フォートナイトのゲーミングマウスパッドのおすすめ

 フォートナイトをPCでプレイする場合に重要なのがゲーミングマウスパッドだ。マウスの滑りに深く関わるので、良いものを選べば照準精度が向上し、命中率が上昇する。
特にフォートナイトでは建築での防御があるので、狙い撃つチャンスは限られる。的確なマウス操作をするためにゲーミングマウスパッドは欠かせない。
 ゲーミングマウスパッドの種類やおすすめについて紹介していく。

ゲーミングマウスパッドの選び方とおすすめ

ゲーミングマウスパッドの種類
ソフトなゲーミングマウスパッド
ハードなゲーミングマウスパッド
目次にもどる

ゲーミングマウスパッドの選び方

 ゲーミングマウスパッドには以下の2種類がある。

ソフト
 柔らかく素材に布を使用しているものが多い。適度な摩擦があるため、マウスを移動距離を適切にコントロールしやすい。汗がしみこむなど、汚れやすいのが弱点だが、水洗いできるものが多く、それほど問題にはならない。長く使うことは可能。プロゲーマーでも使用者が多く初心者にもおすすめ。迷ったらソフトのゲーミングマウスを購入してみるのがおすすめだ。

ハード
 プラスチックや金属を硬い材料を使用している。摩擦が少なく滑るため、大きく視点移動しやすい。フォートナイトは建設で視点移動を速くせねばならない場合が多いので役立つ機会は多い。小さい力でマウスを移動させられるので疲れにくく耐久性もソフトより高い。ただ、細かいマウス操作は少ししづらいのが欠点だ。


目次にもどる

ソフトなゲーミングマウスパッドのおすすめ

ロジクール G ゲーミングマウスパッド G640r
 ロジクール G ゲーミングマウスパッドは縦が400mm、横460mmとやや大きめなサイズとなっている。特にフォートナイトの建設では、マウスを素早く大きく移動させる機会があるので、マウスパッドが大きい点は重要。
 柔らかいクロス素材が使われており、ほどよい摩擦がある。底面はラバー素材となっており、マウスパッド自体が滑らないように工夫されている。安定してマウス操作でき、正確な視点操作をするのに役立つ。
性能だけでなく耐久性にも優れており、プロ使用者も多い優れたゲーミングマウスパッドとなっている。ぜひ確認してほしい。

SteelSeries QcK Edge XL マウスパッド
 SteelSeries QcK Edge XL マウスパットは縦300mm、横900mmという大型サイズとなっている。マウスだけでなくキーボードも乗せることができる。マウスを大きく動かしやすいのはもちろん、机に傷をつけないようにすることもでき、一石二鳥。
マウスの滑りが適度になるよう素材調整がされている。裏面には滑るのを防ぐラバーベースが貼られており安定性が高い。マウスを正確に素早く動かすことができる。

マウスパットの端は剥がれや擦り切れを防ぐステッチ加工となっており、耐久性が高い。水洗いが可能となっているので、長く使用することができる。

多くのEスポーツプレイヤーから高い評価を得ているゲーミングマウスパッドなので、ぜひ確認してみてほしい。

目次にもどる

ハードなゲーミングマウスパッドのおすすめ

Razer Sphex V3 ゲーミングマウスパッド
 Razer Sphex V3 ゲーミングマウスパッドは縦が450mm、横400mmとやや大きめ。
表面が滑らかで摩擦が少ないため、マウスを素早く大きく動かすことが可能。そしてサイズが大きいのでマウスパットからマウスがはみ出す心配がないのが利点。特にフォートナイトの建築がやりやすくなる。ぜひ確認してみてほしい。



準備まとめへ戻る

page top