公開日:2023/10/12  更新日:2023/10/12

自動戦闘のスマホゲームのおすすめ

 自動戦闘システムがあるスマホゲームは楽でサクサクと進めることができるので人気だ。
 一方で良いことばかりでない。何もせずとも進んでいくため自分で操作できる場面が少なく、面白くないと感じやすい。
 そこで自動戦闘ができ、かつ奥が深く面白いおすすめゲームアプリを紹介していく。

自動戦闘のスマホゲーム目次

 拳極 拳で繋ぐ物語
 ヒロコレ あつまれ英雄 爽快バトル
 メメントモリ
 ダークテイルズ 鏡と狂い姫
 クイーンズブレイド
 グリムライト
 イモータルライジング
  名将の復讐
 オリエントアルカディア
 ブレイド育成

目次にもどる

拳極 拳で繋ぐ物語


拳極 -拳で繋ぐ物語-
拳極 -拳で繋ぐ物語-
開発元:CHANCE K.K.
posted withアプリーチ
 拳極 拳で繋ぐ物語は主人公が喧嘩でナンバー1になることを目指すスマホゲーム。2023年10月5日にリリースされた。
 主人公は男性・女性を選択可能。

 顔の形、髪の形、髪色など簡単なキャラメイクができる。

 喧嘩自慢を集めてパーティ編成。持っているスキルを考慮して強い組み合わせを考えるのが楽しい。

 戦闘は基本的にオートでOK。勝手に攻撃し、スキルも使用して敵を殲滅してくれる。

 雑魚敵相手なら自動戦闘で構わないが、時には手動操作も有用。スキルを複数の味方で同時使用すれば効果が強くなる。
 スキルはたまったらすぐ使うのも手だが、手動で同時発動を狙えばより強力となる場面もある。
 オートながら、戦略性が高い点がいい。
 弱体化し荒れ果てた日本を舞台にした物語も魅力。

 喧嘩で頂点を目指す者、復讐を誓う者、喧嘩をビジネスに暗躍する組織。ストーリーにも注目だ。

 喧嘩系の物語や世界観が好きなら特におすすめのスマホゲームとなっている。ぜひプレイしてみてほしい。

拳極 -拳で繋ぐ物語-
拳極 -拳で繋ぐ物語-
開発元:CHANCE K.K.
posted withアプリーチ

 拳極 拳で繋ぐ物語が気になった人は以下の記事で詳しく紹介しているので確認してみてほしい。
拳極 拳で繋ぐ物語がおすすめ

目次にもどる

ヒロコレ あつまれ英雄 爽快バトル

ヒロコレ
ヒロコレ
開発元:Sunshine Games K.K.
無料
posted withアプリーチ
 ヒロコレ あつまれ英雄 爽快バトルはエイリアンが率いるミュータント軍団と戦うスマホゲーム。2023年8月9日にリリースされた。
 戦闘ではヒーロー5人と乗り物で戦う。
 ほぼ自動戦闘であり、各英雄は勝手に通常攻撃を行ってくれる(前方にいる敵を優先して攻撃)。スキルについては手動とオートを選択可能。敵をタップすることで攻撃目標を変更可能。

 あらかじめヒーロー5人+乗り物でパーティを結成できる。各ヒーローによってステータス・属性・スキルなどが異なる。

 HPの高い前衛+回復できる後衛で敵の攻勢に耐えたり、大事な味方を後衛に配置して守るなど様々な戦略を立てることができる。

 戦略性が高く、オートでありながら奥が深いバトルが楽しめるのが魅力だ。
 放置報酬をもらうことができ、時間がないプレイヤーでもキャラの育成を進めやすいのも利点。

 誰でも楽しく遊べるゲームアプリとなっているので、ぜひプレイしてみてほしい。

ヒロコレ
ヒロコレ
開発元:Sunshine Games K.K.
無料
posted withアプリーチ

 ヒロコレが気になった人は以下の記事で詳しく紹介しているので確認してみてほしい。
ヒロコレがおすすめ

目次にもどる

メメントモリ

メメントモリ
メメントモリ
開発元:Bank of Innovation, Inc
posted withアプリーチ
 メメントモリは神が与えた呪いによって、力を得た魔女が暴走し、魔女狩りを行う教会が現れ荒れ果てた世界が舞台の美少女RPG。

 過酷な世界を希望を持って生き抜いていた少女達は世界を救い闇に抗う力を持つ主人公と出会い、世界を救う旅に出る。

 フルボイスのストーリー、他スマホゲームには見られない独特で美しいイラスト、音楽によってダークな世界が表現されている点が高評価。

 各キャラにはボイスだけでなくそれぞれ歌が用意されている。キャラの性格・雰囲気・目的などが秘められた歌になっているのが素晴らしい。
 戦闘は完全自動戦闘となっている。

