スポンサーリンク


FPSのショットガンの立ち回りについて

 FPSゲームではショットガンという武器種がほぼ確実に存在する。

近距離戦特化で中~遠距離では弾が届かず全くの無力なのが大きな特徴。
近距離戦に持ち込む立ち回りが非常に重要な武器種と言える。
発射形式はポンプアクションとセミオートに大きく分けられる。
ポンプアクションは威力が高くワンショットキルが可能であり、近距離戦でキルタイムに優れる。
セミオートはワンショットキルを狙えないか、確率が低いことが多いが、連射力に優れる。
どちらの形式を使うかでも、とるべき立ち回りが違ってくるので紹介していく。

スポンサーリンク

ポンプアクションショットガンの立ち回り

 ボルトアクションショットガンは一撃キルを狙えるのが大きな強み。
 
だが、連射力が低いので、外せば反撃で殺されてしまう可能性が高い。
よって、敵の上半身を狙ってエイムして撃つのが基本。
至近距離なら腰撃ちでも構わない。
1発撃って敵が倒れればいいが、生きている場合は横移動して、できれば障害物などに隠れること。
何とか次弾発射まで時間を稼ぎたい。
 対複数との戦闘も苦手。
敵が複数人いる時に安易に突っ込むと、1キル1デスという結果に終わることが多いので注意しよう。
 1発キルできない距離では一気に弱くなってしまうので、近距離戦に持ち込む立ち回りが極めて重要。
敵からの射線を切って、その間に見晴らしの良い場所を移動しやすくなるスモークはぜひ装備したい。
また、中距離以遠の戦闘で使える武器を拾ったり、装備するのも有効だ。
距離をとって待ち伏せされるのを防ぐためにステルス系の装備をつけるのも良い。
 狭いところや屋内を移動するのが基本となるので、
そういったところに仕掛けられることが多い罠系の爆発物には注意が必要。
作品にもよるが、何かしらの罠対策を行っておいたほうがいい。

スポンサーリンク

セミオートショットガンの立ち回り

 セミオートショットガンは高い連射力を持つことが多いのが長所。
 
ボルトアクションと違い1発外すと一気に不利になるといったことがない。
その代わり威力が低いのでワンショットキルができないか、狙いずらく、サブマシンガンと比べてもキルタイムで劣ることが多い。
機動力を活かして、移動してある程度敵弾を回避しながら弾を撃ち込むといい。
腰撃ち精度を上げる装備をつけ、移動速度が速い腰撃ち主体で戦うのも手だ。
エイムはある程度あっていれば当たるので、横移動による回避を優先して、少しでも撃てる時間を増やそう。
 多少離れた位置にいる敵に対しても、連射すればキルタイムは遅いが仕留められるのも特徴。
少し遠いと思った敵に対しても、不意打ちは積極的に仕掛けていこう。
とはいえ、正面決戦ではまず勝ち目はないので、ポンプアクションと同じく近距離戦に持ち込む立ち回りが基本だ。
 ボルトアクションと同じく狭いところや屋内を移動するのが基本なので、罠系の爆発物に注意。
何かしらの爆発物対策はしておいたほうがいいことが多い。
 
スポンサーリンク



FPSで勝つためのテクニック(武器種別)まとめに戻る。
  FPSで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!



スポンサーリンク