ゲーミング製品の変わり種

 eスポーツが日本でも普及しはじめ、ゲーミングPCやゲーミングモニターなど様々な製品が発売されている。
中にはこんな製品あるのか・・・。と驚かされるものもある。
奇抜だが、工夫されており役立つものも多いので、ぜひ確認してみてほしい。

ゲーミング製品の変わり種

ゲーミング座布団
デバイスウォール
ゲーミンググラス
ゲーミングサプリ

目次にもどる

ゲーミング座布団

ゲーミング座布団というものが存在する。特に長時間椅子に座っていてお尻が痛くなるという人におすすめだ。変わり種かつ実用的な商品なのでぜひ確認してみてほしい。

Shinnwa ゲーミング座布団


 ゲーミングチェアに特化しており、ゲーミングチェアにとりつけて使用できるゲーミング座布団。高密度低反発クッションにより、尻が痛くなりづらい。ゲーミングチェアにもよるが、長年使ってくるとクッションにヘタりが出始めるので、その対策としておすすめだ。
また、厚みが増すことで座面高、肘位置が高くなる(厚みは約6cm)。自分に合った座面高にするのにも役立つ。
値段も安めで上手く使えば、疲れにくいゲーム環境を整えることができる。ぜひ確認してみてほしい。

目次にもどる

デバイスウォール

ヘッドセット、コントローラー、マウスなどで机が散らかっていて整理したい人におすすめの変わり種ゲーミング製品。

バウヒュッテのデバイスウォール


 特にPS4、スイッチ、PCなどのうち複数のゲーム機を机においている場合、コントローラーやキーボードなどゲーム機のデバイスも増える。よって机の上がデバイスでいっぱいになってしまっている人もいると思う。コードなどが絡まる原因になる上に見栄えも悪くなるので改善したい。
デバイスウォールを使えばデバイスを壁面収納でき使い勝手がよくなるのはもちろん、かっこよくコレクションが可能で見栄えもよくなる。ぜひ確認してみてほしい。

目次にもどる

ゲーミンググラス

 目の疲れや鼻・耳を痛みを軽減できるゲーミンググラス。変わり種だが効果は高い。

NTTe-Sportsのホークアイ


 付属のレンズはブルーライトカット率21%で目に優しい(大手眼鏡店でレンズ交換可能。度付きなど好みのレンズを買って交換することができる)。
鼻に触れない構造になっており、鼻骨へ力がかからないので痛みが発生しない。
ヘッドセットをとりつけた際にメガネフレームが耳を圧迫して痛くなる問題を耳の周りを避けた形状により解消している。
ゲームする際、目の疲れを感じている人、眼鏡をかけており鼻や耳の痛さで困っている人におすすめ。

なお、ゲーム中、特に目にかかる負荷が大きいと感じる場合は以下のブルーカットメガネがおすすめだ。

ブルーライトカットメガネ


 目の疲労の原因の一つであるブルーライトを76%もカットできる点が優秀。
赤色波長の透過率を上げ目のミトコンドリアに充電を促すB-3レンズを採用しており、衰えた網膜を活性化させ視力低下を改善できる可能性もある。
はっきりと見えるハイコントラストレンズを採用しており、視認性にも優れている。
値段もそれほど高くなく優秀なブルーライトカットメガネなので、ぜひ確認してみてほしい。

目次にもどる

ゲーミングサプリ

 ゲーマー向けに作られた様々な効果を持つゲーミングサプリがある。個人的なおすすめは以下の製品。

ギャバ


 1日必要なGABAを摂取できリラックス効果があるゲーミングサプリ。
自分の場合はベッドに入っても寝付けない体質で、特にゲームで興奮した後はなかなか眠れない。だが、これを飲むとベッドに入って20分以内に寝ることができた!
このギャバ以外にも多くのゲーミングサプリがあり、体質により適切な商品は異なる。以下の記事でおすすめのゲーミングサプリを紹介しているので、ぜひ確認してみてほしい。
ゲーミングサプリ

  ゲームで勝ちたい!最強になりたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!