COD VのTYPE99の性能とアタッチメント

  初心者オススメ度★☆☆☆☆
中級者以上オススメ度★★★☆☆


 COD V(ヴァンガード)のTYPE99はエイム速度が速いスナイパーライフル(SR)だ。
性能の詳細、おすすめのアタッチメントやガンスミスについて紹介していく。

TYPE99の目次

性能と立ち回り

マズル
バレル
サイト
ストック
アンダーバレル
マガジン
弾薬タイプ
リアグリップ
熟練度
キット

おすすめカスタム

目次にもどる

TYPE99の性能と立ち回り

現在の性能
 COD V(ヴァンガード)のTYPE99は、約34.29mまで頭・胸・肩にヒットで一撃キル可能なスナイパーライフル。この距離を超えるとヘッドショット以外では一撃キルできなくなる。スナイパーライフルの中でも射程が短く、アタッチメントで強化する必要性が高い。

 有効射程内の即死部位はシライシ712MMスナイパー(バレル)、8MMクラウザー5ラウンドマガジン(マガジン)、バイタル(熟練度)の3つのアタッチメントで、以下のように増やせる。

アタッチメントなし …頭・胸・肩

ダメージ増加アタ1つ…頭・胸・肩・腹
 
ダメージ増加アタ2つ…頭・胸・肩・腹・腕

ダメージ増加アタ3つ…頭・胸・肩・腹・腕・太もも

 レートはわずか40RPMで、1発撃つと次弾発射までに約1.5秒もかかってしまう。敵を一撃で倒せないと反撃で返り討ちにあいやすい。
 弾速は930m/秒(全SR同じ。MRとLMGとも同じ)。AR(833m/秒)より少し優れ、SMG(353m/秒)より大幅に優れている。
 エイム速度は0.541秒でスナイパーライフル(SR)の中では速い。ただ、他武器と比べて遅すぎる。敵を見つけてからエイムしても間に合わないことが多々ある。
 エイム中歩行速度はライトマシンガン(LMG)と比べるとやや遅い。
 TYPE99だけでなくSRの全てが該当するが、ひるみ抑制値が非常に低い(SMG、AR、LMGよりとても低いMRより低い)。撃ち合い時にダメージを喰らうと銃身が上に跳ね上がり、敵に弾が当たらない(距離が離れるほど影響が大きい)。一方的に狙撃できるように立ち回りをするか、ひるみ軽減アタッチメントを多くつけて対策したい。
 リロードは1発ずつ込める形式で、リロード時間は5発全て込める場合6.3秒と長い。戦闘が起こらないタイミングでこまめにリロードしたい。

 TYPE99はスナイパーライフルの中ではエイム速度最速。ただスナイパーライフル自体が不遇であり、エイム速度も不足していると言える。レートの遅さ、ひるみ耐性の無さ、スナイパーライフルにあるまじき射程の短さなど欠点だらけで、現状では不遇な武器と言える。ただ、即死部位は大きく増やせるので、プレイヤーの腕と立ち回りによっては活躍は可能。

TYPE99のアタッチメント

 TYPE99にガンスミスでつけられるアタッチメントについて紹介する。
おすすめのアタッチメントを選んでみたので、ぜひ使ってみてほしい。

目次にもどる

TYPE99のマズル

イスコヴフラッシュハイド
長所…マズルフラッシュ抑制
   垂直反動制御+4.8%
   水平反動制御+1.2%
短所…エイム速度-3.9%

F8スタビライザー(おすすめ)
長所…有効射程距離+10%
   水平反動制御+7.1%
短所…ダッシュ後射撃速度-4.8%
   腰撃ち時の命中率-4.0%

マーキュリーサイレンサー
長所…消音(発砲時にコンパスに赤点表示されない)
   垂直反動制御+4.8%
   水平反動制御+1.2%
短所…有効射程距離-10%

