オーバーウォッチ2のウィドウメイカーについて


 オーバーウォッチ2(OW2)のウィドウメイカーはスナイパーによる遠距離戦を得意とするヒーロー。ロールはダメージであるため敵を排除すると一時的に移動速度とリロード速度が向上する。
詳しい性能・立ち回り・対策について紹介していく。

オーバーウォッチ2のウィドウメイカーの考察目次

基本性能
ウィドウズ・キス
インフラサイト
グラップリング・フック
ヴェノム・マイン
立ち回り
対策
目次にもどる

ウィドウメイカーの基本性能

 ウィドウメイカーの基本性能は以下の通り。
個人的使用難度★★★★★
個人的強さ評価★★★★★
HP200
 ウィドウメイカーはスナイパーライフルでのヘッドショットでタンク以外の多くのヒーローを一撃キルできる。エイム力があるなら強力なヒーローと言える。
 一方でエイム力がない場合は遠距離戦で大した戦果をあげられない上、戦況にあわせた位置取りなどよく立ち回りも考える必要がある。オーバーウオッチ2の初心者には向いていないヒーローと言わざるを得ない。

目次にもどる

ウィドウメイカーのウィドウズ・キス

通常
最大ダメージ13
ヘッドショット判定あり
連射力約613RPM
DPS約132
マガジン弾数35
マガジン火力455
リロード速度約1.5秒
射撃モードフルオート
 ウィドウメイカーのウィドウズ・キスは普通に撃つとフルオート銃となる。

 火力はそこそこはあり、近距離戦に持ち込まれた場合の自衛用として役立つ。ただ精度はよろしくなく少し距離が離れただけで外れ弾が出やすい弱点がある。近距離戦が強いヒーローに対しては不利となることが多い。

チャージ時
最大ダメージ120
ヘッドショット判定あり
チャージ完全完了時間約0.9秒
マガジン弾数35
リロード速度約1.5秒
射撃モードセミオート
 ウィドウメイカーのウィドウズ・キスはサブウェポンのボタンを押すとスコープをのぞき構えると同時にチャージを開始する。

 射撃ボタンを押すことで弾を5発分消費して射撃可能。
 ヘッドショット倍率は2.5倍となっており、チャージを完全完了させずとも80~90%程度でヘッドショットすれば、タンク以外の大半のヒーローを一撃で倒せる。
 ウィドウメイカーのメインとなる攻撃手段であり、頭に当てるエイム力があるかどうかで強さが大きく変動する。

目次にもどる

ウィドウメイカーのインフラサイト

制限時間約15秒
 ウィドウメイカーのアルティメット。約15秒間、壁の向こう側にいる敵も赤く表示されて位置がわかるようになる。

 狙いやすい敵を探して位置取りを決めるなど、今後の立ち回りを決めるのに役立つアルティメットとなっている。

目次にもどる

ウィドウメイカーのグラップリング・フック

クールダウン約12秒
 ウィドウメイカーの移動アビリティ。最大で約20mまで届くフックを射出して、そのフックの場所に自身が素早く移動可能。

 高所に登るのに使ったり、距離を詰めてきた敵から逃げる時にも役立つ。クールダウンが長めなので安易な移動に使ったりせず、ここぞという場面で使用しよう。
目次にもどる

ウィドウメイカーのヴェノム・マイン

クールダウン約15秒
 ウィドウメイカーのヴェノム・マインは仕掛けるタイプの爆弾だ。

 敵がだいたい約2m以内に入ると爆発して毒ガスをばらまき継続的にダメージを与える。最終的に75ダメージを与えることができる。
 起爆するとアナウンスが流れ位置が表示されるため気づくことができる。狙撃場所で撃つ際に、敵が攻め込んできそうなルートに配置しておくことで、狙撃時の安全を確保することができる。
 ヴェノム・マインを1つ仕掛けた状態でもう1つ仕掛けると前に仕掛けたマインは消失する。2つは仕掛けられないので注意。

目次にもどる

ウィドウメイカーの立ち回り


 ウィドウメイカーで重要なのは位置取りだ。遠距離から敵を狙えかつ簡単には攻め込まれない位置(できれば高台など)から狙撃したい。「そこに敵がいる場合はここから狙える」といったマップの形状把握ができているか重要になってくる。
 狙撃場所についたら、敵が攻め込んできそうな場所にヴェノム・マインを仕掛け、狙撃に専念する立ち回りが基本。
 敵がきたら、フルオートで攻撃したりグラップリング・フックで逃げるなど臨機応変に対応して死なないようにしたい。

目次にもどる

ウィドウメイカーの対策

 ウィドウメイカーの弱点は近距離戦。ウィドウズ・キスはフルオートで攻撃できるとはいえ力不足。近距離戦がそこそこできるヒーローで距離詰めして攻撃すれば有利に戦うことができるはずだ。
 ただ、ヴェノム・マインを仕掛けていたり高所へグラップリング・フックで逃げるなど向こうも近距離戦の備えはしているはず。ウィドウメイカーがどう動くか想像しながら近づいていこう。
 また狙撃される可能性が少しでもある場所では立ち止まらないようにしてヘッドショットされる確率を下げていくのもウィドウメイカー対策になる。br>
オーバーウォッチ2のヒーローまとめへ戻る

page top