 戦闘中にできることは一切ないので、事前の編成が勝つために重要なポイントとなる。各キャラの性能・属性・組み合わせはもちろん、敵の構成も考慮しながら編成を行うことが大切。

 戦闘でも独特な絵で描かれたキャラがよく動き、演出が工夫されているので見ているだけでも面白い。

 キャラ育成も大切。

 放置システムがあり何もせずとも育成資源をもらえるので、時間があまりない人でもゲーム進行可能。育成状況をリセットして育成資源を取り戻すこともできる。別キャラを育てる場合も前キャラに使った育成資源を無駄にせずすむ。
 簡単にオートバトルが楽しめ、世界観・ストーリー・絵・戦略性なども魅力の優良ゲームアプリになっているので、ぜひ遊んでみてほしい。

メメントモリ
メメントモリ
開発元:Bank of Innovation, Inc
posted withアプリーチ

 メメントモリが気になった人は以下の記事で詳しく紹介しているので確認してみてほしい。
メメントモリがおすすめ

目次にもどる

ダークテイルズ 鏡と狂い姫

ダークテイルズ~鏡と狂い姫
ダークテイルズ~鏡と狂い姫
開発元:YUANLONG NETWORK LIMITED
無料
posted withアプリーチ
 ダークテイルズ 鏡と狂い姫はシンデレラ、白雪姫、アン、人魚姫、雪の女王といった童話キャラが登場するスマホゲーム。2023年4月11日にリリースされた。
 禁忌である鏡に触れたせいで世界に闇が放出され、童話キャラが次々と闇堕ちした世界が舞台となっている。童話キャラが原作要素を元にしつつ様々な方向へ豹変している点が面白い。

 5人でパーティを組んでステージを攻略していく。各ステージは完全自動戦闘となっており、戦闘中はプレイヤーは見ているだけでよくサクサクとゲーム進行できる。

 事前の編成の奥が深いのが特徴。キャラはリリース時点で150キャラもいる。これから先も次々と新キャラが出るだろう。よって編成の自由度が高い。

 前衛、中衛、後衛にキャラを配置できる。前衛キャラに耐久力が高いキャラを配置して中衛や後衛のキャラを守ったり、後衛に回復キャラを配置することで粘り強く戦えるようにするなど様々な立ち回りが可能。
 各キャラが使うスキルも、ダメージを与えるものだけでなく、全体攻撃、味方へのシールド付与、燃焼による状態異常ダメージを与えるものなど実に様々。よく組み合わせを考えてパーティを作る必要があり奥が深い。

 フルオートバトルでありながら戦略性が高くなっている点が素晴らしい。また放置報酬システムがあり時間があまりない人でもゲームを進めていくことが可能だ。ぜひプレイしてみてほしい。

ダークテイルズ~鏡と狂い姫
ダークテイルズ~鏡と狂い姫
開発元:YUANLONG NETWORK LIMITED
無料
posted withアプリーチ

 ダークテイルズ 鏡と狂い姫が気になった人は以下の記事で詳しく紹介しているので確認してみてほしい。
ダークテイルズ 鏡と狂い姫

目次にもどる

クイーンズブレイド


以下からプレイ↓
クイーンズブレイド
 クイーンズブレイドはファンタジー系放置WEBゲームだ。
 美少女キャラ5人でパーティを組み、敵パーティとバトルしていく。

 自動戦闘だが、事前のキャラの組み合わせ。配置位置・属性相性など考えることが多く戦略性は高い。

 美少女キャラの絵が綺麗でよく動くのも高評価。

 放置報酬システムや一定時間後の無料ガチャもあるので育成・キャラ集めがしやすい点も嬉しい。

 ゲームアプリではないので、ダウンロードの必要がない。素早くゲームを始めることができスマホの空き容量を気にする必要もないのが利点だ。
 簡単で楽しく遊べるWEBゲームとなっている。ぜひプレイしてみてほしい。

以下からプレイ↓
クイーンズブレイド

 クイーンズブレイドが気になった人は以下の記事で詳しく紹介しているので確認してみてほしい。
クイーンズブレイドがおすすめ

目次にもどる

グリムライト


グリムライト
グリムライト
開発元:EIGHT STUDIO (Korea)
無料
posted withアプリーチ
 グリムライトは大量発生したモンスターによって崩壊しつつある世界が舞台のRPG。2023年6月21日にリリースされた。

 主人公は童話キャラ(雪の女王・かぐや姫・ドロシーなど)を召喚できる力を持っており、モンスターと戦うことを決意する。
 美しく独特な世界観がイラストと音楽でよく表現されている点が魅力。

 戦闘はほぼ自動戦闘となっている(スキルのみ手動発動かオートか選択できる)。

 戦闘前に敵のパーティ編成・配置を見て、こちらのキャラ配置を決めることができる。

 戦闘を開始すると基本的にキャラは前進して前の敵と戦う。火力が高い遠距離攻撃キャラが倒されないよう前方に耐久力が高いキャラを配置しておいたり、有利な敵モンスターと戦えるようにキャラ配置を行うなど工夫しよう。
 バトル中は見ているだけでよくお手軽でありながら、配置による戦闘の奥深さもある点が素晴らしい。
 美少女キャラが多く登場し育成が楽しい点も高評価。

