COD WARZONEのKrig 6の性能とカスタム

  初心者オススメ度:★☆☆☆☆
中級者以上オススメ度:★☆☆☆☆

 COD WARZONE(ウォーゾーン)のKrig 6は射程が長めのアサルトライフル(AR)だ。
性能やおすすめカスタムについて紹介していく。

COD WARZONE(ウォーゾーン)のKrig 6目次

Krig 6の性能
Krig 6おすすめカスタム

COD BOCWのKrig 6考察

目次にもどる

Krig 6の性能

 Krig 6のレートは約652RPM、弾の当て方と敵の耐久によるキルタイム(約34m以内)は以下の通り。

耐久100の敵耐久250の敵
全て腹・手足約0.27秒(4発)約0.73秒(9発)
全て胸約0.27秒(4発)約0.73秒(9発)
頭1発+胸2発+腹・手足約0.27秒(4発)約0.64秒(8発)

 普通な威力な上、レートも高くないのでキルタイムは遅い。条件が厳しいキルタイム短縮を達成して、ようやく戦えるレベルのキルタイムである。

 約34mを超えると威力減衰が発生する。約34~56mのキルタイムは以下の通り。

耐久100の敵耐久250の敵
全て腹・手足約0.27秒(4発)約0.82秒(10発)
全て胸約0.27秒(4発)約0.82秒(10発)
頭2発+胸1発+残り腹・手足約0.18秒(3発)約0.73秒(9発)
 この距離では更にキルタイムが遅くなる。腹・手足より胸のほうがダメージは高いが、胸に全弾当ててもキルタイム短縮はできない。キルタイム短縮は極めて難易度が高い。

 約56mを超えると威力減衰が発生する。56m以降のキルタイムは以下の通り。

耐久100の敵耐久250の敵
全て胸約0.27秒(4発)約0.82秒(10発)
1発腹・手足+残り胸約0.36秒(5発)約0.92秒(11発)
頭2発+残り腹・手足約0.27秒(4発)約0.82秒(10発)
 反動が小さいとは言え、この距離で戦うのは無謀。

 低反動という長所は9月16日のアプデで消えた。反動はだいたい9発目まではほぼ上反動、だいたい10~15発目は右反動のみ、16発目以降はほぼ上反動のように変化する。弱体化し上反動は普通レベルとなったが、左右の反動は小さいので反動制御は比較的しやすい。
 エイム速度はアサルトライフル(AR)の中では標準的。それほど速くないので、エイムした状態で交戦開始できるようにしたい。
 アイアンサイトは左右の突起が邪魔で見づらい、射程と低反動を活かすためにもサイトはつけたい。

 マガジン弾数は30発と標準的でリロード時間は約2.2秒と速め。低レートであるため撃てる時間も長く、継戦能力はそこそこと言える。
 WARZONEのKrig 6は火力は高くない。高射程という長所を生かし中距離での戦闘に持ち込み、頭や胴体を狙いたい武器と言える。


アップデート
2021年9月16日のアプデで以下のように性能が変更
・反動増加(ただ、増加したのは上反動のみなので、そこまで問題にはならない)

・首ダメージ倍率1.3→1.1

2021年9月9日のアプデで以下のように性能が変更
・最大ダメージ30→29に低下

・中距離ダメージ射程を約34m~56mに設定。ダメージは25のまま(今までは56mでの減衰がなかった)。

・最小ダメージ射程を約56m以降に設定。ダメージは25→23に低下。

・発砲時の銃の跳ね返りが調整。違いがわかりづらく、影響は少ない。

2021年8月21日のアプデで以下のように性能が変更
・最小ダメージ26→25に低下

・最大ダメージの射程が7.2%低下(約38m→約34m)。

2021年8月6日のアプデで以下のように性能が変更
・腹ダメージ倍率が1.1→1に低下。

・最大ダメージ距離が38m→36mに低下。

2021年7月15日のアプデで以下のように性能が変更
・最小ダメージが25→26に増加。

 2021年4月21日のアプデで以下のように性能が変更。

・頭部のダメージ倍率が1.4→1.5

・胸部と腹部のダメージ倍率が1.0→1.1
目次にもどる

Krig 6おすすめカスタム

 Krig 6をロードアウトドロップマーカーで呼び出す場合のおすすめカスタムについて紹介していく。

エージェンシーサプレッサー(マズル枠)
長所…消音効果
   垂直反動制御が上昇
   弾丸速度が上昇
   有効射程距離が上昇。
短所…エイム速度が低下
   エイム安定性が低下

19.7テイクダウン(バレル枠)
長所…有効射程距離が上昇
短所…ダッシュ時の移動速度が低下

4倍ロイヤル&クロス(サイト)
 イギリス製の4.0倍サイト。
アルミニウム製の軽量ボディにより、長距離からの捕捉能力が向上。

レイダーストック(ストック枠)
長所…エイム時の移動速度が上昇
   ダッシュ後射撃速度が上昇
   エイム射撃時の移動速度が上昇
短所…腰撃ち命中率が低下

エアボーン弾性ラップ(リアグリップ枠)
長所…エイム速度が上昇
   ひるみ耐性が上昇
   エイム安定性が上昇
短所…エイム射撃時の移動速度が低下
   射撃時の移動速度が低下
   ダッシュ後射撃速度が低下

考察
 射程を伸ばしヘッドショットを狙うことを目指してガンスミスを組んだKrig 6カスタム。
 エージェンシーサプレッサーと19.7テイクダウンで射程を伸ばしつつ、上反動を軽減し、消音した。
 アイアンサイトが見づらいこととヘッドショットを狙う必要性から、サイトは4倍ロイヤル&クロスにした。倍率4倍なので敵が大きく見え、ヘッドショットを狙いやすい。
 エアボーン弾性ラップでエイム速度、レイダーストックでエイム時移動速度を上げて取り回しもよくしてある。
 Krig 6は近距離で正面から撃ち合いすると負けやすいので、中距離からヘッドショット奇襲すれば活躍できるかもしれない。
COD WARZONE(ウォーゾーン)の武器まとめへ戻る。
COD WARZONE(ウォーゾーン)のアサルトライフル(AR)まとめへ戻る。
COD WARZONE(ウォーゾーン)の考察へ戻る。

COD BOCWのKrig 6考察へ

  COD MWで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!