G28コンペンセーター
長所…垂直反動制御+4.8%
   水平反動制御+1.2%
短所…なし

MXサイレンサー
長所…消音(発砲時にコンパスに赤点表示されない)
   水平反動制御+3.6%
短所…エイム速度-3.1%

Lブレーキ
長所…水平反動制御+3.6%
短所…なし

考察
 TYPE99はスナイパーライフル(SR)のくせに射程が不足している。F8スタビライザーの水平反動軽減はほぼ無駄だが、射程増加ができるのでおすすめ。サプレッサー系アタッチメントは大事な射程やエイム速度が低下するのでおすすめできない。

目次にもどる

TYPE99のバレル

 TYPE99だけでなく全ての武器に該当するが、バレルは長所も短所も極端に大きいので、特に考慮して選びたい。

サクラ776MM
長所…有効射程距離+40%
   弾丸速度+40%
   水平反動制御+10%
短所…エイム速度-11.1%
   腰撃ち時の命中率-20%

考察
 エイム速度低下が大きすぎる。おすすめできない。

シライシ712MM スナイパー(おすすめ)
長所…一撃ダメージ範囲拡大
   ダメージ+3.3%
   バイタルダメージ+3.3%
   乗物へのダメージ+3.3%
   エイム時のブレ制御+52%
   ひるみ軽減+40%
   垂直反動制御+45%
   水平反動制御+45%
短所…エイム時間-19%
   エイム中歩行速度-12%
   ダッシュ後射撃速度-19.8%
   移動速度-8%

考察
 即死部位を増やせるアタッチメントの一つ。このアタッチメントだけつけた場合は腹でも一撃キル可能。ひるみ耐性やエイム時のブレ制御ができるのもいい。ただ反動軽減はムダ。デメリットも厳しい。バイタルであればデメリットなしで一撃キル範囲を増やせるので、このアタッチメントをつけるべきかはよく考えよう。

シライシショート(超おすすめ)
長所…エイム速度+9.1%
   ダッシュ後射撃速度-10.2%
短所…弾丸速度-20%

考察
 弾速が減るのは痛いが、明らかに足りないエイム速度を大きく伸ばせるアタッチメント。バレル枠で一番おすすめだ。

目次にもどる

TYPE99のサイト

ナイダーモデル47
長所…1.35倍サーキュラーレンズサイトで精密照準。
   エイム速度+7.6%
   リロード速度+30.4%
短所…垂直反動制御-10.3%
   水平反動制御-10.4%
   エイム時のブレ制御-358.3%

M19 4.0Xフリップ
長所…1.5倍サンフィルターおよび4.0倍スコープに切り替え可能。
   エイム速度+1.7%
   リロード速度+100%
短所…なし

1913ヴァリアブル4-8X
長所…4.0倍サンフィルターおよび8.0倍スコープに切り替え可能。
   リロード速度+30.4%
短所…敵がスコープの反射を視認可能。

九九式 10.0Xテレスコープ
長所…10倍ヘビースコープ
短所…敵がスコープの反射を視認可能。

ファクトリーアイアンサイト
長所…エイム速度+7.6%
   リロード速度+30.4%
短所…垂直反動制御-10.3%
   水平反動制御-10.4%
   エイム時のブレ制御-358.3%

スレートリフレクター
長所…1.35倍レクタンギュラーサイト(小)で精密照準。
   エイム速度+7.6%
   リロード速度+30.4%
短所…垂直反動制御-10.3%
   水平反動制御-10.4%
   エイム時のブレ制御-358.3%

MK8リフレクター
長所…1.35倍フレームレスサイトで精密照準。
   エイム速度+7.6%
   リロード速度+30.4%
短所…垂直反動制御-10.3%
   水平反動制御-10.4%
   エイム時のブレ制御-358.3%

MK3サンフィルター
長所…1.5倍サイトで精密照準。
   エイム速度+7.6%
   リロード速度+30.4%
短所…垂直反動制御-10.3%
   水平反動制御-10.4%
   エイム時のブレ制御-358.3%

