クラロワの毎秒ダメージ(DPS)ランキング

 クラロワのユニットや建物の火力の高さは、基本的にダメージと攻撃速度を計算した「毎秒ダメージ(DPS)」を見ればわかる。
カードの毎秒ダメージ(DPS)とHPを知っていれば、殴り合いでどちらのカードが勝つか予想しやすくなるので、ぜひ知っておきたい。
そこで、2021年9月時点でレベル9の毎秒ダメージ(DPS)ランキングを作ったので紹介していく(数が多すぎるのでDPS110以上を発表)。

クラロワの毎秒ダメージ(DPS)ランキング

第54位 DPS113
第50位 DPS120
第45位 DPS135
第40位 DPS147
第35位 DPS160
第30位 DPS167
第25位 DPS194
第20位 DPS232
第15位 DPS264
第10位 DPS275
第5位 DPS492
第1位 DPS1005
最高火力1位
最高火力3位
ダメージ変動ユニット
目次にもどる

第54位 巨大クロスボウ

巨大クロスボウ

 6コストの遠距離攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は113と少し低め。
とはいえ、自陣に設置してもタワーを狙えることを考えると驚異の建物なのは間違いない。

目次にもどる

第53位 ボムタワー

ボムタワー

 4コストで範囲攻撃できる建物。毎秒ダメージ(DPS)は115と少し低め。
範囲攻撃なので仕方ないと言えるが、空中に攻撃できないなど、他にも弱点を抱えている。

目次にもどる

第52位 執行人ファルチェ

執行人ファルチェ

 5コストの遠距離攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は116と少し低め。
高HPユニットに対しては不利だが、射程と貫通効果を活かして、小型の複数ユニット掃討に役立つ。

目次にもどる

第51位 槍ゴブリン

槍ゴブリン

 2コストの3体出撃遠距離攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は39×3=117と少し低め。
とはいえ、2コストで遠距離攻撃でき、対空もできる汎用性を考えると、それほど悪い火力ではない。

目次にもどる

第50位 ロイヤルゴースト

ロイヤルゴースト

 3コストの範囲攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は120と平均的。
3コストユニットの範囲攻撃であることを考えれば火力は悪くない。

目次にもどる

第49位 漁師トリトン

漁師トリトン

 3コストの単体攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は123と平均的。
火力は高くないが、敵ユニットを中央に引き寄せ両タワーから攻撃すればカバーは可能。

目次にもどる

第48位 ホバリング砲

ホバリング砲

 4コストの遠距離攻撃できる飛行ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は129と平均的。
火力は高くないが、飛行ユニットなのでタゲをとられにくく、長く攻撃しやすい。
目次にもどる

第47位 メガナイト

メガナイト

 7コストの大型範囲攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は130と平均的。
実際はダメージ2倍のジャンプ攻撃があるので、範囲攻撃ユニットにしては火力はそこそこ高い。

目次にもどる

第46位 ディガー

ディガー

 3コストの単体攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は133と平均的。
タワーダメージが低いため、低火力のイメージがある(タワーに対する毎秒ダメージは40)。だが、タワー以外を相手にする際はそこそこの火力が出せる。

目次にもどる

第45位 ザッピー

ザッピー

 3体出撃の4コストユニット。毎秒ダメージ(DPS)は45×3=135と平均的。
複数ユニットにしては低い火力だが、気絶攻撃である点が強力だ。

目次にもどる

第44位 ナイト

ナイト

 3コストの単体攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は139と平均的。
高HPであることを考えると、1対1の殴り合いではそこそこ強い。

目次にもどる

第42位 スケルトンドラゴン

スケルトンドラゴン

 2体出撃の4コスト範囲攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は70×2=140とそこそこ。
だが、飛行ユニットの範囲攻撃としては火力は高いと言える。

目次にもどる

第42位 ジャイアント

ジャイアント

 5コストで建物狙いのユニット。毎秒ダメージ(DPS)は140とそこそこ。
高HPであり長い間攻撃することが可能であることを考えると、タワーに対する火力は十分強力。

目次にもどる

第41位 吹き矢ゴブリン

吹き矢ゴブリン

 3コストの遠距離攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は142とそこそこある。
攻撃速度が速く、小型の複数ユニットにも比較的強い。
目次にもどる

