COD WARZONEのDP27のカスタムについて

  初心者オススメ度:★★☆☆☆
中級者以上オススメ度:★★★☆☆

 COD WARZONE(ウォーゾーン)のDP27低レート中威力のライトマシンガン(LMG)だ。
性能やおすすめカスタムについて紹介していく。

COD WARZONE(ウォーゾーン)のDP27目次

DP27の性能
DP27のおすすめカスタム

COD VのDP27考察
目次にもどる

DP27の性能

 DP27は通常弾ではキルタイムが遅すぎる。よってダメージ増加弾をつける前提で考察をしていく。

 DP27のレートは約688RPM、弾の当て方と敵の耐久によるキルタイム(約33m以内)は以下の通り。

耐久300の敵
全て腹・手足約0.78秒(10発)
全て胸約0.78秒(10発)
頭1発+胸5発+残り腹・手足約0.69秒(9発)

 DP27は耐久300(体力150+アーマー3枚)の敵に対し、腹と手足に全て当てた場合のキルタイムはそこそこ。胸に当てたほうがダメージは高いがキルタイムは変わらない。
頭に1発当て胸にも5発当てるという厳しい条件をクリアして、ようやくキルタイム短縮が可能。
火力はよくも悪くもないといったところ。

 約33mを超えると威力減衰が発生する。キルタイムは以下の通り。

耐久300の敵
全て腹・手足約1.04秒(13発)
胸6発+残り腹・手足約0.95秒(12発)
頭1発+残り腹・手足約0.95秒(12発)

 威力減衰するとレートの低さの影響でガクっと火力が落ちる。腹・手足に当てるとキルタイムが遅すぎ、キルタイム短縮しても火力不足。この距離ではあまり戦わないほうがいい。

 反動はだいたい1~20発までは上反動が常にありつつ、右反動と左反動が頻繁に切り替わる。21発目以降は右上反動になる。COD VマルチのDP27とはまた異なる変な反動になっているので要注意。
 エイム速度はライトマシンガン(LMG)の中でも遅い。敵を発見してからエイムしたのでは間に合わず負ける可能性が高いので注意。
 マガジン弾数は63発と多めで連戦をこなすことができる。一方でリロード時間は約6.4秒と長めなので、リロードタイミングには注意したい。
DP27は火力はそこそこでマガジン弾数も多いが突出した長所はない。取り回しが悪く微妙な性能の武器と言わざるを得ない。
目次にもどる

DP27おすすめカスタム

 ガンスミスでのおすすめDP27カスタムを紹介していく。

MXサイレンサー(マズル枠)
長所…消音
   垂直反動制御
   水平反動制御
短所…エイム速度

コワレフスカヤ680mm BO2D(バレル枠)
長所…水平反動制御
   スコープのブレと銃の縦揺れを軽減
   弾丸速度
短所…ダッシュ後射撃速度
   垂直反動制御
   腰撃ち命中率

サタン1.35レンズ(サイト枠)
長所…1.35倍
   ミニチェアレンズスコープ
   精密照準
短所…なし

ZAC S2M(ストック枠)
長所…水平反動制御
   エイム速度
短所…腰撃ち命中率

M1941ハンドストップ(アンダーバレル枠)
長所…反動制御
   命中率
短所…腰撃ち命中率

30-06 63ラウンドパン(マガジン枠)
長所…弾速と射程距離
   弾丸の貫通力
   威力
短所…反動制御と命中率
   移動速度
   エイム速度
   連射速度

長尺弾(弾薬枠)
長所…弾丸速度
短所…なし

ポリマーグリップ(リアグリップ枠)
長所…ひるみ耐性
   連射中の命中率と反動
短所…なし

スライハンド(PERK1枠)
長所…リロード速度
短所…なし

フルロード(PERK2枠)
長所…開始時の弾薬最大
短所…なし

 30-06 63ラウンドパンをつけたことで反動が悪化。そのため他アタッチメントは反動を抑えるものを優先して選んでいる。
結果として中距離の敵を狙える精度は得たが、エイム速度の遅さは改善できなかった。敵がいるかもしれない場所へはエイムした状態で出るなど、立ち回りで補なっていきたい。
COD WARZONE(ウォーゾーン)の武器まとめへ戻る。

COD VのDP27考察

COD WARZONE(ウォーゾーン)の考察へ戻る。
COD WARZONE(ウォーゾーン)のライトマシンガン(LMG)まとめへ戻る。

  COD MWで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!