VALORANTのクロスヘアの変え方とおすすめ

 VALORANT(ヴァロラント)のクロスヘアとは、デフォルトで以下のように表示される白線だ。

 このクロスヘア内に弾が飛ぶ。クロスヘアの見やすさは弾の当てやすさにも影響するので重要だ。
 クロスヘアの変え方とおすすめについて紹介していく。

VALORANTのクロスヘアの変え方とおすすめ

クロスヘアの変え方
クロスヘアの色
十字型クロスヘアのおすすめ
点型クロスヘアのおすすめ
四角形クロスヘアのおすすめ
目次にもどる

クロスヘアの変え方

 クロスヘアの変え方は以下の通り。

 歯車マークを押し設定画面を開き、クロスヘアタブを選択する。

 一般タブとプライマリタブがあるが、一般タブは基本的にデフォルトから変更する必要はない。プライマリタブを変更していくことになる。

目次にもどる

クロスヘアの色

 まず重要なのがクロスヘアの色の設定。

 2022年2月現在、選択肢はホワイト、グリーン、イエローグリーン、グリーンイエロー、イエロー、シアン、ピンク、レッドとなっている。
 クロスヘアの色については基本的にお好みで選んでいい。
 ただ、クロスヘアと同じ色を持つ壁やアビリティがある場面ではクロスヘアの視認性が低下してしまう点に注意。
 個人的にはデフォルトのホワイトのままがおすすめ。プロはホワイトの他、シアンやグリーンを使っているプレイヤーが多いようだ。たまにレッドを使っている人もいる。
目次にもどる

十字型クロスヘアのおすすめ

 デフォルトの十字型クロスヘアにする場合は以下のように設定するのがおすすめ。

輪郭オン
センタードットオフ
インナーライン不透明度1
インナーラインの長さ5
インナーラインの厚さ2
インナーラインオフセット3
移動エラーオフ
射撃エラーオフ
アウターラインオフ

 そこそこ大きく輪郭もあるのでクロスヘアの位置が一目でわかる。

 輪郭があるため、クロスヘアと同色のオブジェクトに照準を向けた場合、見やすいのも利点。個人的には一番お気に入り。

 小さめのクロスヘアがいい人は以下の設定がおすすめ。

輪郭オフ
センタードットオフ
インナーライン不透明度1
インナーラインの長さ4
インナーラインの厚さ4
インナーラインオフセット2
移動エラーオフ
射撃エラーオフ
アウターラインオフ

 プロの間で最も使用者が多いと思われる十字クロスヘア。

 小さめのクロスヘアとなっていて、それ故に邪魔にならず、とても見やすい。

目次にもどる

点型クロスヘア

 デフォルトの十字型から、点型クロスヘアに変更することが可能。点型は点を敵に合わせて撃てばいいのでわかりやすい(ただし弾の飛び方が変わるわけではないので注意)。プロでもたまに使用者がいる。
 おすすめの点型クロスヘアの設定は以下の通り。

輪郭オン
センタードットオン
センタードット不透明度1
センタードットのサイズ2
インナーラインを表示オフ

 小さい点のみのシンプルなクロスヘア。

 特にヘッドショットを狙う場合に適していると言える。

目次にもどる

四角型クロスヘア

 真ん中に穴が開いた四角形のクロスヘアを作ることが可能。
 おすすめの四角形クロスヘアの設定は以下の通り。

輪郭オン
センタードットオフ
インナーライン不透明度1
インナーラインの長さ1
インナーラインの厚さ5
インナーラインオフセット2
移動エラーオフ
射撃エラーオフ
アウターラインオフ

 真ん中に穴が開いているので頭が点で隠れてしまうということがない。

 慣れればヘッドショットを出しやすいクロスヘアだ。


戦術・知識まとめへ戻る

VALORANT(ヴァロラント)のpage top