COD WARZONEのブレンのカスタムについて

  初心者オススメ度:★★☆☆☆
中級者以上オススメ度:★★★★★

 COD WARZONE(ウォーゾーン)のブレンは高い火力を誇るライトマシンガン(LMG)だ。
性能やおすすめカスタムについて紹介していく。

COD WARZONE(ウォーゾーン)のブレン目次

ブレンの性能
ブレンのおすすめカスタム

COD Vのブレン考察
目次にもどる

ブレンの性能

 ブレンはオーク&シールド590mmモデル2B(ダメージが上昇するバレル)+6.5サクラ式40ラウンドマガジン(反動を抑えられるマガジン)の組み合わせが強力だ。この組み合わせを前提に考察していく。

 ブレンのレートは約560RPM、弾の当て方と敵の耐久によるキルタイム(約36m以内)は以下の通り。

耐久300の敵
全て腹・手足約0.75秒(8発)
頭1発か胸5発+腹・手足約0.64秒(7発)

 ブレンは耐久300(体力150+アーマー3枚)の敵に対し、全て腹や手足に当てても速いキルタイムが出せる。胸以上に多く当てればキルタイム短縮も可能。2つアタッチメントをつけた結果とはいえ、強力だ。

 約36mを超えると威力減衰が発生する。キルタイムは以下の通り。

耐久300の敵
全て腹・手足約0.96秒(10発)
頭1発か胸4発+腹・手足約0.85秒(9発)

 この距離でも胸以上に当てれば火力的には撃ち合いは可能。ただ、反動制御しづらいことを考えると、できればこの距離では戦いたくない。

 反動は上方向に常にありそこそこ大きめ。加えて左右の反動はランダム。以下は30発を3回撃ってみた画像。

 3回とも全く異なった反動となっているのがわかる。そのため遠距離の敵は狙いづらい。ただ、反動自体は圧倒的に大きいわけではないので、中距離の敵であれば十分狙うことはできる。
 エイム速度はライトマシンガン(LMG)の中でも遅い。エイムした状態で出て撃つことを意識したい。
 6.5サクラ式40ラウンドマガジンを使うことになるのでマガジン弾数は40発。ライトマシンガン(LMG)の割には少ないが低レート高威力武器であることもあり撃てる時間が長く連戦は十分可能。ただ、リロードは約5.3秒と遅いので隠れてリロードを心掛けよう。
ブレンは制御しづらい反動や取り回しの悪さなど弱点が多い。ただその火力は圧倒的であり使いこなせれば強い武器と言える。

アップデート
2022年4月28日のアプデで以下のように性能が変更
・最大ダメージが34→32。

・第2射程ダメージ(最低ダメージ)が30→28。

目次にもどる

ブレンおすすめカスタム

 ガンスミスでのおすすめブレンカスタムを紹介していく。

MXサイレンサー(マズル枠)
長所…消音
   垂直反動制御
   水平反動制御
短所…エイム速度

オーク&シールド590mm モデル2B(バレル枠)
長所…威力。
   弾丸の貫通力
短所…反動制御力と命中率
   連射速度

サタン1.35レンズ(サイト枠)
長所…1.35倍
   ミニチェアレンズスコープ
   精密照準
短所…なし

オーク&シールド12B(ストック枠)
長所…水平反動制御
   エイム速度
短所…腰撃ち命中率

M1941ハンドストップ(アンダーバレル枠)
長所…反動制御
   命中率
短所…腰撃ち命中率

6.5サクラ式40ラウンドマガジン(マガジン枠)
長所…反動制御と命中率
   エイム速度
   連射速度
短所…弾速と射程距離
   弾丸の貫通力
   威力

長尺弾(弾薬枠)
長所…弾丸速度
短所…なし

ポリマーグリップ(リアグリップ枠)
長所…ひるみ耐性
   連射中の命中率と反動
短所…なし

タイトグリップ(PERK1枠)
長所…連射中の命中率と反動
短所…なし

フルロード(PERK2枠)
長所…開始時の弾薬最大
短所…なし

 オーク&シールド590mmモデル2B+6.5サクラ式40ラウンドマガジンの組み合わせで火力は十分。弱点は制御の難しいランダムな反動。そこで反動軽減アタッチメントをマガジンもあわせて6つつけて抑えた。中距離の敵までは十分に狙うことができる。
エイム速度が特に遅いのでしっかり索敵をして、敵と遭遇する前にエイムを完了させておくことが大切。それができれば非常に高い火力で近距離でも中距離でも敵を圧倒することが可能だ。
COD WARZONE(ウォーゾーン)の武器まとめへ戻る。

COD Vのブレン考察

COD WARZONE(ウォーゾーン)の考察へ戻る。
COD WARZONE(ウォーゾーン)のライトマシンガン(LMG)まとめへ戻る。

  COD MWで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!