COD VのVOLKの性能とアタッチメント

  初心者オススメ度★★★★★
中級者以上オススメ度★★★★★


 COD V(ヴァンガード)のVOLK(VOLKSSTURMGEWEHR)は取り回しに優れたアサルトライフル(AR)だ。
性能の詳細、おすすめのアタッチメントやガンスミスについて紹介していく。

VOLKの目次

性能と立ち回り

マズル
バレル
サイト
ストック
アンダーバレル
マガジン
弾薬タイプ
リアグリップ
熟練度
キット

おすすめカスタム

目次にもどる

VOLKの性能と立ち回り

現在の性能
 COD V(ヴァンガード)のVOLKは、レートが750RPM、約27.94mまでダメージ40で4発キルができるアサルトライフル(AR)。4発キル時のキルタイムは約0.24秒。アタッチメントなしの火力としてはそこそこと言える。頭以外では胸と腹のダメージが高いようだ。胸、腹、肩に2発当てられれば残り1発をヘッドショットをすることで3発キルができ、キルタイム約0.16秒が出せる。ただ、有効射程内でヘッドショットを入れない場合は、当てる部位によってキルに必要な弾数が変化しないので、そこまで気にする必要はない。
ダメージ増加マガジンをつければ、キルタイム約0.17秒という速いキルタイムを出すことができる。

 反動は以下の通り。

反動は左上方向で大きい。中距離以遠も狙っていくなら反動制御アタッチメントを多くつけてやりたい。

 弾速は885m/秒(全AR同じ)。SMGと比較して弾速が非常に速く、中距離以遠では有利に立てる。
 エイム速度は0.19秒。アサルトライフル中最速で、サブマシンガン平均すら上回る。遭遇戦で有利に立つことができる。
 エイム中歩行速度も速い。サブマシンガン平均を上回る速さ。エイムしたまま移動して撃つ立ち回りも強い。
 腰撃ち精度もSMGと比べれば劣るが、AR平均と比べれば少し優れている。
 マガジン弾数は30発、リロード時間は3秒と平均的。継戦能力は平均レベルと言える。

 VOLKはダメージ増加マガジンをつければ高い火力が出る上、取り回しも総合的にはサブマシンガン以上。射程もARとしては短めであるが、サブマシンガンより明らかに長い。多くのサブマシンガンの価値をつぶしかねない強武器と言える。

VOLKのアタッチメント

 VOLKにガンスミスでつけられるアタッチメントについて紹介する。
おすすめのアタッチメントを選んでみたので、ぜひ使ってみてほしい。

目次にもどる

VOLKのマズル

G28コンペンセーター
長所…垂直反動制御+4.8%
   水平反動制御+1.2%
短所…なし

MXサイレンサー(おすすめ)
長所…消音(発砲時にコンパスに赤点表示されない)
   水平反動制御+3.6%
短所…エイム速度-4.2%

M9フラッシュハイド
長所…マズルフラッシュ抑制
   垂直反動制御+4.8%
   水平反動制御+1.2%
短所…エイム速度-4.2%

リコイルブースター(おすすめ)
長所…連射速度+5.3%
短所…水平反動制御-3.7%

マーキュリーサイレンサー(おすすめ)
長所…消音(発砲時にコンパスに赤点表示されない)
   垂直反動制御+4.8%
   水平反動制御+1.2%
短所…有効射程距離-10%

コードマズルブレーキ
長所…水平反動制御+3.6%
短所…なし

F8スタビライザー
長所…有効射程距離+10%
   水平反動制御+7.1%
短所…ダッシュ後射撃速度-4.6%
   腰撃ち時の命中率-4.0%

考察
 MXサイレンサーやマーキュリーサイレンサーは反動を軽減しつつ、発砲時にコンパスに赤点表示されないようにできるのでおすすめ。
 リコイルブースターで連射力を向上させてキルタイムを速くしてもいい。

目次にもどる

VOLKのバレル

 VOLKだけでなく、他の武器にも言えることだが、バレルは長所も短所も極端に大きいので、特に考慮して選びたい。

クラウスニック428MM 05V(超おすすめ)
長所…水平反動制御+40%
   有効射程距離+40%
   エイム時のブレ制御+52%
短所…ダッシュ後射撃速度-9.7%
   腰撃ち時の命中率-20%