サタン1.35Xレンズ
長所…1.35倍ミニチュアレンズスコープで精密照準。
   エイム速度+7.6%
   リロード速度+30.4%
短所…垂直反動制御-10.3%
   水平反動制御-10.4%
   エイム時のブレ制御-358.3%

シライシカスタム Type-15
長所…エイム速度+9.4%
   リロード速度+30.4%
短所…垂直反動制御-10.3%
   水平反動制御-10.4%
   エイム時のブレ制御-358.3%

ZF4 3.5Xライフルスコープ(おすすめ)
長所…3.5倍スコープ
   エイム速度+3.9%
   エイムのブレ制御+33.3%
   リロード速度+30.4%
短所…垂直反動制御-5.0%
   水平反動制御-5.1%

MK18サンフィルター
長所…1.5倍ミニチュアレンズスコープで精密照準。
   エイム速度+7.6%
   リロード速度+30.4%
短所…垂直反動制御-10.3%
   水平反動制御-10.4%
   エイム時のブレ制御-358.3%

単眼リフレクター
長所…1.35倍ミニチュアレンズスコープで精密照準。
   エイム速度+7.6%
   リロード速度+30.4%
短所…垂直反動制御-10.3%
   水平反動制御-10.4%
   エイム時のブレ制御-358.3%

M38/スレート 2.5Xカスタム
長所…1.35倍リフレクターおよび2.5倍スコープに切り替え可能。
   エイム時間+1.7%
   リロード速度+30.4%
短所…なし

G16 2.5X
長所…2.5倍スコープ
   エイム速度+3.9%
   エイムのブレ制御+44.4%
   リロード速度+30.4%
短所…垂直反動制御-5.0%
   水平反動制御-5.1%

ZC2 1.35Xレンズ
長所…1.35倍サーキュラーレンズサイトで精密照準。
   エイム速度+7.6%
   リロード速度+30.4%
短所…垂直反動制御-10.3%
   水平反動制御-10.4%
   エイム時のブレ制御-358.3%

SVT-40 PUスコープ3-6X(おすすめ)
長所…3倍と6倍に変更可能スコープ
   エイム速度+3.9%
   リロード速度+30.4%
短所…垂直反動制御-5.0%
   水平反動制御-5.1%

MK3 MOD.2サンフィルター
長所…1.5倍ミニチュアレンズスコープで精密照準。
   エイム速度+7.6%
   リロード速度+30.4%
短所…垂直反動制御-10.3%
   水平反動制御-10.4%
   エイム時のブレ制御-358.3%

1229/スレート 3.25Xカスタム
長所…1.35倍リフレクターおよび3.25倍スコープに切り替え可能。
   エイム時間+1.7%
   リロード速度+30.4%
短所…なし

MK.12ナイトビジョン
長所…ナイトビジョン3倍で暗闇の視野が向上
   エイム時間+1.7%
   リロード速度+30.4%
短所…なし

MK3リフレクター
長所…1.35倍レクタンギュラーサイトで精密照準。
   エイム速度+7.6%
   リロード速度+30.4%
短所…垂直反動制御-10.3%
   水平反動制御-10.4%
   エイム時のブレ制御-358.3%

タイプ97 5Xテレスコープ
長所…5.0倍スコープ。
   エイム速度+3.9%
短所…垂直反動制御-5.0%
   水平反動制御-5.1%
   エイム時のブレ制御-69.0%

シライシ TYPE-05(大)
長所…エイム速度+9.4%
   リロード速度+30.4%
短所…垂直反動制御-10.3%
   水平反動制御-10.4%
   エイム時のブレ制御-233.3%

考察
 TYPE99のサイトはサイト面積が広くなく、枠が太いため、あまり見やすくない。

ぜひサイトをつけたい。
敵の即死部位を狙い撃つため精密狙撃が必要となるので、高倍率でスコープが光らないZF4 3.5XライフルスコープやTYPE99 PUスコープ3-6Xがおすすめ。エイム速度を上げることができるのも魅力。

