VALORANTのシールドの性能

 VALORANT(ヴァロラント)では2種類のシールドが存在する。性能は以下の通り。

 ライトシールド

 耐久値を25増やす。25ダメージを受けると破壊される。400クレジットで買える。

 ヘヴィーシールド

 耐久値を50増やす。50ダメージを受けると破壊される。1000クレジットで買える。

 シールドの恩恵や買うタイミングについて詳しく紹介していく。

VALORANTのシールド目次

シールドによる一撃回避
シールドを買うタイミング
目次にもどる

シールドによる恩恵

 シールドで耐久を増やせば、敵がこちらをキルするのにかかる弾数が増える可能性が高いのが魅力。撃ち合いでも有利になるし、一方的に狙われた場合でも生き残れる確率が上がる。
 特にシールドがあることで一撃キルを避けられる場合があり、恩恵が凄まじいので覚えておこう。

ライトシールドなら一撃キルを防げる
 ゴーストのヘッドショット一撃キル
 ブルドッグのヘッドショット一撃キル
 マーシャルの胴体一撃キル

 一撃死を避けるだけなら、ヘヴィーシールドまで必要なくライトシールドで十分だ。
目次にもどる

シールドを買うタイミング

 具体的にシールドを買うタイミングを紹介していく。

ピストルラウンド
 ピストルラウンドではライトシールドはできるだけ買いたい。ゴーストを買うプレイヤーが一定数いるため、ライトシールドをつけていれば一撃キルを防ぐことができる。

ピストルラウンド以外
 ピストルラウンド以外では、武器やアビリティと調整しながら、シールドを買っていくことになる。マネーに余裕があるならヘヴィーシールドを買いたい。
 エコラウンドでもライトシールドはできるだけ買いたいところ。敵にシールドを買っていないと読まれるとシールドなしのプレイヤーを胴体一撃キルできるマーシャルを使われてしまう危険もあるからだ。

戦術・知識まとめへ戻る

VALORANT(ヴァロラント)のpage top