ゲーミングライトのおすすめ

 ゲーミングライトはカラフルで綺麗な光を出し、ゲーム空間の構築に役立つ。
 ゲーミングライトには、パネル型、タワー型、テープ型、モニター設置型、ネオン型、スタンド型など実に様々な商品がある。
 各商品の中でも特におすすめなものを紹介していくので、自分が目指すゲーミング環境にあった物を探してみよう。

ゲーミングライトのおすすめ目次

パネル型
タワー型
テープ型
モニター設置型
ネオン型
スタンド型

目次にもどる

ゲーミングライトパネル

 ゲーミングライトパネルは値段は高めだが、パネルを組み合わせて形状を様々に変えられるのが魅力。とても面白い商品だ。

ナノリーフのトライアングルシリーズ
 トライアングル型のパネルが9枚の商品。付属の両面テープで設置が可能。
 各パネルは鮮やかで美しく光る。1600万色以上の色が再現可能なので、自分好みの色の空間を実現できる。
 タッチパネル機能も搭載している。パネルを上下左右にスワイプして明るさや照明パターンの変更ができる。
 スマホアプリで操作が可能になっており、「照明の色をレッドにして」といった指示を音声で行える。
 PCの専用アプリを入れれば、PCのディスプレイに表示された色とパネルの色を同じするという芸当も可能。
 値段は高めだが、理想のゲーミング空間の実現に重宝するのは間違いない。ぜひ確認してみてほしい。

同系統の商品でヘキサゴンシリーズも存在する。
トライアングルシリーズとはパネルの形が違うだけで基本的な性能は同じ。こちらも素晴らしい商品なので、ぜひ確認してみてほしい。

ナノリーフのラインズシリーズ
 背面点灯式のライン型のパネルが9枚入った商品。粘着テープで取り付けが可能。
 ライン型であるため、三角形、平行四辺形などを描くことができる。様々なパターンの構築が可能となっており、自分好みの形を考えるのが楽しい。
 スマホアプリでパネルの照明をカスタマイズしたりコントロールすることもできる。
 値段は高めだが、自分だけのデザインで部屋を飾れる優良商品。ぜひ確認してみてほしい。

目次にもどる

タワー型のゲーミングライト

 タワー型のゲーミングライトは値段もそれほと高くなく部屋の照明をカラフルに飾れる。コスパに優れたものが多いのが魅力。置くだけなので設置も簡単だ。

スマートライティングタワー
 2つの高さ422mmタワー型のゲーミングライト。1つのタワーにはカスタマイズ可能なLEDが46個も搭載されている。
 タワーの向きによりライティング加減を調整が可能。発光部がある正面を向けて配置すれば強いライティングになり、発光部を後ろに向ければささやかに照らすことが可能。
 11種類のプロファイル搭載。ボタンを押すだけで切り替え可能。
 専用ソフトで操作すれば、様々なカラーパターンで照らすことができ、自分好みのゲーミング空間を作り上げることができる。値段は少し高めだがそれだけの価値がある商品。ぜひ確認してみてほしい。

IKERY スマートRGBICライト
 2つのゲーミングライト。TVやPCモニターの両脇や背面に設置することで、1600万色のフルカラー演出で臨場感を高めることができる。
 専用スマホアプリによってライトのオン/オフ、明るさ、発光色、タイマーなど簡単に設定を行うことができる。
 付属の台座に設置してタワー型ライトとして使ってもいいし横に倒して使ってもいい。付属の両面テープを使って壁に貼り付けることもでき、様々な使い方ができるのが利点。
 汎用性が高く理想のゲーミング空間の構築に役立つゲーミングライト。値段もそれほど高くないので、ぜひ確認してみてほしい。

LED RGB ゲームライト
 2つのタワー型のゲーミングライト。モニターの周りに配置することでゲーム空間を作り出せる。
 RGBIC技術を採用し、1600万種類の色選択と300+種類のプリセットモードを搭載している。輝度も調整可能。
 リモコンがついている他、専用スマホアプリで操作することも可能で便利。
 性能が高い割に値段が安くなっている。予算を抑えつつ部屋を飾りたい人に特におすすめの商品だ。

目次にもどる

テープ型のゲーミングライト

 テープ型のゲーミングライトは値段がとても安い。とにかく費用を抑えてゲーミング空間を作りたい場合には有力候補となる。

Lepro LEDテープライト
 テープ式のゲーミングライト。
 高演色5050SMDチップを内蔵しており、鮮やかに明るく光る。白熱電球と比べて消費電力は約5分の1となっていて省エネできるのも嬉しい。
色は1600万種類に変更可能となっており、アプリ+リモコン+コントローラなど様々な方法で制御することができる。
 音楽機能があり、音楽や声のリズムに合わせテープライトが様々な光が出る。夢のような空間を実現可能。
 高性能なのに値段は安い。ぜひ確認してみてほしい。

目次にもどる

モニター設置型のゲーミングライト

 モニター上部に直接取り付けるタイプのゲーミングライトも存在する。場所をとらずに設置でき使い勝手がいいのが利点。

Yeelight LEDスクリーンハンギングライト
 モニター上部にとりつけ可能なゲーミングライト。
 1600万色の色を出せる。明るさや色合いはリモコンや専用スマホアプリで制御することができる。
 ゲーミング部屋の構築に役立つのはもちろん、机のスペース節約ができ、ディスプレイに光が反射しないため目の負担が軽減されるのが嬉しい。
 値段は少し高めであるが、利点が複数ある優秀な商品。ぜひ確認してみてほしい。

目次にもどる

ネオンタイプのゲーミングライト

 特殊なシリコンチューブ内にLEDが仕込まれており、チューブ内を反射させて光らせる方式のゲーミングライトだ。

HomagicalのLEDネオンライト
 ゲーム機コントローラーの形状をしたネオンタイプのゲーミングライト。縦が約27.5cm、横が41cmと大きめ。部屋内を明るく照らしてゲーミング部屋の構築に貢献してくれる。
 スティッキーフックが2つ付属しており、壁に設置するのも簡単だ。
 柔軟なネオンチューブと落下防止プラスチックでできており耐熱性・耐短絡性に優れている。安全に長く使っていくことができる。
 値段も安めとなっており、コスパに優れたゲーミングライトと言える。ぜひ確認してみてほしい。

目次にもどる

スタンドタイプのゲーミングライト

 スタンドタイプのゲーミングライトはキャラや独特なアイコンで部屋を飾ることができる。値段も比較的安め。

プレイステーション アイコンライト
 プレイステーションのお馴染みのボタン、△〇×□がスタンド型のゲーミングライトとなった商品。
 点灯、移動点滅、リズム点滅の3つのモードがあり楽しめる。
 値段も安く、プレイステーションのゲームをよくやっている人に特におすすめの商品だ。

パックマンとゴーストライト
 懐かしのパックマンとゴーストがゲーミングライトとなった商品。
 バッテリーまたはUSBで駆動。全点灯、流れるライト、音に反応して光るモードがあって楽しめる。
 いい商品だが、なぜか驚愕の低価格となっている。ぜひ確認してみてほしい。

  ゲームで勝ちたい!最強になりたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!