ゲーミングメガネ(FPS向け)のおすすめ

 ゲーミングメガネとは、構造上の工夫やブルーライトカットなどで、ゲームプレイ時の疲れを軽減してくれるメガネだ。
 疲れてしまうと、FPSを始めアクション系ゲームで負ける原因になる。疲れにくくなるゲーミングメガネは非常に有用だ。ゲーミングメガネの中でも特におすすめなものを紹介していく。

ゲーミングメガネ(FPS向け)目次

最強ゲーミングメガネ
コスパのいいゲーミングメガネ
安いゲーミングメガネ
安すぎるゲーミングメガネ
目次にもどる

最強ゲーミングメガネ

ホークアイ
 メガネは鼻に乗せる構造になっているのが普通だが、このゲーミングメガネは頬骨など左右四点で支える構造になっている。鼻に負荷が集中せずにすむので痛くなりづらい。メガネをかけていることを忘れられる。
 また、FPSでは足音を聞くためにヘッドセットが必要となる。このゲーミングメガネは耳の周りを避けた形状になっており、ヘッドセットをつけた状態でもかけやすい。
 大きめのレンズを採用しているので、視野を広く保つことができるのも利点。
 付属しているレンズはブルーライトを21%カットしてくれる。愛眼、OWNDAYS、JINS、PARIS MIKI、メガネスーパーなどの眼鏡店でレンズを度付きのものに交換することもできる(交換費用はかかるが・・)。
 疲れにくくゲームプレイが可能なように考え抜かれた最強のゲーミングメガネ。値段は高めだがそれだけの価値はある。ぜひ確認してみてほしい。

目次にもどる

コスパのいいゲーミングメガネ

G-SQUARE カジュアルモデル
 チタン素材を採用し重量22.4gという軽さと耐久性を両立することに成功したFPS向けゲーミングメガネ。
 ストレートテンプルにより、ヘッドセットをしていても圧迫感が少なく着脱も容易となっている。
 レンズにはブルーライトカット機能の他、まぶしさを抑制するハイコントラスト機能もついており、疲れを軽減させる性能が高い。
 多少動いてもメガネがずれにくく、レンズと目の距離を一定に保てる構造になっているのも魅力。
 性能が非常に高い割には値段は普通。コスパに優れた商品なので、ぜひ確認してみてほしい。

目次にもどる

安めのゲーミングメガネ

GUNNAR ゲーミング アイウェア
 目の疲労や頭痛の原因となるブルーライトを65%カットできるゲーミングメガネ。疲れにくくなることで長時間FPSをプレイできるようになる。
 目を包み込む形状のフレームとレンズカーブを組み合わせたことで、ドライアイを軽減することもできる。
 汚れに強いコーティングが施されている。更にレンズの前面と背面には反射防止レンズコーティングが行われている。
 性能が高く、値段も安めの優秀なゲーミングメガネになっている。予算があまりない場合、特におすすめだ。

目次にもどる

安すぎるゲーミングメガネ

Aollaa
 重さ20gと非常に軽量でフレームの柔軟性が高いのでFPSを長くプレイしていても疲れにくいゲーミングメガネ。
 410nm短波長光ブルーライトを平均96%カットすることが可能。紫外線のカット率も平均92%と高い。
 性能は悪くなく、その割には異常なほど低価格となっている。予算が少ないなら非常におすすめの商品だ。

  ゲームで勝ちたい!最強になりたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!