ニンテンドースイッチのマイクロSDのおすすめ

 ニンテンドースイッチの通常モデルの場合、保存容量は32GB。ここからシステム領域を除いた容量がゲームインストールに使える容量となる。消費する容量はゲームにもよるが1つで5~20GB程度はかかる。よって容量不足に悩まされることも多い。
 ニンテンドースイッチにはマイクロSDを差し込むことで容量の増設が可能だ。ただ、発売されている商品が多く保存容量や読み込み・書き込み速度などが異なる。どれを買えばいいのか迷ってしまうことも多い。
 そこでスイッチのゲームプレイに特におすすめのマイクロSDを紹介していく。
 

ニンテンドースイッチのマイクロSDのおすすめ目次

最強マイクロSD
コスパに優れたマイクロSD
安いマイクロSD
目次にもどる

最強マイクロSD

GigastoneのまいくろSDカード
 ニンテンドースイッチでの動作確認が行われており安心して使えるマイクロSD。
 512Gbという容量を誇り、大容量のゲームでも30本近く入れることができる。これ1つあれば容量不足で困ることはまずなくなるはずだ。
 読み込み速度は100MB/S、書き込み速度は60MB/Sと高速であり快適にゲームプレイできる点も魅力。
 値段は少し高めだが、容量と読み込み・書き込み速度の両方に優れた最強クラスの商品だ。ぜひ確認してみてほしい。

目次にもどる

コスパに優れたマイクロSD

GigastoneのマイクロSDカード
 最大100MB/秒という速度を持つマイクロSD。
 256GBという容量を誇り、ニンテンドースイッチのサイズが大きいゲームでも15本近くは入れられるので困ることは少ない。
 容量に対して値段も高くはなくコスパに優れた商品だ。ぜひ確認してみてほしい。

 同系統の商品で512GB、128GB、64GB、32GBの商品もある。プレイするゲームの数・容量に合わせて商品を選ぶことができる。

512GB

128GB

64GB

32GB

目次にもどる

安いマイクロSD

GigastoneのマイクロSDカード
 低価格でありながら256GBという大容量を持つマイクロSD。
 ニンテンドースイッチ動作確認済みであり安心して使用可能。
 予算が少ない場合に特におすすめの商品となっているので、確認してみてほしい。

page topから各メニューを選択!