y6 オーバーウォッチ2のソジョーンの性能・立ち回り・対策を究める。

オーバーウォッチ2のソジョーンについて


 オーバーウォッチ2(OW2)のソジョーンは中距離戦を得意とするヒーロー。ロールはダメージであるため敵を排除すると一時的に移動速度とリロード速度が向上する。
詳しい性能・立ち回り・対策について紹介していく。

オーバーウォッチ2のソジョーンの考察目次

基本性能
レールガン
オーバークロック
パワー・スライド
ディスラプター・ショット
立ち回り
対策
目次にもどる

ソジョーンの基本性能

 ソジョーンの基本性能は以下の通り。
個人的使用難度★★★★☆
個人的強さ評価★★★★★
HP200
 ソジョーンの特徴は近距離~中距離向けのメインウェポンに加え、チャージショットがあることで火力増強&遠距離戦対応ができ汎用性が高い点。
 ただメインウェポンのみの火力は高くなく、チャージショットを臨機応変に扱えるかで強さが大きく変わるヒーローなので使用難度はやや高めだ。

目次にもどる

ソジョーンのレールガン

ダメージ9
ヘッドショット判定あり
連射力約857RPM
DPS約128
マガジン弾数45
マガジン火力405
リロード速度約1.2秒
射撃モードフルオート
100%チャージ攻撃ダメ130
100%チャージ必要弾数20発
 ソジョーンのメインウェポン。

 レートは非常に高いが1発のダメージが低いためDPSは平凡。精度は悪くはなく中距離程度までは十分狙えるが遠距離戦になると厳しい。
 メインウェポンだけの性能はあまりよくなく、これだけを撃っていても他のダメージのヒーローには撃ち負けることも多い。

 だが、メインウェポンを敵に当てることで以下のようにチャージ数が増大していくのがポイント。

 少しでもチャージされた状態なら、いつでもサブウェポンボタンでダメージと弾速に優れたチャージショットを放つことができる。

 100%チャージ時のダメージは130と魅力的だが、100%溜めるには20発当てる必要がありそれだけで180ダメージ。特に他ダメージなどとの近距離戦の場合はメインウェポンを撃ちつつ100%チャージを待たずにチャージショットを撃ってしまったほうがいいことが多い。
 中距離から味方を壁にしつつ敵タンクなどを狙っていく戦法が有効で簡単に100%までチャージ可能。チャージショットはタンクに撃ってもいいがダメージやサポートに対して積極的に撃っていくといい。100%チャージ時のヘッドショットダメージは250を超え大半のダメージとサポートを一撃キル可能だ。95%で撃つとHP250のリーパーやトールビョーン(アーマー込み)などはヘッドショットでもギリギリ一撃キルできないので100%溜める意義はある。一方でHP200の敵を狙っていくのなら100%溜める必要はなく85%でヘッドショットすれば一撃キルできる。
 約8秒の間、敵にメインウェポンで攻撃できないと溜めたチャージ%が減少し始める。さっさとチャージショットを撃ってしまったほうがいいことも多い。
 チャージショットを臨機応変に使いこなすことでDPSが頼りないメインウェポンの火力をカバーでき、遠距離戦にも対応することができる。

目次にもどる

ソジョーンのオーバークロック

制限時間約8秒
 ソジョーンのアルティメット。

 約8秒間、自動的にチャージが行われるようになりチャージショットを撃ちまくれるようになる。また、チャージショットが敵を貫通するようになる。
 特に敵がかたまっている場合、チャージショット連発でまとめてダメージを与えて大打撃を与えることが可能。上手く使えば大きな敵チームに大きな損害を与えることができる。。
目次にもどる

ソジョーンのパワー・スライド

クールダウン約6秒
 ソジョーンの移動アビリティ。スティックを倒している方向に高速で約15mスライディングする。
 スライディング中は視点変更や攻撃アクションが可能な他、ジャンプボタンを押すとスライディングジャンプとなり高く飛び上がれる。

 移動距離が長めな割にクールダウンも短い強力な移動アビリティ。
 距離詰め、追撃、逃走、空中からの奇襲、ただの移動など、あらゆる場面で役立つ。積極的に使っていこう。

目次にもどる

ソジョーンのディスラプター・ショット

最大ダメージ210
効果時間約3.5秒
クールダウン約15秒
 ソジョーンのディスラプター・ショットはエネルギー弾を撃ち出して攻撃する。

 エネルギー弾は約30m進むか敵・障害物にぶつかると静止し、エネルギーフィールドを約3.3秒間作り出す。
 このエネルギーフィールドに入っている敵は継続的にダメージを受け続ける。
 最大ダメージが210と非常に高く、閉所などでは複数体巻き込んで大きな戦果を上げられることも多い。
 約3.3秒と効果時間も長めなので、敵の後方に撃ち退路を塞いだり、攻め込まれている時や自身がピンチな時に道を塞ぐのに使うのも有効。
 上手く使えば非常に強力なアビリティだがクールダウンも約15秒と長い。ここぞという場面で使っていこう。

目次にもどる

ソジョーンの立ち回り

 ソジョーンを使う上で最も立ち回りが楽なのが中距離だ。比較的安全にチャージを溜められ、ダメージやサポートに対してチャージショットを撃って頭に当てれば一撃キルを狙えるからだ。ディスラプター・ショットも混ぜてどんどん攻めていこう。
 近距離戦に持ち込まれた場合はメインウェポンのみでは頼りない。メインウェポン→チャージショットを決めれば返り討ちにできることが多い。不利と感じたらパワー・スライドで逃げよう。
 近距離戦をしのぎつつ、基本的に中距離以遠で戦うようにしていけば活躍できることが多い。

目次にもどる

ソジョーンの対策

 技量が高いソジョーンには弱点は少なく対策は難しい。メインウェポン+チャージショットでどの距離でも対応できてしまうからだ。
 ひとまず、チャージショットによるヘッドショット一撃キルがダメージやサポートにとっては大きな脅威。ソジョーンに狙われるかもしれない場所では立ち止まらないことが大切だ。

オーバーウォッチ2のヒーローまとめへ戻る

page top