VALORANTのヨルの使い方と立ち回り

  初心者オススメ度★★★☆☆
中級者以上オススメ度★★★★★

 VALORANT(ヴァロラント)のヨルはユニークな立ち回りが可能なエージェントでデュエリストに属する。使い方や立ち回りについて紹介していく。

ヨルの使い方と立ち回り目次

アビリティ
フェイクアウト(C)
ブラインドサイド(Q)
ゲートクラッシュ(E)

アルティメット
ディメンショナルドリフト(X)

立ち回り
キャラの説明
アプデ(2022年3月2日)

目次にもどる

ヨルのフェイクアウト(C)



購入クレジット100
効果時間約10秒
最大所持数1

 以前は「足音を放つ」という極めて特殊かつ弱いアビリティだったが、自分そっくりの分身を放つように2022年3月2日のアプデで変更。
 左クリックした場合にはデコイを前方に放つ。デコイは約10秒間前進し最大で約55m前進する。壁など障害物に垂直にぶつかれば停止。斜めにぶつかった場合は壁に沿って移動する。デコイは自分や味方は分身と区別できるが、敵からは本物のヨルに見えている。デコイが敵の攻撃を喰らうと、敵の方向を向きフラッシュを放つ。敵は普通はデコイがくればまず撃ってしまうのでフラッシュは決まりやすい。その後に追撃すれば高確率で勝つことができる。
 右クリックした場合には以下のように青い液体をその場に仕掛けることができる。

 青い液体に対してFキーを押すことで、左クリックした時と同様にデコイが出現し前進する。前進方向は仕掛けた時のヨルが向いている方向だ。特に防衛で仕掛けておけば敵を混乱させる効果は抜群で強力だ。
 
目次にもどる

ヨルのブラインドサイド(Q)



購入クレジット250
最大所持数2

 敵の視界を奪うフラッシュ系アビリティ。投げて着弾すると1回跳ねて約0.6秒後に爆発する。敵からは壁の反射後からしかブラインドサイドが見えないので避けられにくい。
 敵が爆発を見ると以下の画面になるが、この状態が続くのは約1.5秒程度でその後は視界が少しずつ回復していく。

 有用で敵の追撃や敵がいるかもしれない場所に投げての索敵に役立つが、スカイのガイディングライトやブリーチのフラッシュバンと比べると効果時間が短いのが欠点だ。
 自分も爆発を見ると喰らってしまうので、障害物を使って見えないようにするか着弾前に視点を変えるかすること。
目次にもどる

ヨルのゲートクラッシュ(E)



購入クレジット200
ゲートの効果時間約30秒
最大所持数1

 テレポートビーコンを出す。左クリックで出した場合は前進し、右クリックで出した場合には静止する。
 その後、Eボタンを押すと、自身がゲートがある場所にテレポートすることができる。
 右クリックで静止ゲートを作っておき前進し、戦闘で危うくなったらテレポートで後方に退避する立ち回りが可能。
 ただし、敵がゲート範囲(青円)に入った場合はゲートが表示されて、敵にゲートの場所がばれてしまう。すると、テレポートしたところを待ち伏せキルさねかねないので注意が必要だ。
アプデにより、Fボタンでフェイクテレポートが出せるようになった。偽のテレポート位置を表すエフェクトが床に30秒間表示される。テレポートしたと見せかける戦術がしやすくなった。
 アプデによりテレポートにかかる時間が0.5秒に短縮され、テレポートが聞こえる距離半径も12.5mに減少したが、テレポートビーコンの速度が上がった。クールダウンではなく200クレジットで購入する方式になったもののかなり使いやすくなっている。

目次にもどる

ヨルのディメンショナルドリフト(X)



必要ポイント6
効果時間10秒

 武器をしまって銃で攻撃できなくなるが、透明になれ無敵になれるアルティメット。
 アプデにより効果時間が8→10秒に増え、たとえ近距離でも敵に姿が見られなくなり、効果時間中に他のアビリティを使うことも可能となった。  ただ、アルティメット終了後のスキは0.6秒→1.2秒に増加し、半径15m以内の敵に足音が聞こえてしまうようになった点には注意。
 アビリティを使えるようになったので、かなり強力だ。

目次にもどる

ヨルの立ち回り

 以前は特殊な立ち回りができる以外にヨルの長所はなく、あまりに弱かった。だが、2022年3月2日のアプデで大幅に強化された。特にフェイクアウトが非常に強力で、今後は使用者が増えていくだろう。

目次にもどる

ヨルのキャラ説明

 日本からやってきたヨルは異次元の狭間を行き来する能力で敵陣の中に侵入することができる。高い攻撃性と策略を両立した彼に狙われたターゲットは、その姿すら確認する前に最期の瞬間を迎えることになる。

目次にもどる

ヨルのアプデ

2022年3月2日のアプデで性能が変更(主に強化)
フェイクアウト(C)
 ・所持数が2個から1個に減少

 ・足音ではなく前方にデコイ(ヨルの姿)を放つようになり、デコイのHPは150となっている。

 ・デコイは敵の攻撃を喰らうと、敵の方向を向いてわずかに時間が経つと爆発し敵の視界を奪う(フラッシュ効果)。

ゲートクラッシュ(E)
 ・所持数が1個から2個に増加。

 ・チャージ方法が200クレジットで購入するか2キルごとチャージに変更。

 ・Fボタンでフェイクテレポートが出せるように変更。偽のテレポート位置を表すエフェクトが床に30秒間表示。

 ・テレポートにかかる時間が1.5秒→0.5秒に短縮された。

 ・テレポートが聞こえる距離半径が22.5mから12.5mに減少。

 ・テレポートビーコンの移動速度が675→800に増加。

ディメンショナルドリフト(X)
 ・効果時間が8秒から10秒に増加。

 ・敵から姿が見えなくなった。

 ・効果時間中は全てのアビリティを使用可能に。

 ・解除時にかかる時間が0.6秒から1.2秒に増加。

 ・半径15m以内の敵に足音が聞こえるようになった。

 ・無敵フレームが生じることを防ぐため、発動時に遅延を追加。


エージェントまとめへ戻る

VALORANT(ヴァロラント)のpage top