目次にもどる

TYPE99のストック

サクラワイヤー
長所…移動速度+2%
   ダッシュ後射撃速度+10.2%
短所…垂直反動制御-10%
   水平反動制御-10%

シライシプレシジョン
長所…垂直反動制御+13.6%
   水平反動制御+13.8%
   エイム時のブレ制御+60%
   ひるみ軽減+20%
短所…移動速度-6%
   エイム速度-8.1%

ワルパチType-40
長所…垂直反動制御+10%
   水平反動制御+10%
   エイム時のブレ制御+10%
   エイム中歩行速度+35%
短所…ダッシュ後射撃速度-14.7%
   腰撃ち時の命中率-5%

サクラ CVRカスタム(おすすめ)
長所…エイム中歩行速度+10%
   エイム速度+3.9%
   撃ち始めの反動軽減
   センタリング速度+10%
短所…腰撃ち命中率-5%
   移動速度-2.5%

ストックなし(おすすめ)
長所…移動速度+4%
   エイム中歩行速度+10%
   ダッシュ後射撃速度+5.1%
   エイム速度+3.9%
短所…垂直反動制御-10.2%
   水平反動制御-13.0%
   エイム時のブレ制御-10.0%
   ひるみ軽減-10.0%

ワルパチ パッド
長所…伏せ撃ち、しゃがみ、武器固定時の操作性が向上
   エイム時のブレ制御+50%
   ひるみ軽減+20%
短所…移動速度-5%
   エイム中歩行速度-10%
   ダッシュ後射撃速度-9.0%
   エイム時間-12.8%
   腰撃ち命中率-5%

考察
 エイム速度が上がり、ひるみ耐性が下がらないサクラ CVRカスタムがおすすめ。
 ひるみ耐性が下がるものの、エイム速度の他に移動速度やダッシュ後射撃速度が上がるストックなしを選んでもいい。


目次にもどる

TYPE99のアンダーバレル

M1930ストライフアングル
長所…水平反動制御+7.1%
   エイム安定性・エイム時移動安定性を上昇。
短所…ダッシュ後射撃速度-4.8%

カーヴァーフォアグリップ
長所…垂直反動制御+9.3%
   水平反動制御+2.5%
   腰撃ち時の命中率+4%
短所…エイム速度-3%

銃剣(おすすめ)
長所…近接ダメージと近接攻撃範囲が強化
短所…近接切替スピードが低下

バイポッド
長所…武器マウント/しゃがみ・伏せ撃ち時の武器の反動制御。
短所…ダッシュ後射撃速度-4.8%

GF-59フラッシュライト
長所…敵ネームプレート視認距離が上昇。
短所…光で敵から見つかりやすくなる。

ヘビーフォアグリップ(おすすめ)
長所…センタリング速度+10%
   エイム時のブレ制御+10.0%
短所…なし

SMLEハンドガングリップ
長所…ダッシュ後射撃速度+10.2%
   腰撃ち時の命中率+4.0%
短所…垂直反動制御-5.0%
   水平反動制御-5,1%

M1941ハンドストップ
長所…垂直反動制御+4.8%
   水平反動制御+4.8%
短所…腰撃ちの命中率-4%

考察
 ヘビーフォアグリップでセンタリング速度とエイム時のブレ制御を強化し、敵を狙いやすくするのがおすすめ。
 近接一撃キルが可能となる銃剣も選択肢になる。キット枠でリーチを選んでおけば「6mちょっと超え」までなら距離詰めして一撃で敵を倒せる。狭い場所では強力で、苦手な近距離戦で頼りになる。

目次にもどる

TYPE99のマガジン

 TYPE99以外の他の武器にも該当するが、マガジンは長所も短所も極端に大きいので、特に考慮して選びたい。

5.6MM 8ラウンドマガジン
長所…連射速度+2.2%
   移動速度+1%
   垂直反動制御+25%
   水平反動制御+25%
   腰撃ち時の命中率+4%
   リロード時間が6.3秒→2.8秒
   マガジン弾数が5→8に増加
   開始時の弾薬数+60%
   装弾数+65%
短所…ダメージ-48.9%
   有効射程距離-20.0%
   弾丸速度-20.0%
   乗り物ダメージ-48.9%
   貫通力-81.3%