考察
 横反動を大きく軽減でき、エイム時のブレも大きく減る上、やや足りない射程も増加する。
 メリットの割にはデメリットが軽め。バレル枠では一番おすすめできる。

VDD 287MM
長所…エイム速度+16.8%
   エイム中歩行速度+20%
   ダッシュ後射撃速度+10.1%
短所…弾丸速度-20%
   有効射程距離-10%
   垂直反動制御-12%
   水平反動制御-25%

考察
 取り回しはよくなるが、元々大きい反動が悪化し、やや足りない射程が低下するので、あまりおすすめできない。

ライスドルフ 407MM カスタム
長所…センタリング速度+5%
   腰撃ち命中率+25%
短所…垂直反動制御-25%
   水平反動制御-50%

考察
 反動増加しすぎ!おすすめできない。

目次にもどる

VOLKのサイト

ナイダーモデル47
長所…1.35倍サーキュラーレンズサイトで精密照準。
短所…なし

G16 2.5X
長所…2.5倍コンパクトスコープ
   垂直反動制御+4.8%
   水平反動制御+4.8%
   エイム時のブレ制御+85.2%
短所…エイム時間-4.2%

スレートリフレクター
長所…1.35倍サーキュラーレンズサイト(小)で精密照準。
短所…なし

MK3サンフィルター(おすすめ)
長所…1.5倍フレームサイトウィンドウで精密照準。
短所…なし

ZC2 1.35Xレンズ
長所…1.35倍ミニチュアレンズスコープで精密照準。
短所…なし

M19 4.0Xフリップ
長所…1.5倍サンフィルターおよび4.0倍スコープに切り替え可能。
   垂直反動制御+9.3%
   水平反動制御+9.4%
   エイム時のブレ制御+73.3%
短所…エイム時間-6.3%

九九式 10.0Xテレスコープ
長所…スナイパーテレスコープ10倍。
   垂直反動制御+9.3%
   水平反動制御+9.4%
   エイム時のブレ制御+73.3%
短所…エイム時間-7.9%
   敵がスコープの反射を視認可能。

単眼リフレクター
長所…1.35倍サーキュラーレンズサイトで精密照準。
短所…なし

1913ヴァリアブル4-8X
長所…4.0倍サンフィルターおよび8.0倍スコープに切り替え可能。
   垂直反動制御+9.3%
   水平反動制御+9.4%
   エイム時のブレ制御+73.3%
短所…エイム時間-7.9%
   敵がスコープの反射を視認可能。

サタン 1.35Xレンズ(おすすめ)
長所…1.35倍ミニチュアレンズスコープで精密照準。
短所…なし

ZF4 3.5Xライフルスコープ
長所…3.5倍コンパクトスコープで精密照準。
   垂直反動制御+4.8%
   水平反動制御+4.8%
   エイム時のブレ制御+82.2%
短所…エイム時間-4.2%

M38 MOD2 7.0Xテレスコープ
長所…スナイパーテレスコープ7倍。
   垂直反動制御+9.3%
   水平反動制御+9.4%
   エイム時のブレ制御+73.3%
短所…エイム時間-7.9%
   敵がスコープの反射を視認可能。

M38/スレート 2.5Xカスタム
長所…1.35倍リフレクターおよび2.5倍スコープに切り替え可能。
   垂直反動制御+9.3%
   水平反動制御+9.4%
   エイム時のブレ制御+73.3%
短所…エイム時間-6.3%

タイプ97 5Xテレスコープ
長所…スナイパーテレスコープ5倍。
   垂直反動制御+4.8%
   水平反動制御+4.8%
   エイム時のブレ制御+54.9%
短所…エイム時間-4.2%
   エイム時移動安定性とエイム安定性が低下
   敵がスコープの反射を視認可能。

MK3 MOD.2サンフィルター(おすすめ)
長所…1.5倍フレームサイトウィンドウで精密照準。
短所…なし

MK.12ナイトビジョン
長所…ナイトビジョン3倍で暗闇の視野が向上
   垂直反動制御+9.3%
   水平反動制御+9.4%
   エイム時のブレ制御+73.3%
短所…エイム時間-6.3%

MK.3リフレクター
長所…1.35倍レクタンギュラーグラスサイトで精密照準。
短所…なし

1229/スレート 3.25Xカスタム
長所…1.35倍リフレクターおよび3.25倍スコープに切り替え可能。
   垂直反動制御+9.3%
   水平反動制御+9.4%
   エイム時のブレ制御+73.3%
短所…エイム時間-6.3%

