公開日:2023/11/28  更新日:2023/11/28

COD MW3のグローブについて

COD MW3のグローブは装着することで様々な特殊効果を永続的に得られる装備の一つだ。性能があまり強くないものも多いが、中には強力なものもある。詳しい性能について紹介していく。

COD MW3のグローブの目次

クイックグリップグローブ
オードナンスグローブ
コマンドーグローブ
スカベンジャーグローブ
マークスマングローブ
アサルトグローブ
目次にもどる

クイックグリップグローブ

  初心者オススメ度★★★★☆

中級者以上オススメ度★★★★★

COD MW3のクイックグリップグローブ

効果

武器の切り換え速度が上昇する。

考察

どの位武器の切り換え速度が上がるのかSP-X 80(SR)、RIVAL-9(SMG)、COR-45(ハンドガン)、MTZ-556(AR)を例にして紹介する

武器の切り換え速度

クイックグリップグローブなしクイックグリップグローブあり
SP-X 80→COR-45約0.75秒約0.75秒
COR-45→SP-X 80約1.57秒約0.95秒
RIVAL-9→COR-45約0.85秒約0.85秒
COR-45→RIVAL-9約1.3秒約0.7秒
SP-X 80→RIVAL-9約1.7秒約0.7秒
RIVAL-9→SP-X 80約1.67秒約1.03秒
MTZ-556→RIVAL-9約1.53秒約0.7秒
RIVAL-9→MTZ-556約1.47秒約0.97秒

まず注目すべきはクイックグリップグローブをつけてもメイン武器→COR-45へ切り替える速度については全く変化がないということ。つまり、メイン武器のリロードが間に合わない時やスナイパーで敵を仕留めそこなった時にハンドガンに素早く切り替えたいという理由でこのグローブを装着しても効果はないので注意しよう(COR-45だけでなく他ハンドガンに切り替える場合でも武器切り替え速度の向上が見られない)。

メイン武器へ切り替える際の速度は武器種にもよるが大幅に向上しているのがわかる。ただサブ武器→メイン武器への切り換えが速くても恩恵は少ない。よってこのグローブを使うならメイン武器2つ持ちで使いたい。

問題はこのグローブの効果を使っているなら、ガンナーベストを使用しない限りメイン武器とサブ武器を持つ構成になってしまうということ。メイン武器を2つ持てるオーバーキルベストにはクイックグリップグローブと同様の武器切り替え速度増加効果がある。オーバーキルベストとクイックグリップグローブの両方をつけている場合にはグローブの効果がマークスマングローブのものに変更されてしまう(武器切り替え速度上昇効果を重複させるのは無理)。

よって、メイン武器2つ持ち構成で切り替え速度を高めたいのであればオーバーキルベストのみを使うことになる。ガンナーベスト+クイックグリップグローブはアリだがガンナーベストの性能が弱いのでおすすめできない。敵を倒す→敵のメイン武器を拾い自身のサブ武器を捨ててメイン武器2つ持ちにするという立ち回りをする場合には役立つ。

このクイックグリップグローブにはリーサル・タクティカル・フィールドアップグレードなどを取り出して投げるまでの速度がだいたい33%前後短縮されるという効果がある(表記されていない隠し効果)。

これはかなり強力でリーサル・タクティカル・フィールドアップグレードの使う時のスキを減らすことができる。リーサルやタクティカルを連続で投げる際の連射力の向上にもなる。特にリーサルを2つ持て、リーサルタクティカルの補充が可能なデモリションベストとの相性がいい。

グローブの中では強力で選択肢になる装備と言える。

目次にもどる

オードナンスグローブ

  初心者オススメ度★★☆☆☆

中級者以上オススメ度★★★☆☆

COD MW3のオードナンスグローブ

効果

より遠くまで装備を投げることができるようになる。また、投げられたグレネードの起爆タイマーをリセットして投げ返せる。

考察

オードナンスグローブなしの時よりも約1.25倍ほど遠くに装備を投げられるが、正直少し遠くに投げられたところで大した恩恵ではない。

近くに来た敵のフラグを起爆タイマーをリセットしつつ拾って自分が使用可能になる効果もある。こちらは場合によっては使えるが、相手がフラグを使ってこなければ意味はない。

オードナンスグローブにはクイックグリップグローブと同様にリーサル・タクティカル・フィールドアップグレードなどを取り出して投げるまでの速度がだいたい33%前後短縮されるという効果がある(表記されていない隠し効果)。

リーサル・タクティカル・フィールドアップグレードの使うスキを減らし連射力も高めることができるので強力。特にデモリションベストとの相性がいい。

隠し効果が同じ点からクイックグリップグローブが比較対象。クイックグリップグローブの武器切り替え速度向上のほうが、オードナンスグローブの遠くまで装備を投げる効果よりは使える機会が多い。よって優先度が低いと言わざるを得ないグローブとなっている。

目次にもどる

コマンドーグローブ

  初心者オススメ度★★★☆☆

中級者以上オススメ度★★★★☆

COD MW3のコマンドーグローブ

効果

ダッシュ中にリロードができるようになる。

考察

移動中にリロードしたり、敵から逃げつつリロードするといった立ち回りができる。選択する価値はあるグローブと言える。

ただし、ダッシュ中でリロードまでしていた場合、敵と出会ってしまうと相当に不利。敵と交戦が起きない場所が予想できる実力者は問題ないが、初心者が使うのは少し危険なグローブかもしれない。

