コントローラーなどの接触不良を直す方法

 コントローラーやヘッドセットなどの電子機器が接触不良を起こすと、アクションゲームをやる際に悪影響を及ぼすことが多い。
 自分の場合には、PS4でFPSをしている際に左スティックに触っていないにもかかわらず、キャラが左にわずかに移動していく問題が発生した。そのため、敵を撃つ際に照準が少し左にずれ、命中率が低下してしまった。
 確実に直したいなら新しいコントローラーを買うといいが、高い。
 絶対に直るとまでは言えないが、直す方法として試してみる価値があるのがコンタクトスプレーを吹きかける方法。
 コンタクトスプレーは基本的に有名な接点復活スプレーと同じような効果を持ち、特殊置換性オイルがカーボンや汚れ、異物を除去し、電気接点の接触不良を軽減するというもの。
 接点復活スプレーと異なるのがコンタクトスプレーは「ゴムやプラスチック」に対しても比較的安心して使えるという点(接点復活スプレーはゴムやプラスチックにかかると腐食してしまうものもある)。
 コントローラーのスティック周辺にはゴムやプラスチックが含まれるがコンタクトスプレーなら問題ない。
 自分の場合はスティックの根本に少しかけて、何回か回した後、乾かすだけで左スティックが直ってしまった(これで直らない場合は分解して、スプレーして乾かすと直った例があるようだ)。
 また、自分の場合、ヘッドセットのUSB端子が悪くPS4との接続が切れる問題も起きていたが、それもUSB端子にコンタクトスプレーを吹きかけて乾かすと直ってしまった。
 その他、接触不良が起きたボタンやメモリーカードスロットに対して使用して、直った例もあるようだ。
 ゲームをするなら、接触不良による機器の不具合は避けられないと言えるので、コンタクトスプレーはぜひ買っておくのをおすすめする。
COD BOCWへ戻る

COD MWへ戻る

フォートナイトへ戻る

BF5へ戻る

パラディンズへ戻る

FPSの極意へ戻る

スマブラSPへ戻る

  ゲームで勝ちたい!最強になりたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!


Twitter




↑フォローよろしくお願いします。