COD WARZONEのHolger 26のカスタムについて

  初心者オススメ度:★★☆☆☆
中級者以上オススメ度:★★★☆☆

 COD WARZONE(ウォーゾーン)のHolger 26は取り回しに優れたライトマシンガン(LMG)だ。
性能やおすすめカスタムについて紹介していく。

COD WARZONE(ウォーゾーン)のHolger 26目次

Holger 26の性能
Holger 26取り回し重視カスタム
目次にもどる

Holger 26の性能

 Holger 26のレートは約712RPM、弾の当て方と敵の耐久によるキルタイム(約48m以内)は以下の通り。

耐久100の敵耐久250の敵
全て胸・腹・手足約0.24秒(4発)約0.64秒(9発)
頭2発+胸・腹・手足約0.24秒(4発)約0.56秒(8発)

 Holger 26は胸・腹・手足のダメージが変わらないのが特徴。耐久250(体力100+アーマー3枚)の敵に対し全て手足に当てた場合のキルタイムは遅め。2回ヘッドショットできれば、ようやくキルに必要な弾数を減らすことができ速いキルタイムを出せるが、難易度が高い。威力減衰がはじまるまでの距離は長いがかなり火力不足な武器と言える。

 約48mを超えると威力減衰が発生する。キルタイムは以下の通り。

耐久100の敵耐久250の敵
全て胸・腹・手足約0.32秒(5発)約0.8秒(11発)
頭1発+胸・腹・手足約0.24秒(4発)約0.72秒(10発)

 威力減衰すると大きくキルタイムが悪化する。ヘッドショット1発でキルタイム短縮できるが、それでもキルタイムはよくない。この距離での戦闘は避けたほうが無難。

 反動はだいたい10発目まではほぼ上反動。11発目以降は右上反動(上反動は弱くなるが、右反動が強烈)。短い連射を心掛け、反動変化する前に敵を仕留めたい武器と言える。
 エイム速度はライトマシンガン(LMG)の中では速い。ただ、それでもアサルトライフル(AR)と比べればエイム速度は大きく劣る。エイムした状態で交戦開始することを意識した武器と言える。
 マガジン弾数は100発と多く、リロード時間も約3.4秒と弾の多さの割には速い。継戦能力だけなら最高峰の武器と言える。
 Holger 26はエイム速度や継戦能力の高さなど長所もあるのだが、火力が低いのが欠点。総合的な性能では弱武器だと思うが、カスタムと使い方次第で活躍できるかもしれない。

目次にもどる

Holger 26取り回し重視カスタム

・マズル枠
コンペンセーター
長所…反動制御力が上昇。
短所…エイム速度とエイム時安定性が低下。

・バレル枠
FTAC8.98スプリットファイア
長所…エイム速度と移動速度が上昇。
短所…弾丸速度と反動制御力が低下

・ストック枠
ストックなし
長所…反動制御力が上昇。
短所…エイム速度が低下

・アンダーバレル枠
オペレーターフォアグリップ
長所…エイム速度とダッシュ後射撃速度が向上。
短所…エイム安定性が低下。

・弾薬枠
30ラウンドマガジン
長所…エイム速度、移動速度、ダッシュ後射撃速度、リロード速度が増加
短所…マガジン装弾数が100発から30発に低下する。

 取り回しの改善と上反動の軽減の両立を目標にガンスミスを組んだHolger 26カスタム。
FTAC8.98スプリットファイア、ストックなし、30ラウンドマガジンで、反動増加やマガジン弾数低下のデメリットを負った代わりに取り回しはサブマシンガン(SMG)レベルまで改善している。
上反動の増加についてはコンペンセーターとオペレーターフォアグリップで改善している。
火力が低いのは変わらないが、高機動かつ有効射程が長いという他にはない武器に変貌している。
機動性を活かし、上手く敵の側面や背後に回り込んで狙撃すれば活躍することは可能だ。
COD WARZONE(ウォーゾーン)の武器まとめへ戻る。
COD WARZONE(ウォーゾーン)の考察へ戻る。
COD WARZONE(ウォーゾーン)のライトマシンガン(LMG)まとめへ戻る。

  COD MWで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!