考察
 ダメージが下がり即死部位が減ってしまう。レートも少ししか上がらない。弾速や射程も下がる。全くおすすめできないアタッチメント。

6.5MMサクラ式3ラウンドファストマグ(おすすめ)
長所…リロード時間6.3秒→2.6秒
短所…マガジン弾数が5発→3発に低下。

考察
 マガジン弾数が3発に減ってしまうが、まとめてリロードが可能となり、大幅にリロード速度が改善されるので選択肢。ただ、マガジン弾数5発でリロードが1発ずつなのとどっちがいいかは好み。

8MMクラウザー5ラウンドマガジン(おすすめ)
長所…ダメージ+39.1%
   有効射程距離+20%
   弾丸速度+20%
   乗物へのダメージ+39.1%
   リロード時間が6.3秒→2.8秒
   装弾数+200%
短所…連射速度-3.2%
   移動速度-2%
   エイム時間-4.1%
   垂直反動制御-25%
   水平反動制御-25%
   腰撃ち命中率-4%
   開始時の弾薬-33.3%

考察
 ダメージが上がり即死部位が広がる。このアタッチメントのみつけた場合は腹に当てても一撃キルが可能。また、やや足りない射程も強化できるのでおすすめ。ただし、エイム速度低下のデメリットが痛い。バイタルであればデメリットなしに即死部位を増やせる。このアタッチメントをつけるべきかはよく考えよう。

.6.5サクラ式20ラウンドドラム
長所…リロード時間6.3秒→2.8秒
   マガジン弾数が5発→20発
   開始時の弾薬+166.7%
   装弾数+200%
短所…移動速度-2%
   エイム時間-6.3%

考察
 大事なエイム速度が遅くなる。おすすめできない。

目次にもどる

TYPE99の弾薬タイプ

FMJ弾
長所…貫通力+25%
短所…なし

亜音速弾(おすすめ)
長所…ミニマップピンなし(発砲時にコンパスに赤点表示されない)。
   発射の被視認性
短所…弾丸速度-10%

焼夷弾
長所…焼夷弾ダメージ
短所…弾丸速度-10%
   有効射程距離-5%

徹甲弾
長所…乗物へのダメージ+25%
短所…なし

ホローポイント弾
長所…手足へのダメージ向上
短所…有効射程距離-10%

フランジブル弾
長所…敵の治療を遅らせる
   敵の脚に命中すると動きが鈍くなる
短所…なし

長尺弾(おすすめ)
長所…弾丸速度+30%
短所…なし

考察
 弾速が上がる長尺弾をつけるのがおすすめ。
 マズル枠で消音アタッチメントをつけていないなら、この枠では亜音速弾を選ぶのも選択肢。発砲時のコンパス赤点表示を消せるので敵に見つかりにくくなる。

