VALORANTのルーターのおすすめ


 VALORANT(ヴァロラント)は頭一撃キルができる武器が多数あり、数多くあるFPSの中でもキルタイムが速くなっている。
 よって、通信速度が足りずわずかなカクつきやラグが発生しただけで、戦闘での勝敗に大きく影響してしまう。
 ルーターは通信速度に大きく影響する機器だ。特に以下の場合には注意が必要だ。

①自身がデバイスを多く所持していたり、大家族だったりして、ルーターにPC、ゲーム機、スマホ、タブレットなど大量に接続している。
 ルーターに接続する機器が多いほど負荷がかかる。負荷がルーターの性能を超えると通信速度が低下してしまう。

②家が広かったり2階建て。
 家が広かったり2階建てでも、PCを有線接続しているなら、VALORANTをゲームプレイする上では困らない。ただ、ルーターの電波の射程距離が足りない場合、ワイヤレス機器での通信が快適にできなくなる。

特に以上に該当する場合には、処理速度や電波距離に優れたゲーミングルーターを購入するのがおすすめだ。ゲーミングルーターの中でもおすすめの商品を紹介していく。

VALORANTのゲーミングルーター目次

コスパに優れたゲーミングルーター
性能最強ゲーミングルーター
低価格のWiFi6のルーター
目次にもどる

コスパに優れたゲーミングルーター

TUF-AX3000
 WiFi6対応の超高速ゲーミングルーター。一般的なルーターと比べて、通信速度が約2.7倍速い。また、OFDMAデータ通信システムが搭載されており、大量のデバイスに接続されても速い通信速度を維持できる。
ゲーム専用LANポートが搭載されているのも魅力。PCと接続することで圧倒的な通信速度でVALORANTをプレイ可能となる。
TWTシステムにより、デバイスのデータ通信間隔を指定しておくことが可能。通信が行われていない状態の接続デバイスをスリープ状態にすることで消費電力を抑えることができる。
トレンドマイクロ社の技術を採用したセキュリティ機能が搭載されているのも利点。
あらゆる面で非常に高い性能を誇り、その割には値段も抑えられている優良商品。最もおすすめのゲーミングルーターだ。

目次にもどる

性能最強ゲーミングルーター

GT-AX11000
 8基ものアンテナを備え通信速度にも優れた超高速WiFi6ゲーミングルーター。
2.5ギガビットLANポートを備えており、最強の速度で有線接続が可能。
このルーターにもOFDMAシステムが搭載されており、たくさんのデバイスをつないでも通信速度が落ちない。
不正なWebサイトや外部からの攻撃を遮断できるセキュリティシステムも優秀だ。
値段は高いがあらゆる面で最強のゲーミングルーターとなっている。VALORANTで徹底的に勝ちに行くなら、確認してみてほしい。

目次にもどる

低価格のWiFi6のルーター

Archer AX20
 低価格でありながら、最新規格であるWiFi6に対応した高性能ルーター。
1.5GHzクアッド・コアを搭載していて処理能力が高く、OFDMAシステムにより端末多数をつないでも通信速度が下がりにくい。
ただし、長いアンテナが4本も立っている割には電波が届く距離が短いという明確な欠点がある。特に家が広い場合や2階建てである場合にはあまりこのルーターはおすすめできない。
逆に言えば家が狭くて、電波が届かない心配をしないでいいならこのルーターには欠点がない。その上WiFi6ルーターとしては驚愕の低価格となっているので、ぜひ確認してみてほしい。

家が広めで電波が飛ぶ距離が長いほうがいい場合、おすすめなのが11AX AX3000だ。
 1つ前に紹介したルーターよりは値段が高いが、それでもWiFi6対応ルーターの中では低価格。
高品質CPUが搭載され、OFDMAシステムもあるので、端末を多く接続しても速い通信速度を維持することができる。
効率的にWi-Fi端末の位置を探知するビームフォーミング機能と4本のアンテナの組み合わせにより、広範囲に接続することが可能となっている。
予算は少ないがVALORANTに適した環境を整えられる優秀なゲーミングルーターとなっている。ぜひ確認してみてほしい。

なお、光回線やLANケーブルも通信速度に大きく関係する。以下の記事を確認してほしい。
光回線のおすすめ
LANケーブルのおすすめ


戦術・知識まとめへ戻る

VALORANT(ヴァロラント)のpage top