 誰でも楽しく遊べるスマホゲームとなっているので、ぜひプレイしてみてほしい。

グリムライト
グリムライト
開発元:EIGHT STUDIO (Korea)
無料
posted withアプリーチ

 グリムライトが気になった人は以下の記事で詳しく紹介しているので確認してみてほしい。
グリムライトがおすすめ

目次にもどる

イモータルライジング

 イモータルライジングは2D横スクロールで敵を倒し成長していくスマホゲーム。2023年3月14日にリリースされた。
 ボタンによる回避やスキル使用もあるが、自動戦闘システムも搭載。基本的には雑魚などほとんどはオート、手強いボスに対しては手動と使い分けるといい。

 このゲームアプリの大きな魅力が育成の自由度の高さ。

 能力値アップ、ポイント割り振り、スキル強化・セット、装備装着・強化など様々な方面から強化可能でカスタマイズ性が高い。自分だけのキャラを作ることができる。
 強化してやれば敵処理速度が大きく増し、強くなったのを目に見える形で感じ取れるのが快感だ。

 自動戦闘によりゲーム進行の楽さと育成の自由度の高さを両立し、ボス戦ではアクションも楽しめるおすすめゲームアプリ。ぜひプレイしてみてほしい。

目次にもどる

名将の復讐

 名将の復讐は、志半ばで倒れた武将達が2度目の生を受け、三国志の世界で戦うゲームアプリだ。

 一度死んで蘇っている影響か、一部キャラは性別が変わっている(主に男→女)。大抵のゲームでは武将は当然男が多いが、この設定により三国世界を舞台にしながら美少女キャラを増やすことに成功している。

 もちろん織田信長など男のまま登場する武将もいる。

 完全自動戦闘が特徴。見ているだけでキャラがど派手な技を使って敵を倒してくれ爽快感を味わえる。

 勝敗を大きく左右するのが事前の編成だ。

 属性、スキル、組み合わせバフ、前衛・後衛などを考えて強いパーティ編成を考えるのが面白い。
 キャラ育成も楽しい。

 放置報酬システムにより忙しい人でも簡単にキャラを育てていくことができる。
 基本的に楽チン設計のスマホゲームでありながら、編成など奥が深い面もある。綺麗なイラストや多めに入っているボイスなどクオリティは高い。美少女ゲー好きな人にもおすすめ。ぜひプレイしてみてほしい。

目次にもどる

オリエントアルカディア

 オリエントアルカディアは三国世界で、董卓や呂布といった巨悪に立ち向かう武将達を描くRPG。

 戦闘はほぼ完全自動戦闘(一応、主人公の奥義のみ手動。だがこれもオートにできる)。

 見ているだけでキャラが様々な技を繰り出し、敵を倒してくれる。
 戦闘の勝敗を分けるのは編成だ。キャラの組み合わせによる絆の発動やアサルト・アタッカー・タンク・サポートの4つのタイプがあるなど奥が深い。どのキャラを前衛・後衛にするかも考える必要がある。

 育成システムの出来はスマホゲームの中で最高峰。
 レベルアップや装備など強化内容自体は普通。

 注目なのはレベルや装備強化を別キャラに引き継ぎ可能な点、全てのキャラを最高ランクまで強化可能な点。
 「他ゲーでコイツの姿が気にいったのに能力値やレア度低いから育てるのヤメた」という経験をしている人は多いはず。
 オリエントアルカディアならそんな心配はしなくていい。好きなキャラを育ててよくてイラストもいい。キャラも多い。よって自分の好きなキャラがきっと見つかる。グラフィックもよくフルボイスで高クオリティなのでぜひプレイしてみてほしい。


目次にもどる

ブレイド育成

 ブレイド育成は他の武器などの力を吸収する剣を手に入れた主人公が敵と戦い成長していくRPG。

 完全自動戦闘となっており、主人公が走り回って勝手に敵を倒しまくって資源を手に入れてくれる。

 プレイヤーがやるべきは資源を消費しての主人公の育成。攻撃力や防御力といった基本的な能力値はもちろん、貫通や命中、スキル、装備なども強化可能。様々な方面から強化が可能なのでカスタマイズ性も高い。

 強化をした主人公が敵を圧倒的な速度で倒しまくるのが気分爽快。

 メインのステージ攻略以外にも、決闘場やダンジョンといったコンテンツが豊富で、育てたキャラを試す場が多く用意されているのが魅力。
 お手軽簡単にプレイでき育成が楽しく、やり込めるだけのボリュームもあるスマホゲームとなっている。ぜひプレイしてみてほしい。

page top

ゲームアプリまとめへ戻る