目次にもどる

TYPE99のリアグリップ

ハッチグリップ
長所…水平反動制御+3.6%
短所…なし

パインタールグリップ
長所…垂直反動制御+9.3%
   水平反動制御+2.5%
   腰撃ち時の命中率+4%
短所…エイム速度-3%

レザーグリップ(おすすめ)
長所…エイム速度+3.0%
短所…なし

ラバーグリップ
長所…垂直反動制御+4.8%
   水平反動制御+2.4%
短所…なし

ポリマーグリップ(おすすめ)
長所…ひるみ耐性+40.0%
   連射中の命中率と反動を改善。
短所…なし

スティップルグリップ
長所…撃った直後の反動が軽減
   センタリング速度+20%
短所…なし

テープグリップ
長所…エイム時のブレ制御+21.4%
   武器の切替速度
短所…なし

ファブリックグリップ
長所…エイム速度+3.0%
   ダッシュ後射撃速度+5.1%
   腰撃ち時の反動回復
短所…水平反動制御-3.7%

グループグリップ
長所…エイム中歩行速度+10%
   水平反動制御+7.1%
短所…ダッシュ後射撃速度-4.8%
   エイム時間-3%

粒状グリップ
長所…エイム中歩行速度+5.0%
   エイム時のブレ制御+19%
短所…なし

考察
 レザーグリップでエイム速度を上昇させるのが一番おすすめ。
 ポリマーグリップでひるみ耐性をつけてもいい。
目次にもどる

TYPE99の熟練度

ディスカード
長所…撃ち切り後のリロード速度を強化。
短所…なし

スポッター
長所…敵ネームプレート視認距離を強化
短所…なし

ハードスコープ
長所…エイム持続後の命中率と反動を改善
短所…なし

完璧主義者
長所…反動制御が強化
短所…ひるみ耐性が低下

フォーカス(超おすすめ)
長所…ひるみ耐性が強化。
短所…なし

バイタル(超おすすめ)
長所…クリティカルヒット判定を拡大する。
短所…なし

考察
 バイタルをつければ、腹に当てても一撃キルが可能となる。一撃キルがしやすくなるのでおすすめ。
 ただ、頭・胸・肩で即死部位が十分だったり、他のダメージ増加アタッチメントを使うならフォーカスを選ぶといい。これをつけるだけでひるみ耐性が劇的に上昇し撃ち合いで勝てる確率が上がる。

目次にもどる

TYPE99のキット

高速近接
長所…近接攻撃速度が向上。
短所…なし

ディープブレス(超おすすめ)
長所…息を止めていられる時間が上昇。
短所…なし

オンハンド(おすすめ)
長所…装備使用後のクールダウンタイムが短縮
短所…なし

サープラス
長所…キルXPが上昇。
短所…なし

ヘビーヒッター
長所…近接スタンパワーを付与
短所…なし

リーチ(おすすめ)
長所…近接攻撃範囲が向上。
短所…なし

フルロード(おすすめ)
長所…開始時の最大弾薬数最大
短所…なし

ディフェンダー(おすすめ)
長所…武器マウント時の動きと使用時間を向上。
短所…なし

考察
 エイム速度が遅すぎることから定点する機会も多い。息を止めていられる時間が上昇するディーププレスが一番おすすめだ。
 装備使用後のクールダウンを短くできるオンハンド、弾を増やせるフルロード、マウント時の動きを改善するディフェンダーも選択肢となる。
 アンダーバレル枠で銃剣を選択しているなら、この枠でリーチを選択することで、「6mちょっと超え」の敵まで近接一撃キルが可能。苦手な近距離戦に備えることができる。

目次にもどる

TYPE99のおすすめカスタム

メイン武器…TYPE99
・F8スタビライザー(マズル)
・シライシショート(バレル)
・SVT-40 PUスコープ 3-6X(サイト)
・サクラCVRカスタム(ストック)
・ヘビーフォアグリップ(アンダーバレル)
・8MMクラウザー5ラウンドマガジン(マガジン)
・長尺弾(弾薬タイプ)
・レザーグリップ(リアグリップ)
・フォーカス(熟練度)
・ディープブレス(キット)

考察
 エイム速度と射程強化を目標にガンスミスを組んだTYPE99カスタム。

 エイム速度を4つのアタッチメントで強化しつつ、射程は何とか44.57mを確保した。
 8MMクラウザー5ラウンドマガジンにより腹まで一撃キルが可能となっており、フォーカスでひるみ耐性をつけたので、撃ち合いは十分可能。
 弱点は上げたとはいえ不足しているエイム速度。敵を見つけてからエイムをするのは最後の手段。エイムした状態で出て撃つのが基本。また、射程外のあまりに遠い敵は一撃キルしづらく不利になるので。戦闘を避けよう。



武器まとめへ戻る

COD V(ヴァンガード)のpage top