スポンサーリンク



パラディンズのサーティ(Saati)の概要

初心者オススメ度★★★☆☆ 中級者以上オススメ度★★★★★
 
タイプ:ダメージ
ヘルス:2200

 パラディンズのサーティ(Saati)はダメージのチャンピオンで2021年9月に追加された。
メインウェポンの「ハンドキャノン」が弾速が速く命中率に優れている。
また、回避に使えるアビリティを2つ持ち、上手く使えば粘り強く生存できる。
コインを放つ「跳ね返り」を活かすのが難しいため初心者向けではない。
だが、それを使わない立ち回りでも十分に強力であるため、初心者でも使えないことはない。
サーティ(Saati)のマーク、各アビリティの詳細、タレント、ロードアウト、立ち回りについて紹介していく。

マークについて

 サーティ(Saati)のアビリティにはクールダウンが存在しない。
その代わりにマークと呼ばれるシステムがある。
マークは画面上に表示されており、最大で8。
 
各アビリティは、マークを消費して発動できる。

跳ね返り…マーク2消費

ブラストバック…マーク4消費

デッドリンガー…マーク4消費

マークは2.5秒に1回復する。残りマークを考えながら各アビリティを使っていく必要がある。
他チャンピオンと異なり、同じアビリティを2連続で発動するといった立ち回りも可能。
その一方でマークがなければ、何もアビリティが使えなくなる点に注意が必要だ。

 また、残りマークの量によってサーティ(Saati)の性能が変化する。

マーク4以下…移動速度が20%上昇

マーク5以上…ハンドキャノンの射撃速度が10%上昇

マークが少ない時には移動速度が上がるので、回避率が向上し、逃げやすくなる。
マークが多い時には火力が上がるので、撃ち合いで有利にたてる。

ハンドキャノン(LMB・ZR・R2)

 0.5秒毎に525ダメージを与える大口径のセミオートマッチクピストル。装弾数は7発で最大射程は60ユニット。
直接ダメージ。弾倉7発

考察
 サーティ(Saati)のメインウェポン。
 
1発のダメージが高いが連射力が低いので火力はダメージにしてはそこまで高くはない。
だが、弾速が非常に速く命中率に優れている。
中距離にさしかかると威力減衰がはじまるので、近距離~中距離手前くらいの距離で戦うのがおすすめだ。

跳ね返り(RMB・ZL・L2)

 放物線を描くコインを200ユニット弾き飛ばす。コインが命中した敵に100ダメージを与え、発動中はコインを撃つごとに周囲65ユニット内にいる最も近い敵に250ダメージを与える。コインを4発撃つと破壊され、10ユニット内の敵に550ダメージを与える。マークを2消費。

考察
 「コインを撃つごとに周囲65ユニット内にいる最も近い敵に250ダメージを与える」と説明があるが実際は300ダメージ入る。
 
壁などに隠れている敵に対して有効。
ただ、投げたコインに初弾を命中させるのが難しい。サーティ(Saati)が初心者向きではない最大の理由だ。
1発当てれば、その後はコインが空中に静止するので4発目まで容易に当てられる。
特に最後の4発目に関しては、範囲内にいるユニット全てに550ダメージ入るので、敵集団に決められると非常に強力。

ブラストバック(F・ZL・R1)

  前方の45ユニット内の敵に強烈な宙返りキックを繰り出し、範囲内の敵に250ダメージを与え2秒間炎上させる。サーティ(Saati)は25ユニット分飛び退くと同時に敵を20ユニット分押し戻す。マークを4消費する。

考察
 サーティ(Saati)の攻撃兼移動アビリティ。
 
至近距離前方の敵に撃てば当たる。複数体の敵がいれば、全員に命中する。
敵も自身も浮くことになるが、その間もハンドキャノンによる射撃は可能なので撃ってダメージを稼いでいこう。
後ろジャンプができ、相手も前方に吹きとばされ距離がとれるので、回避・逃げにも使える。
強力なアビリティだが、マークを4つも消費するので使うタイミングを見極めたい。

デッドリンガー(Q・R・L1)

 自分の複製を作り出す。展開後、Saatiは1.5秒間不可視状態になる。段ボール製のデコイは前方の敵に1秒ごとに150ダメージを与える弾を3発発射する。このデッドリンガーのHPは1500で、デコイを撃った敵を1秒間検知する。デッドリンガーを破壊した敵は3秒間検知される。マークを4消費する。

考察
 自身が消えると同時に前方に向かって射撃するデコイを出す。
 
デコイについては射撃方向が変化せず、相手が少し動くだけで当たらなくなる。
敵に被害を与えるのではなく、目標付近で敵に移動を強制させたり、移動できる場所を制限するのに使っていく。
敵がデコイを攻撃してくれれば、味方に位置を教えることもできる。
また、デコイのHPが1500と高めであり、盾としての運用も可能。
何より強力なのは、自身が消えられるので、その間に移動して奇襲や逃走に使える点。
消えられる時間は1.5秒だが、ハンドキャノンやアビリティを使用すると不可視状態が即解除される点には注意。
タレント「急造品」を選べばマーク消費が3に低下し至近距離の敵にダメージまで与えられる。また、カード「潜伏」で不可視時間を伸ばせる。
強化することで極めて強力なアビリティとなり、生存率向上に大きく貢献してくれる。

