「ラグってる」の意味


 「ラグってる」は「オンラインゲームで発生する遅延」を意味する言葉。自分のキャラや出てくる敵がカクついたり、画面表示が遅れるなどの現象が起こる。特にFPSなど敵を倒せるまでの時間が短めのゲームでの影響度は非常に大きい。
 「ラグってる」状態は早急に直したいが、考えられる原因は様々なので紹介していく。

「ラグってる」原因

無線を使っている
光回線が悪い
PCの性能が低い
ルーターが悪い
目次にもどる

無線を使っている

 スマホゲームなら無線接続は仕方ないが、PS5・PS4・スイッチ・PCで無線接続しているのはマズい。無線接続は有線に比べ低速な上に安定性も低い。特に「ラグってる」なら無線接続が原因である可能性は極めて高い。
 有線接続をするためのLANケーブルについて以下の記事で紹介しているので確認してほしい。

LANケーブルおすすめ

 特に契約している光回線や使っているルーターがまともなら、無線からLANケーブルに変えるだけで劇的に回線速度が改善し、「ラグってる」状態を直せる可能性が高い。
 また、LANケーブルがあまりに古いと、それが「ラグってる」原因になっている場合もあるので、以上の記事をぜひ確認してほしい。

目次にもどる

光回線が悪い

 使っている光回線の回線速度の遅さが「ラグってる」原因である可能性もある。特にフレッツ光を使っている場合は注意。使用者数が多いため、特に土日や夜間に回線が混雑し、回線速度が急激に低下することが多い。
 光回線のおすすめについては以下で紹介しているのでぜひ確認してほしい。

光回線のおすすめ

目次にもどる

PCの性能が低い

 PCゲームをしている場合はPCの性能に注意が必要。特に近年のゲームはグラフィックが向上しており、PCにかかる負荷も増加してきている。
 PCにスペック以上の負荷がかかると、ゲームの処理が追い付かず結果的に遅延が起こり、「ラグってる」状態になることが多い。
 PCのスペックが不安な場合、新しくゲーミングPCを買うのがおすすめだ。以下の記事で紹介しているので、ぜひ確認してみてほしい。

ゲーミングPCおすすめ

ゲーミングノートPCおすすめ

目次にもどる

ルーターが悪い

 「ラグってる」原因として見落としがちなのがルーターだ。
 特に1つのルーターを大人数で使っている場合にはスペック以上の大きな負荷がかかって回線速度が落ち、「ラグってる」現象の原因になっている場合がある。
 いくら光回線の速度が速くてもルーターのせいで意味がなくなっていることもあり、非常にもったいない。
 ワイファイルーターのおすすめについて以下の記事で紹介しているので、ぜひ確認してほしい。

ルーターのおすすめ


  ゲームで勝ちたい!最強になりたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!