FPS向けのゲーミングルーターのおすすめ

 FPSやアクションゲームをやっていて、画面がかくついたり、表示が遅れたりする経験は多くの人がしていると思う。
そのわずかな遅れがFPSでは致命的で、負ける可能性が大きく上がってしまうので非常に厄介だ。
光回線、ゲーム機本体(スマホの場合)、接続(PS4、スイッチ、PCなど可能ならできるだけ有線接続にしておきたい)に問題がない場合、
ルーターの性能不足の可能性が高い。
特に大家族で一つのルーターを使っている場合やスマホ、PS4、PCなどつなぐものが多い場合は、ルーターに性能以上の負荷がかかり、通信速度が落ちやすい。
また、2階建て、3階建てで無線が届きにくくなっているのが原因の場合もある。
そこで、性能に優れたFPS向けのゲーミングルーターを選んでみたので、ぜひ確認してみてほしい。

FPS向けのゲーミングルーター目次

コスパ最強
性能最強
安い

目次にもどる

コスパ最強のFPS向けゲーミングルーター

FPS向けのゲーミングルーターの中でもコスパがいいのがTP-Link WiFi ルーターだ。
 WiFi6に対応しており、従来のものと比べ、通信速度が164%高速。有線でも無線でも高速接続ができる。
また、OFDMAシステムにより、多くのユーザー、端末に接続されても通信速度を維持できる。
6本の外部アンテナとビームフォーミング技術により電波を遠くまで飛ばすことができる。2階建ての場合でも安心だ。
凄まじい性能を誇る割には値段が抑えられている。
コスパ最強のゲーミングルーターなので、FPSに適した環境を整えたいなら、ぜひ確認してみてほしい。

目次にもどる

性能最強のFPS向けのゲーミングルーター

最強のFPS向けゲーミングルーターがGT-AX11000だ。
 WiFi6に対応しており、ゲーミングに特化した高速トライハンドモデル。
5GHz帯で4804Mbps、2.4GHz帯で1148Mbpsという究極と言える通信速度を持ち、ゲーミング専用LANポートもあるので、無線・有線が共に超高速。
OFDMAシステムも採用しており、大人数で接続したとしても通信速度を維持できる。
値段が高いが最強の性能を誇る。FPSでの勝利に徹底的にこだわりたい人におすすめのゲーミングルーターだ。

目次にもどる

安いルーター

予算が少ないが性能が高いFPS向けルーターが欲しい場合、特におすすめなのがAC2600だ。
 圧倒的安さなのに高い性能を持っており、高速のルーター。
MU-MIMO機能を搭載しており、多くの端末で接続しても通信速度が低下しづらい。
アンテナの向きを変えることで、電波が届く範囲をある程度変更可能。
大きな欠点もなく低価格であり、特にコスパがいいFPS向けルーターだ。

電波をある程度飛ばす必要があり、予算もあまりない場合、特におすすめなのが11AX AX3000だ。


 最初に紹介した安価ルーターよりは少し値段は高いが、ビームフォーミング機能と4本のアンテナで広範囲接続が可能となっており、電波の射程が比較的長いのが特徴。
WiFi6に対応しており、一般的に普及しているAC1200規格と比べ、約3倍高速だ。
OFDMAとMU-MIMOの最新技術により接続安定性にも優れている。
十分安く、性能も高いので、予算は少ないがFPS環境を整えたい場合に、ぜひ確認してもらいたいルーターだ。


  ゲームで勝ちたい!最強になりたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!