ウォールバン(E・X・△)

 ハンドキャノンを過充電し、最大3発の弾丸を発射する。弾丸はオブジェクトと敵を貫通し、軌道上にいた不幸な敵に777ダメージを与える。

考察
 ハンドキャノンのボタンを押すことでより強力な弾を発射できるようになる。
射撃ボタンを押してから撃つまでにやや時間がかかるものの、1発のダメージが大きく弾の当たり判定が広い。
 
また、貫通性能が強力で、壁を貫通させての奇襲や敵集団に撃ちこんでの複数ヒットを狙うことができる。
制限時間は役8秒ほどなので、それまでに3発撃ちこみたい。

タレント

急造品
(デコイのコスト効率が上昇する。デッドリンガーのマークコストが4から3になり、爆発して10ユニット内の敵に500ダメージを与えるようになる。)

 デッドリンガーがマーク消費3で撃てるようになり手軽に使えるようになる。
また、敵が10ユニット以内にいる場合は出すと即爆発して敵に500ダメージ与えられる。
至近距離戦であれば、確実にダメージを与えられるので強力。
迷ったらこれを選ぶのがおすすめだ。

絶好の機会
(ブラストバックが敵を打ち上げるようになり、与えるダメージが1.5秒間20%増加する)

 ブラストバックを敵に当てた後、即、ハンドキャノンを撃つ立ち回りが強力になる。
ただ、マークコストまで下がる急造品と比べると見劣りする。

裏か表か
(跳ね返った弾丸がシールドに与えるダメージが200%増加、敵を1秒間検知し、自分のHPを125回復する。)

 シールドを持つことが多いフロントライン攻略に使えるタレント。
また、跳ね返りを回復手段にできる点も強力。
跳ね返りを有効に使えるプレイヤーであれば、選択肢になるタレント。

ロードアウト

シーク
(レベル1時点で デッドリンガー破壊後の敵の検知時間が0.5秒増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が0,5増加。)

ペーパーデザイン
(レベル1時点で、デッドリンガーの射撃間隔が4%減少する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が4増加。)

潜伏
(レベル1時点でデッドリンガー展開後、サーティ(Saati)の不可視状態の持続時間が0.2秒間増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が0.2増加。)


立ち見客増強
(レベル1時点でデッドリンガーのHPが150増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が150増加。)

クロージングタイム
( レベル1時点でブラストバック使用後、移動速度が2.5秒間、6%上昇する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が6増加。)

クラブ&ゴー
( レベル1時点で敵にブラストバックが命中するごとに弾薬を1生成する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が1増加。)

ステップオフ
( レベル1時点でブラストバック使用のノックバック範囲が10%増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が10増加。)


装甲レギンス
( レベル1時点でブラストバック使用後、1.5秒間受けるダメージが3%減少する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が3増加。)
攻撃的助言
( レベル1時点でコインショットの弾速が10%増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が10増加。)

確固たる予言
( レベル1時点でコインに命中するとアルティメットチャージが1%生成される。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が1増加。)

 
財布泥棒
( レベル1時点でコインショットの展開後、2.5秒間受けるダメージが3%減少。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が3増加。)

高コストの物理現象
( レベル1時点でコインショットの発動時間とHPが展開後に0.3秒間増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が0.3増加。)

デザイナーアーマー
( レベル1時点で最大HPが50増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が50増加。)

バレットホッパー
( レベル1時点で最大弾薬数が1増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が1増加。)

ファションリーダー
( レベル1時点でとどめの一撃を与えるかエリミネーション後の4秒間、移動速度を5%上昇させる。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が5増加。)

禁止令
( レベル1時点でアルティメットチャージ率が、3%増加する。
レベルが1増加するごとに赤字部分の数字が3増加。)
ロードアウト考察
  特にタレント「急造品」を選んだ場合には、「潜伏」を5レベルにしてデッドリンガーを使った時に透明になれる時間を伸ばすといい。透明になれる時間が伸びることで、敵の予想外な場所に移動してからの奇襲。あるいは逃走が容易になる。このカードについては強力なので、他タレントでも選択肢になる。
 メインウェポンのハンドキャノンは装弾数が7発しかない。「クラブ&ゴー」でブラストバックの装弾数を回復できるようにするか、バレットホッパーで最大装弾数を増加させておきたい。両方を強化しておくのもアリ。
  跳ね返りが上手く使えるなら、「確固たる予言」も強力。コインに弾を当てることでアルティメットチャージを高速で溜められるようになる。
 残りのカードに迷ったら「デザイナーアーマー」、「ファションリーダー」、「確実な一撃」など、特に考えなくても恩恵を得られるものを選ぶのがおすすめ。

立ち回り

 サーティ(Saati)はダメージながら、ブラストバック&デッドリンガーという2つの回避アビリティを持つのが特徴。
この2つで粘り強く生き残りながら、ハンドキャノンでダメージを稼いでいくのが基本の立ち回りとなる。
 
集団戦では跳ね返り&ウォールバンが強力。
特にタレント「裏か表か」を選んだ場合は積極的にフロントラインとその取り巻きの撃破を狙っていこう。

チャンピオンまとめに戻る。
ダメージまとめに戻る。
  パラディンズで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!