公開日:2024/03/07  更新日:2024/04/05

COD MW3のSOA SUBVERTERの性能とカスタム

  初心者オススメ度★★★★☆

中級者以上オススメ度★★★★★

COD MW3のSOA SUBVERTER

COD MW3のSOA SUBVERTERは圧倒的な超火力を誇るバトルライフル(BR)だ。

ウィークリー5週目のいずれかのチャレンジ5個を完了することで入手できる。

詳しい性能とカスタムについて紹介していく。

COD MW3のSOA SUBVERTERの目次

性能
アプデ
おすすめカスタム
目次にもどる

SOA SUBVERTERの性能

COD MW3のSOA SUBVERTERで戦闘

COD MW3のSOA SUBVERTERはレート約697.7RPM。

最大ダメージが出る射程内のヘッドショットダメージは50、ボディ上部ダメージ(胸)は44、ボディ下部(腹)ダメージは39。頭>胸・手>腹・足のようなダメージ設定となっている。

約24.9mまでは頭に3発当てた場合をのぞき、基本的にどう当てても4発キルでキルタイムは約0.257秒と非常に速い。

約24.9mを超えると頭に1発+胸・手に3発のように当てれば4発キル可能。条件を満たせない場合は5発キルとなりキルタイム約0.343秒と遅くなってしまう。この距離で使えるかどうかは頭に当てられるかどうかにかかっている。

弾速は810m/sとBR平均を少し上回り、ARより明らかに速い。中距離以遠の戦闘でも困ることが少ない。

反動は以下の通り

COD MW3のSOA SUBVERTERの反動

だいたいだが、1~6発目までは左上反動、6~16発目は右上反動、それ以降は左上反動のように変化する。反動も大きめなので、しっかり銃身を下げて撃つことを意識したい。

アイアンサイトは以下の通り

COD MW3のSOA SUBVERTERのアイアンサイト

左右突起が少し邪魔。ただ枠がなく視認性はそれほど悪くない。アイアンサイトで運用するのもアリ。もちろん威力減衰後の距離でヘッドショットを狙える射撃精度とするためにサイトをつけてもいい。

SOA SUBVERTERの取り回しについての性能は以下の通り。

エイム速度0.29秒
エイム時の移動速度2.6m/s
ダッシュ後射撃速度0.268秒
移動速度4.5m/s
腰だめ撃ち時のばらつき最小3
腰だめ撃ち時のばらつき最大9
切替速度1.53秒

エイム速度・エイム時移動速度・ダッシュ後射撃速度はBRの中では平均的でARと比較すると劣る。腰だめ撃ち精度はBR平均よりも劣るので至近距離以外はエイム撃ちしたほうがいい。

マガジン弾数が20発と少ないのが弱点。更にリロード速度も3.1秒と長め。キルに必要な弾数は4発と少なめで極端に継戦能力が低いわけではないが、少し不安。

SOA SUBVERTERの最大の魅力は圧倒的な火力。最大ダメージ射程のキルタイム約0.257秒というのはほとんどのSMGやBAS-Bの火力を上回っている。また、約24.9mという最大ダメージ射程はバトルライフルとしては短めとはいえSMGを圧倒している。

約24.9mを超えても頭に1発当てられれば4発キルの可能性があり中距離戦でも技量によっては戦える。さらにこれ以上は威力減衰せず弾速もあるので反動制御さえできれば遠距離戦でもかなり使える。

反動・取り回し・継戦能力は少し不安だが致命的というほどではなく、アタッチメントで十分に補える。

大した弱点もなく非常に高い火力を持っており、強力な武器の一つと言える。

なお、セミオートも検証したが、レート約550RPM(自分の指連射の限界の可能性があるので参考程度に)。最大ダメージ射程でも基本的に4発キルでありダメージがほぼ変わらないと思われる。確実に約697.7RPMを出せるフルオートと比べて見劣りするのでおすすめできない。

目次にもどる

アプデ

2024年4月4日のアプデ

・エイム速度が0.278秒→0.29秒に弱体化。

・ダッシュ後射撃速度を0.256秒→0.268秒に弱体化。

強い武器だったので弱体化は妥当。BAS-Bはこの武器よりも遥かにひどい弱体化を喰らっているため、SOA SUBVERTERは今後最も使われるバトルライフルになるかもしれない。

目次にもどる

SOA SUBVERTERのおすすめカスタム

シャドウストライクサプレッサー(マズル)

長所

サプレッサーで消音発砲時にミニマップに赤点表示されない

短所

なし

DOZER-90ロングバレル(バレル)

長所

有効射程距離+10%
弾丸速度+9%
反動ガンキック-12%
水平反動-10%
垂直反動-10%

短所

エイム速度+8%
エイム時移動速度-4%
ダッシュ後射撃速度+10%

DR-6ハンドストップ(アンダーバレル)

長所

移動速度+7%
しゃがみ時の移動速度+9%
エイム時の移動速度+12%
エイム速度-7%
ダッシュ時射撃速度-8%

短所

腰だめ撃ちのばらつき最小+10%
タクティカルスタンス時のばらつき+26%

7.62X51MM ハイグレイン弾(弾薬)

長所

射程距離+15%
弾丸速度+15%

短所

反動ガンキック+5%
水平反動+8%
垂直反動+8%

30ラウンドマガジン(マガジン)

長所

マガジン弾数20発→30発

短所

エイム速度+4%
移動速度-2%
しゃがみ時の移動速度-4%
リロード速度+10%
撃ち切り後リロード速度+11%
ダッシュ後射撃速度+1%

考察

弱点の一つである射程が短めである点の改善を最優先したSOA SUBVERTERカスタム。

射程を伸ばせるDOZER-90ロングバレルと7.62X51MM ハイグレイン弾を同時採用することで最大ダメージ射程を大幅増加させた。

エイム速度など取り回しの悪化もDR-6ハンドストップで抑えている。

継戦能力が低い弱点も30ラウンドマガジンで補った。

シャドウストライクサプレッサーで消音も行っているので、正面戦闘だけでなく裏取りでも猛威を振るうカスタムとなっている。

武器まとめへ戻る

COD MW3のpage top