y6 オーバーウォッチ2のメイの性能・立ち回り・対策を究める。

オーバーウォッチ2のメイについて


 オーバーウォッチ2(OW2)のメイは粘り強く戦うことができるダメージヒーロー。ロールはダメージであるため敵を排除すると一時的に移動速度とリロード速度が向上する。
詳しい性能・立ち回り・対策について紹介していく。

オーバーウォッチ2のメイの考察目次

基本性能
凍結ブラスター
凍結ブラスター(サブ)
ブリザード
クリオフリーズ
アイス・ウォール
立ち回り
対策
目次にもどる

メイの基本性能

 メイの基本性能は以下の通り。
個人的使用難度★★★★★
個人的強さ評価★★★☆☆
HP250
 メイの特徴はダメージヒーローとは思えないしぶとさ。HPは250あり、防御系アビリティが2つあり、クリオフリーズは回復も可能。
 ただしメインウェポンとサブウェポン共に火力は低め。サブウェポンは射撃遅延があるので練習しないと命中させるのが難しい。アイスウォールも慣れれば色々できるが使いこなすのが大変だ。初心者向きではないヒーローと言える。

目次にもどる

メイの凍結ブラスター

DPS約100
射程11m
マガジン弾数150
リロード速度約1.4秒
射撃モードフルオート
 メイのメインウェポン。冷凍ビームを放ち敵を攻撃する。

 DPSは100と低めで射程も約11mと短いものの、敵の移動速度を半減させる効果があるので続けて当てやすい。
 味方と一緒に行動している場合には、味方も攻撃を当てやすくなりサポートにもなる。

目次にもどる

メイの凍結ブラスター(サブ)

ダメージ75
連射力約75RPM
DPS約93
マガジン弾数150
リロード速度約1.4秒
射撃モードフルオート
 メイはサブウェポンでは1発のつららを放って攻撃する。

 メインウェポンと比較して射程が長く威力減衰がないのが長所。
 1発のダメージは75とそれなりだが連射力が低くDPSはイマイチ。近距離戦では撃ち負ける可能性が高いので中距離以遠の戦闘で使っていきたい。
 サブウェポンボタンを押した後、弾が放たれるまでに約0.4秒もかかるのが大きな欠点。このため動き回る敵に弾を当てるのが難しい。
 弾速は速めなので、ボタンを押した後も照準を敵にあわせ続けるクセをつけることで、ある程度は命中率を改善することができる。
 1発で弾を10発消費するので、つららだけなら1マガジンで15発撃てる。ただし後1発しか残ってなくても1発はつららを撃てる。戦況にもよるがメインウェポンを弾切れ寸前まで撃った後、最後はサブウェポンを撃つのはアリ。


目次にもどる

メイのブリザード

最大ダメージ85
効果半径約10m
制限時間約4.25秒
 メイのアルティメット。

 ブリザードを作り出すドローンを投げることができる。敵は範囲内にいる間ダメージを受ける上に凍結して移動速度が大きく低下する。
 動けなくなった敵をメイや味方が追撃して倒す立ち回りが強力。味方が一緒にいる時に使うとより戦果をあげやすくなる。
 効果範囲も広く、敵をまとめて倒せる可能性がある強力なアルティメットだ。
目次にもどる

メイのクリオフリーズ

最大HP回復量200
最大弾回復量60
最大時間約4秒
クールダウン約12秒
 メイの防御&回復ができるアビリティ。氷に包まれ動けなくなるが無敵になる。約4秒間氷に包まれ、その間にHPを200回復し弾を60回復する。

 メインウェポンボタンを押せばキャンセル可能で攻撃に転じることも可能だが、はやく終了させればそれだけ回復量も減るので注意。
 クールダウンが約12秒と長めだが強力なアビリティ。ピンチの場面でも立て直すことができる。

目次にもどる

メイのアイス・ウォール

耐久1つにつき400
最大壁形成時間約5秒
クールダウン約7秒
 メイのアイス・ウォールは指定位置に5つのパーツで構成された氷の壁を形成することができる。

 アビリティボタン→メインウェポンボタンで設置する。メインウェポンボタンを押す前にアビリティを押すことで横向き・縦向きを変更可能。
 単純に自身の前に出して壁にして敵の攻撃を防御してもいいし、敵の後方に設置して退路を塞いでもいい。敵戦力の分断にも使える。
 対象の真下で発動させることで、対象を壁の上に移動させることができる。メイ自身が壁上に移動して回避や上からの攻撃を行ったり、バリアなどに隠れている敵を壁の上にのせて攻撃できるようにすることができる。
 使い方次第で他のヒーローにはない立ち回りが色々できる。このアイス・ウォールを上手く使えるかどうかがメイで戦果をあげられるかどうかに大きく影響すると言える。

目次にもどる

メイの立ち回り

 メイの弱点は移動アビリティがないのにメインウェポンは近距離戦用である点。無理に近づこうとすると返り討ちにあうことも多い。
 中距離以遠ではサブを撃ちつつ、障害物などを利用して近づいていこう。
 近距離戦でもメインウェポンのDPS自体は高くないので味方と一緒に行動してカバーしたい。敵の移動速度を落として味方と一緒に攻撃して仕留めていこう。
 メイの長所は高い生存能力。クリオフリーズとアイス・ウォールを交互使って防御し粘り強く戦う立ち回りが強力だ。しぶとく生き残りコツコツと戦果をあげて敵チームを苦しめよう。

目次にもどる

メイの対策

 メイは火力は低い。そこそこ火力があるダメージヒーローであれば1対1の撃ち合いでは有利に立ちやすい。
 ただし、無敵&回復のクリオフリーズに壁を形成するアイス・ウォールがあるので仕留めるのは手こずる場合も多い。
 メイ対策としては、一緒にいることが多い他の敵を先に仕留めるのがおすすめ。メイ単体では火力が出ないのでそれほど怖くなくなる。

オーバーウォッチ2のヒーローまとめへ戻る

page top