COD MW2のKASTOV-74Uの性能とカスタムについて

  初心者オススメ度★★★★★
中級者以上オススメ度★★★★★

 COD MW2のKASTOV-74Uはやや近距離向けのアサルトライフル(AR)だ。詳しい性能とカスタムについて紹介していく。

COD MW2のKASTOV-74Uの目次

性能と立ち回り
アプデ
おすすめカスタム
目次にもどる

KASTOV-74Uの性能と立ち回り


 COD MW2のKASTOV-74Uはレート約660RPM。胸以上高威力の特徴があるが、キルに必要な弾数に大きく影響するのは約21m以降からである。
 約21mまでは頭以外はどこに当てても3発キルでありキルタイムは約0.18秒と速い。下手なSMGに匹敵する火力を持っており、しかも一般的なSMGより射程が2倍程度長いのが大きな長所だ。またこの距離なら頭に2発当てれば2発キル可能でキルタイムは異次元の約0.09秒である。
 約21m~約35mでは厳しい4発キル条件が発生しガラリと性質が変わってしまう。頭に1発か胸に2発当てれば4発キルが可能でキルタイムは約0.27秒。失敗し5発キルになってしまうとキルタイム約0.36秒となり撃ち負けやすくなってしまう。この距離ではとにかく胸以上に当てられるかどうかが重要となる。

 反動は以下の通り。

 反動は右上方向。とはいえ右方向の反動は小さめ。上反動も標準レベルであるため反動制御は比較的容易となっている。

 エイム速度はアサルトライフルの中では普通レベル。エイム中歩行速度もARの平均より速い。腰撃ち精度はARの中では普通。
 マガジン弾数は30発と平均的。継戦能力は普通と言える。
 KASTOV-74Uの外見はどう見てもAK-74Uである。アイサンサイトは伝統の枠がなく見やすい形状。

 近距離戦向けのARであることもあり、サイトの必要性は薄い。

 KASTOV-74Uはアサルトライフルにしては射程が短い代わりに火力が高め。いくら射程が短いと言ってもサブマシンガン(SMG)より射程は圧倒的に長い。
 強力なLACHMANN SUB(MP5)が約8m以内でキルタイム約0.15秒。この武器が約21m以内でキルタイム約0.18秒。最速キルタイムでは負けているもののLACHMANN SUB(MP5)は胸・腹に2発当てないと3発キルできずキルタイムが落ちる。KASTOV-74Uは射程とキルタイム安定性で勝っている。
 約21m~約35mでも胸以上に当てて4発キルを達成すればそこそこは戦えるが、キルタイムが安定しないのでやや厳しい。約21m以内の交戦をメインに立ち回りをするのがおすすめ。
 特に弱点もなくSMGとARのいいとこ取りをしており、初心者から上級者にまでおすすめできる非常に強力な武器と言える。
目次にもどる

アプデ

2022年11月のアプデ
・エイム速度と腰撃ちの拡散が弱体化。

妥当な調整。STB 556は強武器から転落するほどの弱体化を喰らったのにこの武器はこの程度ですむのは意外だった。

目次にもどる

KASTOV-74Uのおすすめカスタム

エコーレス-80(マズル)
長所…消音(発砲してもコンパス赤点表示されずにすむ)
   弾丸速度
   射程距離
   反動抑制
短所…エイム速度
   エイム時の安定性

BR209バレル(バレル)
長所…移動速度
   エイム速度
短所…弾丸の速度
   反動制御

マキーフR7ストック(ストック)
長所…ダッシュ速度
   しゃがみ時の移動速度
   エイム速度
短所…反動制御

TVレッカーグリップ(アンダーバレル)
長所…腰だめ撃ち命中率
   エイム時移動安定性
短所…なし

トゥルータックグリップ(リアグリップ)
長所…ダッシュ後射撃速度
   エイム速度
短所…反動制御

考察
 特に取り回しを重点的に強化したKASTOV-74Uカスタム。
 BR209バレル、マキーフR7ストック、トゥルータックグリップの3つのアタットメントでエイム速度などを強化している。
 エコーレス-80により反動を軽減しつつ消音しており、敵に見つかりづらく生存率も高まっている。裏取りで大量キルを狙うことも可能だ。

武器まとめへ戻る

COD MW2のpage top