公開日:2023/11/14  更新日:2023/11/22

COD MW3のAMR9の性能とカスタム

  初心者オススメ度★★☆☆☆

中級者以上オススメ度★★★☆☆

COD MW3のAMR9

COD MW3のAMR9は弾速が速いサブマシンガン(SMG)だ。

詳しい性能とカスタムについて紹介していく。

COD MW3のAMR9の目次

性能
アプデ
おすすめカスタム
目次にもどる

AMR9の性能

COD MW3のAMR9で戦闘

COD MW3のAMR9はレート約833.3RPM。

最大ダメージが出る射程内のヘッドショットダメージは39、ボディ上部ダメージ(胸)は36、ボディ下部(腹)ダメージは33。頭>胸・手>腹・足のようなダメージ設定となっている。

約14mまでは基本的に5発キルとなり、キルタイム0.288秒と速め。あまり現実的ではないが頭2発+胸・手2発のように当てれば4発キルが可能でキルタイム約0.216秒という超火力を出すことができる。

約20.3mまでは頭に複数回当てない限り基本的に6発キルとなりキルタイム約0.360秒と遅い。

約35.6mまでは頭1発+胸・手3発のように当てれば6発キル可能。条件を満たせないと7発キルとなりキルタイム約0.432秒と非常に遅い。

弾速は625m/sとSMGとしては非常に速い。ARに迫る弾速の速さだが威力減衰がひどすぎるので中距離以遠の戦闘は行わないほうがいい。

反動は以下の通り

COD MW3のAMR9の反動

左右反動にややランダム性があるがほぼ上反動。反動自体も小さいので反動制御は比較的やりやすい。

アイアンサイトは以下の通り

COD MW3のAMR9のアイアンサイト

枠と左右突起のせいで視認性は相当悪い。近距離戦にすら支障をきたす可能性もあるのでサイトをつけるのもアリ。

AMR9の取り回しについての性能は以下の通り。

エイム速度0.24秒
エイム時の移動速度3.1m/s
ダッシュ後射撃速度0.189秒
移動速度4.9m/s
腰だめ撃ち時のばらつき最小2
腰だめ撃ち時のばらつき最大6.1
切替速度1.36秒

エイム速度、エイム時の移動速度、ダッシュ後射撃速度、腰撃ち精度などが、サブマシンガン平均より下となっている。特に遭遇戦に注意が必要。

マガジン弾数は30発、リロード速度も2.5秒。継戦能力は普通と言える。

AMR9はSMGとは思えない弾速を持つのが魅力のSMG。だが、だが最大ダメージ射程での5発キル時キルタイムは約0.288秒。ARよりは優れているがSMGの中では劣る。また約14mを超えるとキルタイムが悪化し約20mを超えると更に悪化する。威力減衰がひどくて長所である弾速を活かしづらくなっている。取り回しもよくなく、今だ不遇な武器と言わざるを得ない。

目次にもどる

アプデ

2024年01月24日のアプデ

・最大ダメージ射程を16.5m→14mに減少。

・第2ダメージ射程を22.9m→20.3mに減少。

・第3ダメージ射程を38.1m→35.6mに減少。

・ヘッドショットのダメージ倍率を1.2→1.3に増加。

・腹のダメージ倍率を1.1→1に減少。

・手のダメージ倍率を1→1.1に増加。

・足のダメージ倍率を0.9→1に増加。

・レートが789rpm→833rpmに増加。

・JAKエティンダブルバレルキットに調整。

 

総合的には間違いなく大幅強化。腹のダメージ倍率が下がり射程はわずかに低下したが、レートが上がったことでキルタイムが強化された(5発キル時キルタイムは約0.303秒→約0.288秒)。ただAMR9は元が弱すぎる。前よりは遥かにマシだが、まだ不遇の武器と言える。

2023年11月22日のアプデ

・腹と手の先のダメージ倍率が1.1倍(胸や二の腕と同じダメージになった)。

・ダッシュ後射撃速度が約0.294秒→約0.206秒に強化。

 

キルタイム安定性やダッシュ後射撃速度が大きく強化されたものの、元が弱すぎたのでまだ性能が低い。加えてストライカーが超強化を受けるなどライバルも増えてしまった。使う価値はあまりないと言わざるを得ない。

目次にもどる

AMR9のおすすめカスタム

NIMBUS-6内臓サプレッサー(バレル)

長所

サプレッサーで消音発砲時にミニマップに赤点表示されない
射程距離+20%
弾丸速度+30%

短所

エイム速度+7.5%
ダッシュ後射撃速度+6.8%

スリムラインプロ(サイト)

長所

精密照準赤点サイトで視認性が向上

短所

なし

DEMO LTSストック(ストック)

長所

エイム速度-9.6%

短所

水平反動+7.2%
垂直反動+7.2%

DR-6ハンドストップ(アンダーバレル)

長所

移動速度+4.7%
しゃがみ時の移動速度+9.2%
エイム時の移動速度+7.4%
エイム速度-8.3%
ダッシュ時射撃速度-8.2%

短所

腰だめ撃ちのばらつき最小+10%
タクティカルスタンス時のばらつき+25.4%

9MM ハイグレイン弾(弾薬)

長所

射程距離+15%
弾丸速度+15%

短所

反動ガンキック+5%
水平反動+5%
垂直反動+10%

考察

弱点の改善を目指したAMR9カスタム。

9MM ハイグレイン弾やNIMBUS-6内臓サプレッサーをつけ、射程を強化して消音。

弱点であるエイム速度も2つのアタッチメントで強化。

見づらいアイアンサイトも欠点だったが、スリムラインプロをつけて克服。

ダッシュ後射撃速度が遅い点は克服できなかったので、むやみに走り回らないようにするなど立ち回りを工夫したい。

武器まとめへ戻る

COD MW3のpage top