SVT-40 PUスコープ3-6X
長所…3.0倍サンフィルターおよび6.0倍スコープに切り替え可能。
   垂直反動制御+4.8%
   水平反動制御+4.8%
   エイム時のブレ制御+73.3%
短所…エイム時間-4.2%

MK18 サンフィルター(おすすめ)
長所…1.5倍フレームサイトウィンドウで精密照準。
短所…なし

MK8リフレクター
長所…1.35倍フレームレスグラスサイトで精密照準。
短所…なし

クラウスニックIS02V(おすすめ)
長所…エイム時間+2.1%。
   オルタネイトアイアンサイトコンストラクション
短所…なし

クラウスニックIS03V(おすすめ)
長所…エイム時間+2.1%。
   オルタネイト アイアンサイトコンストラクション
短所…なし

考察
 VOLKのアイアンサイトは比較的見やすい。

とはいえ、何か一つはつけられるので装着しよう。
 光学サイトが必要ないなら、クラウスニックIS02VやクラウスニックIS03Vをつけてエイム速度を上げるといい。視認性はほとんど変化しない。
 近距離戦~中距離戦を重視するなら倍率はあまり高くないが視認性に優れたMK3サンフィルター、サタン 1.35Xレンズ、MK3 MOD.2サンフィルター、MK3 MOD.2サンフィルターがおすすめ。

目次にもどる

VOLKのストック

SAコンバート
長所…移動速度+2%。
   ダッシュ後射撃速度+10.1%
短所…垂直反動制御-4.2%。
   水平反動制御-2.7%

クラウスニック S10Vショート
長所…移動速度+2%
   腰撃ち精度+7.5%
短所…垂直反動制御-10.2%。
   水平反動制御-10.3%

クラウスニック S12V PS
長所…垂直反動制御+13.6%
   水平反動制御+13.8%
   センタリング速度+10%
   ひるみ軽減+20%
   移動速度+2%
短所…ダッシュ後射撃速度-14.7%
   エイム速度-4.2%
   腰撃ち時の命中率-20%

ライスドルフ 22Vアジャスタブル(超おすすめ)
長所…エイム中歩行速度+30%
   撃ち始めの命中率と反動制御を強化。
   エイム時のブレ制御+10%
短所…ダッシュ後射撃速度-14.7%
   腰撃ち時の命中率-5%

考察
 長所であるエイム中歩行速度を更に伸ばせ、撃ち始めの反動軽減もできるライスドルフ 22Vアジャスタブルがおすすめ。

目次にもどる

VOLKのアンダーバレル

カーヴァーフォアグリップ
長所…垂直反動制御+9.3%
   水平反動制御+2.5%
   腰撃ち時の命中率+4%
短所…エイム速度-4.2%

M3レディグリップ(おすすめ)
長所…エイム中歩行速度+5.0%
   ダッシュ後射撃速度+5.1%
   エイム速度+3.7%
短所…垂直反動制御-5.0%
   水平反動制御-1.2%

バイポッド
長所…武器マウント/しゃがみ・伏せ撃ち時の武器の反動制御。
短所…ダッシュ後射撃速度-4.6%

GF-59フラッシュライト
長所…敵ネームプレート視認距離が上昇。
短所…光で敵から見つかりやすくなる。

SMLEハンドガングリップ
長所…ダッシュ後射撃速度+10.1%
   腰撃ち時の命中率+4.0%
短所…垂直反動制御-5.0%
   水平反動制御-5.0%

M1930ストライフアングル
長所…水平反動制御+7.1%
   エイム安定性・エイム時移動安定性を上昇。
短所…ダッシュ後射撃速度-4.6%

銃剣(おすすめ)
長所…近接ダメージと近接攻撃範囲が強化
短所…近接切替スピードが低下

MARK VI スケルトン(おすすめ)
長所…エイム速度+3.7%
短所…なし

M1941ハンドストップ(おすすめ)
長所…垂直反動制御+4.8%
   水平反動制御+4.8%
短所…腰撃ちの命中率-4%

考察
 中距離以遠の戦闘を重視するなら反動を軽減することができるM1941ハンドストップがおすすめ。
 M3レディグリップやMARK VI スケルトンでエイム速度を強化してもいい。
 銃剣は近接攻撃で一撃キルができるようになる。特にキットのリーチ(近接攻撃範囲が6mちょっと超えまで伸びる)と組み合わせると強力なので選択肢だ。

目次にもどる

VOLKのマガジン

 VOLKに限らず、マガジン枠では性能が大きく変化するので慎重に選びたい。

8MMクルツ20ラウンドファストマグ
長所…リロード時間が2.9秒→2.4秒に短縮
短所…マガジン弾数が30発→20発に減少。
   開始時の弾薬-33.3%
   装弾数-33.3%

考察
 リロード時間が0.5秒短縮された程度でマガジン弾数10発減はあんまりではないだろうか?

