COD MW2のフォージタックリーコンの性能とカスタム

  初心者オススメ度★☆☆☆☆
中級者以上オススメ度★★★★☆

 COD MW2のフォージタックリーコンはエイム中歩行速度が優れたバトルライフル(BR)だ。詳しい性能とカスタムについて紹介していく。

COD MW2のフォージタックリーコンの目次

性能と立ち回り
アプデ
おすすめカスタム
目次にもどる

フォージタックリーコンの性能と立ち回り


 COD MW2のフォージタックリーコンのセミオートとフルオートの性能は以下の通り。

セミオート
 レートは約340RPM。
 約18mまではヘッドショット一撃キルができる。また胸に1発当てればもう1発はどこに当てても2発キルでキルタイムは約0.17秒と速い。3発キルになってしまった場合はキルタイム約0.35秒となってしまう。2発キル条件が厳しめ。
 約18mを超えるとヘッドショット一撃キルができなくなる。それ以外のキル弾数については18m以内と変化はない。
 約33mでは頭に1発当てれば2発キル確定。胸に2発当てても2発キルできる。腹や手足に当てて頭に当てない場合3発キルになってしまうので注意。

 反動は以下の通り。

 反動はランダム性がやや高いが小さめで反動制御にはそれほど苦労しない。

フルオート
 レートは約550RPM。
 約33mまでは頭に1発当てればもう1発が頭・胸・腹に当たれば2発キル可能でキルタイム約0.109秒。それ以外はどう当てても3発キルとなり、キルタイム約0.218秒となる。
 約33m以降は頭か胸に1発当てれば他はどこに当てても3発キル。頭や胸に当てられないと4発キルとなり、キルタイム約0.32秒

 反動は以下の通り。

 反動は左上方向に非常に大きい。近距離戦以外で敵に弾を当てるのは難しい。

 エイム速度はBRの中でも速く、AR平均に匹敵する。エイム中歩行速度はBR中最速でARに匹敵する速さ。エイムしたまま移動して撃つ立ち回りを駆使したい。
 マガジン弾数は10発。特にフルオート時は継戦能力が致命的だ。
 アイアンサイトは枠があり見づらい。

 特にセミオート時は胸上に当てることが重要となるのでサイトをつけたほうがいい。

 フォージタックリーコンはフルオートの性能は低い。射程はあるが反動のせいで近距離戦でしか使い物にならず、それで基本3発キルでキルタイム約0.218秒では見劣りする。また継戦能力の問題もある。
 セミオートは速いキルタイムと低反動を兼ね備えるので有用。ただし2発キル条件が厳しいので初心者には向いていない。

目次にもどる

アプデ

2022年11月のアプデで強化
・エイム速度が上昇。
・5ラウンドマガジンの取り回しが向上。
・敵のひるませやすさが増加。
・腰撃ちの拡散が減少。

目次にもどる

フォージタックリーコンのおすすめカスタム

BRUEN エージェント90(マズル)
長所…消音
   弾丸速度
   射程距離
   反動抑制
短所…エイム速度
   エイム時の安定性

テンプス トレンチ プロ(バレル)
長所…エイム速度
   移動速度
短所…弾丸速度
   反動制御

DF105リフレックスサイト(サイト)
長所…精密照準
短所…エイム速度

ラペッジ8(ストック)
長所…しゃがみ時の移動速度
   ダッシュ速度
   エイム速度
短所…反動制御

XTENグリップ(リアグリップ)
長所…ダッシュ後射撃速度
   エイム時速度
短所…反動制御

考察
 取り回し重視のフォージタックリーコンカスタム。基本的にセミオートで使っていこう。
 テンプス トレンチ プロ、ラペッジ8、XTENグリップをつけ、エイム速度など取り回しを徹底強化。
 視認性が優れたDF105リフレックスサイトをつけているので、胸上を狙いやすい。

 消音もしており、裏取りでも活躍することができる。取り回しの良さを活かして敵の側面・背後に回り込んでいこう。

武器まとめへ戻る

COD MW2のpage top