COD Vの特殊な武器の性能

 ランチャー

COD V(ヴァンガード)の武器性能考察

最強武器ランキング考察

COD V(ヴァンガード)の武器性能について


 COD V(ヴァンガード)では武器カテゴリが以下のようになった。

メイン武器

・アサルトライフル(AR)
・サブマシンガン(SMG)
・ショットガン(SG)
・ライトマシンガン(LMG)
・マークスマンライフル(MR)
・スナイパーライフル(SR)

サブ武器

・ハンドガン(HG)
・ランチャー
・近接武器

各武器カテゴリごとに武器性能は大きく異なるので簡単に紹介していく。
 アサルトライフル(AR)は2021年11月時点で、STG44、AUTOMATON、ITRA BURST、BAR、AS44、NZ41、VOLKSSTURMGEWEHRの7種存在する。キルタイムや射程、取り回しなどのバランスが優れている武器。今作ではアタッチメントにより、容易にキルタイムを向上させることが可能で強力だ。
 サブマシンガン(SMG)は2021年11月時点で、MP40、STEN、M1928、OWEN GUN、TYPE 100、PPSH-41の6種が存在する。近距離火力と機動性に優れた武器。近距離戦に持ち込めば速いキルタイムで敵を圧倒することが可能だ。
 ショットガン(SG)は2021年11月時点で、EINHORN REVOLVING、コンバットショットガン、GRACEY AUTO、ダブルバレルの4種が存在する。近距離戦で一撃キルが可能な武器。カスタムによっては中距離、遠距離すら狙うことが可能なのが驚異的だ。
 ライトマシンガン(LMG)は2021年11月時点で、MG42、DP27、Type11、BRENの4種が存在する。フルオートで射程が長い中~遠距離向けの武器。マガジン弾数が多い武器もあり、強引な壁抜きも可能。
 マークスマンライフル(MR)は2021年11月時点で、M1 GARAND、SVT-40、G43の3種が存在する。セミオートで中~遠距離向けの武器となっている。クセの強い武器が多いが、使いこなせると強い。
 スナイパーライフル(SR)は2021年11月時点で、TYPE99、3-LINE RIFLE、KAR98Kの3種が存在する。スコープ付きの遠距離向け。今作ではエイム速度が遅く設定されている。早急にアプデで改善してほしい。


page top