COD MW2の50GSの性能とカスタム

  初心者オススメ度★☆☆☆☆
中級者以上オススメ度★★★☆☆

 COD MW2の50GSは威力に優れたハンドガン(HG)だ。詳しい性能とカスタムについて紹介していく。

COD MW2の50GSの目次

性能と立ち回り
おすすめカスタム
おすすめカスタム2(デュアル)
目次にもどる

50GSの性能と立ち回り


 COD MW2の50GSはレート約165RPM。
 約16mまではヘッドショット一撃キルが可能。頭以外はどこに当てても2発キルだ。2発キル時のキルタイムは約0.36秒と遅い。
 約16~28mではどこに当てても2発キルとなる。
 約28m以降の2発キル条件は頭に1発当てるか、胸+「胸・腹・手のどれか」の組み合わせで当てること。3発キルではキルタイム約0.72秒となり話にならない。

 反動自体は大きいのだが連射力が低いため、次弾を撃つ頃には元の位置に銃身が戻っている。反動制御は難しくない。

 エイム速度とエイム中歩行速度はハンドガンの中では遅く、どちらもSMGレベルとなっている。腰撃ち精度もHGの中では一番悪い。
 マガジン弾数は7発と少ない。とはいえサブウェポンなので仕方がない。
 元ネタはデザートイーグルであり、アイアンサイトは枠などがついておらず見やすい。

 個人的にはサイトは必要ないと思う。ただし、この武器はヘッドショット一撃キルを決める必要性が高い武器なので、サイトをつけるのはアリ。

 50GSは連射力が低く2発キル時のキルタイムが遅い。デュアルにせず他ハンドガンと差別化するにはヘッドショットを決めるしかない。ただ、50GSより少しレートが低く発射遅延もあるとはいえ頭・胸・肩で一撃キルのBASILISKと比べると見劣りしてしまう。
 デュアルも使える。ただし、最初の左右同時発射で勝負を決められない場合は連射力の低さから不利となるので、正確に敵をとらえて撃つ必要がある。腰撃ち精度が低いこともあり、デュアルの性能も微妙と言わざるを得ない。
 他ハンドガンと比べて取り回しも悪い。
 利点もあるが、他のハンドガンと比べて総合的に見劣りしてしまう不遇武器となってしまった。個人的に好きな武器なのでぜひ強化してほしい。旧MW1の時みたいな圧倒的火力をくれ・・・

目次にもどる

50GSのおすすめカスタム1

SAタイラントフィフティ(バレル)
長所…射程距離
   弾丸速度
   腰だめ撃ち命中率
   反動制御
短所…エイム速度
   腰だめ撃ち反動制御
   移動速度

SAヘアトリガー(トリガー)
長所…連射速度
短所…ダッシュ後射撃速度
   エイム時のブレの安定性

GS.50ウッドグレイン(リアグリップ)
長所…ピストルファストドロー
   ダッシュ後射撃速度
   エイム速度
短所…反動制御

考察
 取り回しを重視した50GSカスタム。
 GS.50ウッドグレインでエイム速度を上げ、余分なアタッチメントをつけないことで取り回しを確保。
 SAタイラントフィフティで射程距離、SAヘアトリガーで連射速度を強化してある。
 とにかく敵の頭を狙って撃っていこう。

目次にもどる

50GSのおすすめカスタム2(デュアル)

SAロングショット-50(バレル)
長所…射程距離
   腰だめ撃ち命中率
   弾丸速度
   移動速度
短所…腰だめ撃ち反動制御
   エイム速度
   反動制御

XTENサイドアームL400(レーザー)
長所…腰だめ撃ち命中率
   腰だめ撃ち反動制御
短所…なし

SAヘアトリガー(トリガー)
長所…連射速度
短所…ダッシュ後射撃速度
   エイム時のブレの安定性

13ラウンドマガジン(マガジン)
長所…マガジン弾数7→13
短所…移動速度
   エイム速度
   リロード速度
   ダッシュ後射撃速度

デュアル50GS(リアグリップ)
長所…デュアル
短所…腰撃ちしかできない

考察
 デュアルにした50GSカスタム。

 他のアタッチメントで腰撃ち精度、射程、マガジン弾数、連射速度などを強化してある。
 屋内戦では最初の2発で仕留められれば強力だが、外せば不利となる。よく狙いをつけて撃っていきたい。
 XTENサイドアームL400はレーザーが壁にうつるだけなのでそこまで目立たないが、存在を教えてしまう可能性がある点に注意。

武器まとめへ戻る

COD MW2のpage top