公開日:2024/05/02  更新日:2024/05/02

COD MW3のBAL27の性能とカスタム

  初心者オススメ度★★☆☆☆

中級者以上オススメ度★★★★☆

COD MW3のBAL27

COD MW3のBAL27はレート可変フルオートのアサルトライフル(AR)だ。シーズン3バトルパスの隣接するセクター6または13を完了し、全てのセクター報酬を獲得することで入手できる。

詳しい性能とカスタムについて紹介していく。

COD MW3のBAL27の目次

性能
おすすめカスタム
目次にもどる

BAL27の性能

COD MW3のBAL27で戦闘

COD MW3のBAL27は最初の4発のレートは約697.7RPMだが、それ以降はレートが約850RPMまで高まるのが特徴。

最大ダメージが出る射程内のヘッドショットダメージは37、ボディ上部ダメージ(胸)は37、ボディ下部(腹)ダメージは34。頭・胸>手・腹・足のようなダメージ設定となっている。

約36.8mまではどこに当てようが5発キルであり、キルタイム約0.328秒と平凡な火力となる。

約55.9mまでは1回威力減衰しているはずだが、どこに当てようが5発キルなのは変わらない。

約55.9mを超えると頭・胸に全弾当てた場合は5発キル。手・腹・足に1発でも当てた時点で6発キルとなり、キルタイム約0.398秒となる。5発キルは難しいが、この距離なら6発キルでも悪くはない火力と言える。

弾速は800m/sとARの中ではトップクラス。

反動は以下の通り

COD MW3のBAL27の反動

反動は最初の4発は左右にランダム性があるもののほぼ上方向で、反動自体は標準レベル。その後はレートが上昇し特に10発前後を超えた辺りから上反動が大きく増加する。特に中~遠距離の敵に対しては10発以内の短い連射を心掛けたい。

BAL27のアイアンサイトは以下のような形となっている。

COD MW3のBAL27のアイアンサイト

中央部が盛り上がり枠もないので視認性はいい。中~遠距離戦用にサイトをつけてもいいが、アイアンサイト運用もアリ。

BAL27の取り回しについての性能は以下の通り。

エイム速度0.24秒
エイム時の移動速度3.1m/s
ダッシュ後射撃速度0.210秒
移動速度5.0m/s
腰だめ撃ち時のばらつき最小4.0
腰だめ撃ち時のばらつき最大5.0
切替速度1.700秒

エイム速度・ダッシュ後射撃速度は普通。腰だめ撃ちについてはばらつき最小は悪いが、ばらつき最大は良い(とはいえ特別よろしくはない)。だがエイム時移動速度はARの中では圧倒的に優れている。

マガジン弾数は30発と普通。リロード速度は3.0秒と遅い。継戦能力はやや不安。

BAL27の性能は中~遠距離戦向け。近距離戦ではキルタイムが速くないので撃ち負けることが多い。

約55.9mまではキルタイムが落ちず、確実に5発キルが可能。他の多くのARは20~30m台で威力減衰する。その距離以降であればキルタイムに加え弾速でも勝るため有利に立てる場面が多い。

よって基本的には見晴らしの良い場所で距離をとって戦うことを意識したい。

エイム速度も速くはないが、エイム時移動速度の速さを活かしエイムしたまま移動して撃つ立ち回りをすれば十分カバーできる。

近距離戦では敵と遭遇する直前から撃ち始めるのもアリ。難易度は高いが約850RPMまでレートが上がった状態で戦闘を始められればSMGにもある程度対抗できる。

やや扱いが難しい武器だが、立ち回り次第で他の強武器とも差別化は可能と言える。

目次にもどる

BAL27のおすすめカスタム

PROWL-IVバレル(バレル)

長所

有効射程距離+16%
弾丸速度+8%
消音

短所

腰だめ撃ち時のばらつき最小+13%
腰だめ撃ち時のばらつき最大+12%
タクティカルスタンス自のばらつき+14%
ダッシュ後射撃速度+4%

ナイダーモデル2023(サイト)

長所

精密照準赤点サイトで視認性が向上

短所

なし

ARDENT-TACストック(ストック)

長所

反動ガンキック-29%
水平反動-7%
垂直反動-7%

短所

ダッシュ速度-2%
タクティカルダッシュ速度-1%
ダッシュ後射撃速度+7%
腰だめ撃ち時のばらつき最大+14%
タクティカルスタンス時のばらつき+14%

DR-6ハンドストップ(アンダーバレル)

長所

移動速度+4%
しゃがみ時の移動速度+8%
エイム時の移動速度+3%
エイム速度-8%
ダッシュ時射撃速度-8%

短所

腰だめ撃ちのばらつき最小+5%
タクティカルスタンス時のばらつき+24%

CHANNEL-Mグリップ(リアグリップ)

長所

反動ガンキック-10%
水平反動-10%
垂直反動-10%

短所

エイム速度+2%
腰だめ撃ち時のばらつき最小+10%
腰だめ撃ち時のばらつき最大+10%
タクティカルスタンス時のばらつき+19%

考察

中~遠距離戦の性能を重視したBAL27カスタム。

ARDENT-TACストックとCHANNEL-Mグリップにより反動を徹底的に抑え、PROWL-IVバレルで射程と弾速を強化。ナイダーモデル2023で視認性も強化している。64.8mまで確実に5発キルでき低反動となっている。

PROWL-IVバレルで消音もしており、裏取りでも力を発揮する。

DR-6ハンドストップで取り回しも強化。特にエイム時移動速度はSMG並みまで上昇している。エイムしたまま移動して撃っていくと勝ちやすい。

武器まとめへ戻る

COD MW3のpage top