7.62ゴレンコ30ラウンドマガジン
長所…連射速度+8.1%
   移動速度+4.0%
   エイム時間+5.8%
   垂直反動制御+40.0%
   水平反動制御+40.0%
   腰撃ち命中率+8%
短所…ダメージ-25%
   有効射程距離-30.0%
   弾丸速度-30%
   乗物へのダメージ-21.1%
   貫通力-100%

考察
 連射力が少し上がるが、キルに必要な弾数が増える。キルタイムが約0.24秒→約0.29秒に弱体化するのでおすすめできない。

8MMクルツ60ラウンドドラム
長所…マガジン弾数30発→60発に増加。
   開始時の弾薬+100%
   装弾数+100%
短所…移動速度-2%
   エイム速度-8.9%
   リロード速度-25.6%

考察
 マガジン弾数が大幅に増加するが、エイム速度低下も大きくおすすめできない。

7.62ゴレンコ20ファストマグ
長所…連射速度+8.1%
   移動速度+4.0%
   エイム時間+5.8%
   垂直反動制御+40.0%
   水平反動制御+40.0%
   腰撃ち命中率+8%
   リロード時間2.9秒→2.4秒
短所…ダメージ-25%
   有効射程距離-30.0%
   弾丸速度-30%
   乗物へのダメージ-21.1%
   マガジン弾数30発→20発
   開始時の弾薬-33.3%
   装弾数-33.3%
   貫通力-100%

考察
 7.62ゴレンコ30ラウンドマガジンと基本性能が同じで、リロードが速くなりマガジン弾数が減る。全くおすすめできない。

.30ロシアンショート45ラウンドマガジン(超おすすめ)
長所…ダメージ+39.3%
   有効射程距離+20%
   弾丸速度+20%
   乗り物へのダメージ+42.1%
   貫通力+166.7%
   マガジン弾数30発→45発に増加。
   開始時の弾薬+50%
   装弾数+50%
短所…連射速度-9.1%
   移動速度-3.0%
   エイム時間-13.7%
   垂直反動制御-30%
   水平反動制御-25%
   腰撃ち時命中率-4%
   リロード時間が2.9秒→3.6秒に増加br>
考察
 ダメージが上昇し、3発キルできるようになる。デメリットは大きいものの、約0.17秒という速いキルタイムが出せるようになる。また、射程距離、弾速、継戦能力も強化されるのでおすすめだ。

目次にもどる

VOLKの弾薬タイプ

亜音速弾(おすすめ)
長所…ミニマップピンなし(発砲時にコンパスに赤点表示されない)。
   発射の被視認性
短所…弾丸速度-10%

FMJ弾
長所…貫通力+166.7%
短所…なし

フランジブル弾
長所…敵の治療を遅らせる
   敵の脚に命中すると動きが鈍くなる
短所…なし

鉄甲弾
長所…乗り物へのダメージ+73.7%
短所…なし

焼夷弾
長所…焼夷弾ダメージ
短所…弾丸速度-10%
   有効射程距離-5%

長尺弾(おすすめ)
長所…弾丸速度+30%
短所…なし

ホローポイント弾
長所…手足へのダメージ向上
短所…有効射程距離-10%

考察
 マズル枠で消音していないなら、この枠で亜音速弾を選んで発砲時に赤点表示されなくするのがおすすめ。
 マズル枠で消音できるものを選んでいるなら、長尺弾で弾速を上げるのがおすすめ。

