フォートナイトのストライカーポンプショットガン

  初心者オススメ度★★☆☆☆
中級者以上オススメ度★★★★☆

 フォートナイトのストライカーポンプショットガンはチャプター3のシーズン1で追加されたショットガンの一種。レア度、性能、使い方について紹介していく。

ストライカーポンプショットガン目次

レア度と性能
考察
目次にもどる

ストライカーポンプショットガンのレア度と性能

 フォートナイトのストライカーポンプショットガンには
レア度が★5、★4、★3、★2、★1の5種が存在する。

レア度★5★4★3★2★1
ダメージ126120114108103
レート約39RPM約39RPM約39RPM約39RPM約39RPM
DPS81.97874.170.266.9
TTK(耐久100)即死即死即死即死即死
TTK(耐久150)約1.53秒約1.53秒約1.53秒約1.53秒約1.53秒
TTK(耐久200)約1.53秒約1.53秒約1.53秒約1.53秒約1.53秒
TTK(耐久250)約1.53秒約3.07秒約3.07秒約3.07秒約3.07秒
対物ダメージ6664626058
マガジン弾数55555
リロード時間4.54.7555.255.5

レア度の違い
 ストライカーポンプショットガンはかつては★4以上と★3以下の間に大きな差があった。
アプデによる強化で★1でもダメージ100を超えるようになったので、レア度の差はそこまでなくなった。
建築なしのルールの場合、耐久250(体力100+シールド100+オーバーシールド50)を2発で倒せる★5ができればほしい。

ヘッドショットについて
 ヘッドショット倍率は1.85倍

使用弾薬について
 弾薬は散弾を用いる。

アップデート
2022年5月3日のアプデで以下のように性能が変更
・ヘッドショットダメージが1.65→1.85倍に上昇したが、最大ダメージ上限が設定された。

・どのレアリティでもだいだい1.2倍ほどダメージが上昇。

・弾の最小ヒット数が3→4に増加した。

目次にもどる

ストライカーポンプショットガンの考察

 ストライカーポンプショットガンは近距離特化の武器だ。1発のダメージが大きく頼りになる。

 だが、レートは低く一撃キルできなかった場合のキルタイムはよくない。1発撃った後は建築や障害物で敵の攻撃を防ぎ、2発目を撃つまでの時間稼ぎをすることが大切。あるいは他武器に切り替えて追撃するのも有効だ。
 時間稼ぎする都合上あまり近づきたくないが、約6mを超えると威力減衰が起こるので距離詰めを行う必要がある。だが、超至近距離にはならないよう、敵の動きをみながら距離調整していこう。
 腰撃ち精度が優れているのが特徴。素早く移動しつつチャンスを見つけたら即座に撃ちこむ立ち回りがしやすい。
 マガジン弾数が5発しかなく不安だが、1~2発撃てば決着をつけることも可能なので、致命的というほどでもない。
 リロードは1発ずつ補充する方式で時間がかかる。リロードタイミングには十分注意しよう。
 ストライカーポンプショットガンは距離調整や建築での時間稼ぎが必要で初心者向けではない。1発のダメージが大きいので上手く立ち回りすれば近距離戦で活躍する武器なのだが、レンジャーショットガンの登場で立場が危うくなってしまった。

武器性能まとめへ戻る

page top