目次にもどる

スカベンジャーグローブ

  初心者オススメ度★☆☆☆☆

中級者以上オススメ度★★☆☆☆

COD MW3のスカベンジャーグローブ

効果

倒れたプレイヤーから弾薬や投げナイフを回収できるようになる。

考察

毎度お馴染みの弱い装備。まず初心者は持っている弾薬がなくなる前に死ぬことがほとんどなのでおすすめできない。

倒した敵の位置まで移動しないと弾を補充できないので、中距離以遠の距離で交戦することが多いプレイヤーにもおすすめできない。弾を補充するのに時間がかかりすぎだ。弾の補充のために無理な移動をしてデスを増やすことになりかねない。

せっかく倒した敵の位置まで移動しても、補充されるのは基本的にたった1マガジン分である(マガジン弾数をアタッチメントで増やしていても、マガジン弾数を増やす前の1マガジン分が補充される)。

近距離戦を積極的に行う実力者であっても、SBMMが強力で自分が強ければ敵も強くなる現環境では弾切れするまで生き残ることは多くはない。弾切れしそうになっても倒した敵の武器を拾って使えばいい。

弾切れが怖いならフィールドアップグレードのミューニションボックスを使う手もある。こちらなら弾だけでなく貴重なリーサルやタクティカルも補充できるので使う価値は十分ある。

以上の点から基本的におすすめできないグローブだ。投げナイフや極端に弾が少ないサブ武器を積極的に使用するプレイヤーにのみおすすめできる。

目次にもどる

マークスマングローブ

  初心者オススメ度★★★★★

中級者以上オススメ度★★★★★

COD MW3のマークスマングローブ

効果

エイム時のブレとひるみを軽減できる。

考察

このグローブのひるみの軽減効果は強力である。

敵からの銃撃を受けると銃身が上方向に跳ね上がる「ひるみ」が発生する。たとえエイムが敵に合っていたとしても、射撃直前に被弾して銃身が跳ね上がることで照準が上に移動し弾を外してしまうことがあるので厄介だ。

「ひるみ」の大きさをこのグローブは約40%も軽減してくれる。

各武器にはひるみ耐性が設定されており、その値によってひるみの大きさが変化する。ひるみ耐性はSMG・AR・BR・LMG・SG・HGは0.2N前後、MRは0.3N前後、SRは0.9N前後となっている(値が大きいほどひるみ耐性が低い)。

このグローブは特にSR、次いでMRに効果絶大である。例えば、SP-X80(SR)で約10m離れた敵の胸付近に照準した状態で、敵にRIVAL-9で1発撃たれてみるとマークスマングローブなしでは敵の頭の少し上付近まで照準が上がってしまった。だがマークスマングローブであれば頭の中心まで照準が上がるだけですんだ。10mの距離でも効果十分であり、しかも距離が離れるほどにひるみの影響度は高まりマークスマングローブの恩恵は増す。SRやMRはエイム速度上昇アタッチメントなどつけたいものが多く、ひるみ耐性強化にアタッチメントを回す余裕がない。よってマークスマングローブはほぼ必須級と言える。

SR・MR以外の武器はひるみ耐性は0.2N前後あり銃身の跳ね上がりは小さい。ただ遠距離戦を行うのであればわずかな跳ね上がりでも結構影響があるので、マークスマングローブは有力な選択肢になる。

ひるみ耐性が0.2前後あり近距離~中距離程度で戦う武器の場合には、銃身の跳ね上がりの影響が元々小さくマークスマングローブをつけても恩恵が少ない。とはいえ効果がないわけではなく、ひるみ耐性強化以外にエイム時のブレを抑える効果もある。わずかでも命中率向上になるのは間違いない。他のグローブが弱いこともあり恩恵が少なくてもマークスマングローブをつけるのは選択肢になる。

ひるみ耐性をアタッチメントで悪化させた上でマークスマングローブをつけるのもアリ。例えばSVA 545のシタデルグリップやHOLGER 556のイントルーダーグリップのようにひるみ耐性が下がるがエイム速度が大きく上がるアタッチメントがある。マークスマングローブをアタッチメントのデメリットを消すのに使うのはかなりおすすめだ。

目次にもどる

アサルトグローブ

  初心者オススメ度★☆☆☆☆

中級者以上オススメ度★★★☆☆

COD MW3のアサルトグローブ

効果

ジャンプ中の命中率とエイム速度が向上する。

考察

「ジャンプ中の命中率」と「エイム速度」が上がる!やったぜと思っていたのは自分だけではないはず。だが、実際は「ジャンプ中の命中率とジャンプ中のエイム速度」が上昇する。ジャンプをしないなら全く意味がない。

ジャンプ中のエイム速度上昇量は武器にもよるが、わずかに速くなる武器がほとんど。効果量は大きくはない。ジャンプ撃ちをよほど多用する人以外にはおすすめできない。

装備まとめへ戻る

COD MW3のpage top