COD WARZONEのMG82の性能とカスタム

  初心者オススメ度:★★★★☆
中級者以上オススメ度:★★★★★

 COD WARZONE(ウォーゾーン)のMG82は高レートのライトマシンガン(LMG)だ。
性能やおすすめカスタムについて紹介していく。

COD WARZONE(ウォーゾーン)のMG82目次

MG82の性能
MG82おすすめカスタム

COD BOCWのMG82考察
目次にもどる

MG82の性能

 MG82のレートは約920RPM、弾の当て方と敵の耐久によるキルタイム(約22m以内)は以下の通り。

耐久100の敵耐久250の敵
全て胸・腹約0.19秒(4発)約0.52秒(9発)
手足4発+残り胸・腹約0.19秒(4発)約0.58秒(10発)

 MG82は耐久250(体力100+アーマー150)の敵に対して、手足に当てるのを3発までにとどめ、残りを胸か腹に当てれば0.52秒という非常に速いキルタイムが出せる。
 手足に4発以上当ててしまうと頭に当てない限り、キルタイムが悪化するが、それでも速いキルタイムとなる。
 高い火力を出すためにできるだけ胴体を狙っていきたい武器だ。

 約22mを超えると威力減衰が発生する。キルタイムは以下の通り。

耐久100の敵耐久250の敵
全て胸・腹約0.19秒(4発)約0.58秒(10発)
手足7発+残り胸・腹約0.26秒(5発)約0.65秒(11発)
 この距離ではキルタイムが悪化する。とはいえこの距離にしては非常に高い火力が出せる。胴体をある程度狙っていればキルタイム悪化する心配は少ない。

 反動は左右にはほとんどないが、上反動は超特大なので注意。アタッチメントで上反動を徹底的に抑えた上で銃身を下げて反動制御して撃つ必要がある。遠距離戦は避けたほうが無難。
 エイム速度はライトマシンガン(LMG)の中では少し優れている。とはいえ他武器種と比べれば遅いので過信はできない。
 腰撃ち精度はMWシリーズのライトマシンガン(LMG)よりは優れている。だが、COD BOCWのMG82ほどよくはないので、至近距離戦のみに使用するようにしたい。
 マガジン弾数は100発と多く、連戦が起きても容易に対応可能。リロード時間は約6.8秒と長め。リロードするのは隠れてからにしたい。
 アイアンサイトは枠や突起が邪魔で見づらい。できればサイトをつけたい。

 COD WARZONEのMG82は7月15日のアプデでエイム速度が少し低下したものの、火力面では弱体化を喰らわなかった。火力はPKMをも上回っているので近距離~中距離で強力な武器だ。

アップデート
2021年10月7日のアプデで以下のように性能が変更
・反動増加(上反動が更に増加。しかし左右に反動はないまま。)

・発砲時の銃の跳ね返りを増加(実質反動増加)。

・リロード中断時間が増加

・銃を上げる時間?が増加

 上反動の大きさは驚異のレベルに達しているので近距離~中距離戦用として使いたい。

2021年7月15日のアプデで以下のように性能が変更
・エイム速度がわずかに低下。

2021年6月23日のアプデで以下のように性能が変更

・最大ダメージが30→29

・最小ダメージが28→27

・最大ダメージ射程が20%減少。

・ヘッドショットダメージ倍率が1.3→1.2

・胸ダメージ倍率が1.1→1

・手足ダメージ倍率が1→0.9

・上反動と左右反動が増加したらしい(検証では上反動は特大だが左右には反動がほぼなかったが・・・)。
目次にもどる

MG82おすすめカスタム

 MG82をロードアウトドロップマーカーで呼び出す場合のおすすめカスタムについて紹介していく。

インファントリーコンペンセーター(マズル枠)
長所…垂直反動制御が上昇
短所…水平反動制御が低下

3倍アクシアルアームズ(サイト枠)
 アメリカ製の3.0倍スコープ。
ミルドットの照準線はより長い距離での照準に特化。

SASコンバットストック(ストック枠)
長所…エイム時の移動速度が上昇
   射撃時の移動速度が上昇
   エイム射撃時の移動速度が上昇
短所…腰撃ち命中率が低下

フィールドエージェントグリップ(アンダーバレル枠)
長所…水平反動制御を上昇
  垂直反動制御を上昇
短所…射撃時の移動速度が低下
  エイム射撃時の移動速度が低下

エアボーン弾性ラップ(リアグリップ枠)
長所…エイム速度が上昇
   ひるみ耐性が上昇
   エイム安定性が上昇
短所…エイム射撃時の移動速度が低下
   射撃時の移動速度が低下
   ダッシュ後射撃速度が低下

考察
 広い範囲で交戦できることを目標にガンスミスを組んだMG82カスタム。
 アイアンサイトが見づらいので、胴体当てしていくためにも3倍アクシアルアームズをつけて視認性を強化した。ズーム倍率3倍で敵が大きく見えるので、胴体を狙っていきやすい。
 インファントリーコンペンセーター+フィールドエージェントグリップで弱点である上反動を軽減した。
 エアボーン弾性ラップとSASコンバットストックでエイム速度やエイム時歩行速度など取り回しを強化した。
 ただ、エイム速度については過信できないので、できるだけ、あらかじめエイムしておくことを心掛けよう。
COD WARZONE(ウォーゾーン)の武器まとめへ戻る。
COD WARZONE(ウォーゾーン)のライトマシンガン(LMG)まとめへ戻る。
COD WARZONE(ウォーゾーン)の考察へ戻る。

COD BOCWのMG82考察

  COD MWで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!