COD WARZONEのC58の性能とカスタム

  初心者オススメ度:★☆☆☆☆
中級者以上オススメ度:★★★☆☆

 COD WARZONE(ウォーゾーン)のC58は汎用性が高いアサルトライフル(AR)だ。
性能やおすすめカスタムについて紹介していく。

COD WARZONE(ウォーゾーン)のC58目次

C58の性能
C58おすすめカスタム

COD BOCWのC58考察
目次にもどる

C58の性能

現在の性能
 C58のレートは約555RPM、弾の当て方と敵の耐久によるキルタイム(約25m以内)は以下の通り。

耐久100の敵耐久250の敵
全て胸・腹・手足約0.21秒(3発)約0.64秒(7発)
頭2発+残り手足約0.1秒(2発)約0.54秒(6発)

 低レート高威力で、耐久250(体力100+アーマー150)の敵と戦う場合、頭に当てない場合は平凡なキルタイム。

頭に2発当てればキルタイム短縮できるが難易度は高い。

 約25mを超えると威力減衰が発生する。キルタイムは以下の通り。

耐久100の敵耐久250の敵
全て胸・腹・手足約0.21秒(3発)約0.75秒(8発)
頭1発+胸・腹・手足約0.21秒(3発)約0.64秒(7発)
 この距離ではキルタイムが悪化する。頭に1発当ててキルタイム短縮さえできるならこの距離でも十分戦うことができるが、頭に当てないと平凡。

 反動はだいたい1~8発目は右上方向、それ以降は左上方向、左右の反動はそこそこ。上反動はアプデで非常に大きくなっている。しっかりと銃身を下げて反動制御しよう。
 エイム速度はアサルトライフル(AR)の中では平均的。過信できないので交戦前にエイムを完了させておくことを心掛けよう。
 リロード時間は約2秒と速めだが、マガジン弾数は25発と少ない。BOCWのC58より弾が5発増えているが、WARZONEではキルに必要な弾数が多い。アタッチメントでマガジン弾数を増やしておきたい。
 C58は低レートである上、頭を狙っていく必要があり、反動も大きいので初心者にはおすすめできない。だが、ヘッドショットをある程度安定して狙えるプレイヤーが扱えば、活躍できる可能性はある。


アップデート
2021年10月7日のアプデで以下のように性能が変更
・反動増加(上反動が増加)

 4度目の反動増加。流石にやりすぎである。どうしてCOD運営は程度というものがわからないのだろうか?

2021年9月9日のアプデで以下のように性能が変更
・反動調整(以前と比べ反動にそれほど変化は感じない。反動制御しづらいままだ)。

2021年8月21日のアプデで以下のように性能が変更
・反動が増加(上反動と左右の反動の両方が増加)。

・最大ダメージ距離が7.4%低下(約27m→約25m)。

・エイム速度が3.4%低下。

・弾速が8.1%低下。

 なぜ、火力もそれほど高くなく反動が大きいこの武器を更に弱体化するのか?全く持って謎である。

2021年7月15日のアプデで以下のように性能が変更
・ヘッドショットダメージ倍率が1.62→1.58に低下。

・胸のダメージ倍率が1.2→1に低下。

・腹のダメージ倍率が1.1→1に低下。

・最大ダメージ距離が8%増加(25m→27m)。

・反動が増加(上反動が標準レベル→非常に大きいレベルまで増加)。

2021年7月1日のアプデで以下のように性能が変更

・反動が若干増加。

目次にもどる

C58おすすめカスタム

 C58をロードアウトドロップマーカーで呼び出す場合のおすすめカスタムについて紹介していく。

エージェンシーサプレッサー(マズル枠)
長所…消音効果
   垂直反動制御が上昇
   弾丸速度が上昇
   有効射程距離が上昇。
短所…エイム速度が低下
   エイム安定性が低下

4倍ロイヤルクロス(サイト)
長所…イギリス製の4.0倍サイト。アルミニウム製の軽量ボディにより長距離からの捕捉能力が向上。

レイダーストック(ストック枠)
長所…エイム時の移動速度が上昇
   ダッシュ後射撃速度が上昇
   エイム射撃時の移動速度が上昇
短所…腰撃ち命中率が低下

45ラウンドドラム(弾薬枠)
長所…マガジン弾数が25発→45発になる。
短所…なし

エアボーン弾性ラップ(リアグリップ枠)
長所…エイム速度が上昇
   ひるみ耐性が上昇
   エイム安定性が上昇
短所…エイム射撃時の移動速度が低下
   射撃時の移動速度が低下
   ダッシュ後射撃速度が低下

考察
 胸以上を狙っていく想定でガンスミスを組んだC58カスタム。
 アイアンサイトはあまり視認性がよくないこともあり、4倍ロイヤルクロスをつけた。敵が大きく見えるので胸以上を狙いやすくなる。
 更に、エージェンシーサプレッサーで消音しつつ上反動を軽減して命中率を高めた。
 45ラウンドドラムでマガジン弾数を増やし、弱点である継戦能力の低さも補っている。
 エアボーン弾性ラップでエイム速度、レイダーストックでエイム時移動速度とダッシュ後射撃速度速度を上昇させ取り回しもよくしてある。
 近距離から遠距離まで戦える汎用性のあるカスタムとなっている。
COD WARZONE(ウォーゾーン)の武器まとめへ戻る。
COD WARZONE(ウォーゾーン)のアサルトライフル(AR)まとめへ戻る。
COD WARZONE(ウォーゾーン)の考察へ戻る。

COD BOCWのC58考察

  COD MWで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!