目次にもどる

VOLKのリアグリップ

ラバーグリップ
長所…垂直反動制御+4.8%
   水平反動制御+2.4%
短所…なし

テープグリップ
長所…エイム時のブレ制御+21.4%
   武器の切替速度
短所…なし

レザーグリップ(おすすめ)
長所…エイム速度+3.7%
短所…なし

ファブリックグリップ(おすすめ)
長所…エイム速度+3.7%
   ダッシュ後射撃速度+5.1%
   腰撃ち時の反動回復
短所…水平反動制御-3.7%

グループグリップ
長所…エイム中歩行速度+10%
   水平反動制御+7.1%
短所…ダッシュ後射撃速度-4.6%
   エイム時間-4.2%

ハッチグリップ
長所…水平反動制御+3.6%
短所…なし

ポリマーグリップ
長所…ひるみ耐性+40.0%
   連射中の命中率と反動を改善。
短所…なし

パインタールグリップ
長所…垂直反動制御+9.3%
   水平反動制御+2.5%
   腰撃ち時の命中率+4%
短所…エイム速度-4.2%

粒状グリップ
長所…エイム中歩行速度+5.0%
   エイム時のブレ制御+19%
短所…なし

スティップルグリップ(おすすめ)
長所…撃った直後の反動が軽減
   センタリング速度+20%
短所…なし

考察
 スティップルグリップで反動を抑えるのがおすすめ。レザーグリップやファブリックグリップで長所のエイム速度を更に強化してもいい。
目次にもどる

VOLKの熟練度

ステディ(超おすすめ)
長所…射撃時移動ペナルティを軽減
短所…なし

プレッシャー
長所…負傷状態でのリロード速度が向上。
短所…なし

ガンホー
長所…ダッシュ中に射撃可能となる。
短所…なし

完璧主義者
長所…反動制御力が向上。
短所…ひるみ耐性が低下。

スライハンド(おすすめ)
長所…リロード時間が2.9秒→2.5秒に短縮される。
短所…なし

フリート(おすすめ)
長所…武器の切り替え速度と移動速度が向上。
短所…なし

考察
 特におすすめなのがステディ。エイム中歩行速度の速さを活かすためにもぜひつけておきたい。
 リロード時間を短縮できるスライハンドや移動速度を上げられるフリートも選択肢。

目次にもどる

VOLKのキット

高速近接
長所…近接攻撃速度が向上。
短所…なし

リーチ(おすすめ)
長所…近接攻撃範囲が向上。
短所…なし

サープラス
長所…キルXPが上昇。
短所…なし

ディーププレス
長所…息を止めていられる時間が上昇。
短所…なし

フルロード(おすすめ)
長所…開始時の最大弾薬数最大
短所…なし

ディフェンダー(おすすめ)
長所…武器マウント時の動きと使用時間を向上。
短所…なし

ヘビーヒッター
長所…近接スタンパワーを付与
短所…なし

オンハンド(おすすめ)
長所…装備使用後のクールダウンタイムが短縮
短所…なし

考察
 装備のクールダウン短縮ができるオンハンドがおすすめだ。
 弾がなくなることが多いならフルロードをつけるのもいい。
 マウントの使用頻度が高いなら、ディフェンダーをつけてもいい。
 リーチの効果は、近接攻撃のリーチが6mちょっと超えまで上がるというもの。特に近接一撃キルできるようになる銃剣と組み合わせると非常に強力。6mちょっと超えまでは高速移動で距離を詰めて突きさすことが可能となるので選択肢になる。

目次にもどる

VOLKのおすすめカスタム

メイン武器…VOLK
・マーキュリーサイレンサー(マズル)
・クラウスニック 428MM 05V(バレル)
・クラウスニック IS02V(サイト)
・ライスドルフ 22Vアジャスタブル(ストック)
・M1941ハンドグリップ(アンダーバレル)
・30ロシアンショート45ラウンドドラム(マガジン)
・長尺弾(弾薬タイプ)
・レザーグリップ(リアグリップ)
・ステディ(熟練度)
・オンハンド(キット)

考察
 近距離~中距離での戦闘を想定してガンスミスを組んだVOLKカスタム。

 30ロシアンショート45ラウンドドラムをつけ、バレルで射程も上げており、41.91mまで3発キル可能となった。
 エイム中歩行速度が速くなっており、ステディもつけているので、エイムしたまま移動して撃つ立ち回りが特に強くなっている。
 消音しているので、裏取りでも活躍する。
 反動もかなり抑えられており、中距離程度の敵であれば容易に倒すことができる。
 どんな状況でも戦いやすい汎用性に優れたカスタムとなっている。



武器まとめへ戻る

COD V(ヴァンガード)のpage top