤルホグ(5コスト)
 4体出撃の高速建物狙いユニット。カウンターではコイツを追加して攻める。相手の持っている呪文がわからない序盤はセパレートが無難。

エリートバーバリアン(6コスト)
 2体出撃の超火力ユニット。メガナイトと同様に防衛からのカウンターで使用。2倍エリクサータイム以降ではメガナイトを前衛、エリートバーバリアンを後衛に配置した攻めが強力。

ザッピー(4コスト)
 気絶攻撃が可能な3体出撃ユニット。ファイアボールを撃たせて処理されても、ロイヤルホグ、ホバリング砲、マザーネクロマンサーなどが配置しやすくなる。もちろん、その逆もあり、呪文枯渇を狙えるデッキ構成となっている。メガナイトが苦手とするインフェルノ系カードの対策もできる。

ホバリング砲(4コスト)
 遠距離攻撃できる飛行ユニット。防衛・対空で使用。呪文枯渇も狙える。

マザーネクロマンサー(4コスト)
 小型の複数ユニットに対する強烈なカウンター要員。

ファイアボール(4コスト)
 4コスト強力呪文。敵が集まっており、エリアドを稼げる場面で撃っていこう。

ローリングバーバリアン(2コスト)
 小型の複数ユニット処理が可能。出撃するバーバリアンでのタゲ取りやカウンターのための戦力補充もできる。

立ち回り考察
 カウンター性能が高いメガナイト、エリートバーバリアン、マザーネクロマンサーに加え、2021年9月アプデで強化されたロイヤルホグを加えたデッキ。
防衛をまずは行い、その後にロイヤルホグを加えて一気に攻めよう。
呪文で除去されやすいカード(ロイヤルホグ、マザーネクロマンサー、ザッピー、ホバリング砲)は同じ場所にはできるだけ配置しないようにしよう。呪文で処理されたら、次のユニットを出すことで相手の呪文が枯渇しやすく有利になることが多い。
攻守共に優れており、最強デッキの一つと言える。

目次にもどる

スケラ


スケルトンラッシュ(5コスト)
 防衛で残ったユニットでカウンターすると同時に敵タワーに放つ。このデッキの攻めの主力。

ナイト(3コスト)
 攻守で壁として役立つ。カウンター攻撃時にはタゲ取りしてスケルトンラッシュが刺さりやすくする。

メガガーゴイル(3コスト)
 火力が高く安定して防衛が可能。対空としても重要なカード。

ベビードラゴン(4コスト)
 高HPで範囲攻撃ができる飛行ユニット。小型の複数ユニット処理を担当。

ゴブリンの檻(4コスト)
 防衛の要。攻め込んできた敵ユニットを足止めしている間に他ユニットで撃破しよう。

ファイアボール(4コスト)
 定番強力呪文。敵がまとまったら積極的に撃っていく。

トルネード(3コスト)
 序盤はキング起動に使う。また、ベビードラゴンとも相性がよく、敵ユニットを集めることでまとめてダメージを与えることが可能となる。

ローリングバーバリアン(2コスト)
 2コスト呪文。小型の複数ユニット掃討や、出てくるバーバリアンを活かしたタゲ取りに使っていく。

立ち回り考察
 序盤は各ユニットやゴブリンの檻で守りつつ、トルネードでキング起動も狙っていく。
防衛ユニットが残りチャンスと判断したら、ナイトなどでタゲ取りした上でスケルトンラッシュを決めて、敵タワーにダメージを与えていく。
スケラデッキは色々あるが、スケルトンラッシュの天敵であるマザーネクロマンサーが若干だが弱体化したこともあり、アプデ以前より活躍できそう。

戦術・知識まとめへ戻る

page top