第40位 バルキリー

バルキリー

 全方位範囲攻撃が可能な4コストユニット。毎秒ダメージ(DPS)は147とそこそこ。
特に防衛では複数の敵を攻撃しやすいことを考えると火力は十分と言える。

目次にもどる

第38位 アーチャー

アーチャー

 3コストの2体出撃遠距離ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は74×2=148とそこそこ。
遠距離ユニットとしては侮れない火力だ。

目次にもどる

第38位 巨大スケルトン

巨大スケルトン

 6コストの大型単体攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は148とそこそこ。
死亡時爆弾ばかり警戒されがちだが、アーチャーと同レベルの火力があるので侮れない。

目次にもどる

第37位 ロイヤルジャイアント

ロイヤルジャイアント

 6コストの建物狙い遠距離ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は149とそこそこ。
この火力で、ユニットを無視して遠距離攻撃するのは非常に強力と言える。

目次にもどる

第36位 ダークプリンス

ダークプリンス

 4コストの範囲攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は158と高め。
範囲攻撃にしては高めの火力である上、実際は2倍ダメージの突撃もある。

目次にもどる

第35位 アサシンユーノ

アサシンユーノ

 3コストの単体攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は160と高め。
更にダッシュ攻撃時のダメージは2倍。3コストにしては高火力のユニットと言える。
目次にもどる

第34位 メガガーゴイル

メガガーゴイル

 3コストの単体攻撃飛行ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は161と高め。
3コストの飛行ユニットにしては頼りになる火力だ。

目次にもどる

第33位 エリクサーゴーレム

エリクサーゴーレム

 3コストの建物狙いユニット。毎秒ダメージ(DPS)は162と高め。
デメリット効果持ちとはいえ、高耐久でこの火力は魅力的だ。

目次にもどる

第32位 マスケット銃士

マスケット銃士

 4コストの遠距離攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は164と高め。
遠距離攻撃でき、対空もできる割に火力が優れている。

目次にもどる

第31位 ホグライダー

ホグライダー

 4コストの建物狙い単体攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は165と高め。
機動力が高く、ユニットを無視するため高い突破力を誇る。

目次にもどる

第30位 ウィザード

ウィザード

 遠距離範囲攻撃持ちの5コストユニット。毎秒ダメージ(DPS)は167と高め。
範囲攻撃かつ遠距離攻撃でこの数値は驚異だ。

目次にもどる

第29位 テスラ

テスラ

 4コストの建物。毎秒ダメージ(DPS)は172と高め。
この火力で地上と空中の両方に攻撃できるのは優秀だ。

目次にもどる

第28位 ダークネクロ

ダークネクロ

 4コストの単体攻撃飛行ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は173と高め。
しかも、実際は2体ずつコウモリを出撃させ続けるので、更に高い火力を出すことができる。

目次にもどる

第27位 ゴブジャイアント

ゴブジャイアント

 ゴブジャイアントは槍ゴブリン2体を搭載している。毎秒ダメージ(DPS)は(97×1)+(39×2)=175と高め。
高HPの建物狙いユニットとしては驚きの火力を持っている。

目次にもどる

第26位 60式ムート

60式ムート

 5コストの遠距離攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は176と高め。
シールドHPが削られ固定砲台に変形後は、194に火力アップ(大砲と同じ)。

目次にもどる

第25位 大砲

大砲

 3コストの遠距離攻撃ができる建物。毎秒ダメージ(DPS)は194と高め。
空中には攻撃できないが、地上ユニットに対しては高い火力で損害を与えることができる。

目次にもどる

第24位 ラムライダー

ラムライダー

 5コストの建物狙いユニット。本体と乗っているライダーの投げ縄の火力をあわせると、毎秒ダメージ(DPS)は122+78=200と高い。
更に突撃はダメージ2倍なので、更に火力が上がることも多い。

目次にもどる

第23位 スケルトン

スケルトン

 3体出撃の1コストユニット。毎秒ダメージ(DPS)は67×3=201と高い。
1コストとは思えない高い火力を持っている。囮にするだけでなくかなりのダメージを与えることができるのが強力。

目次にもどる

第22位 ロイヤルホグ

ロイヤルホグ

 ロイヤルホグは9月アプデで火力が上昇。4体出撃の5コスト建物狙いユニットで毎秒ダメージ(DPS)は52×4=208と高め。
1体の火力は高くないが、1体のHPがメガガーゴイルと同程度もある。長く生き残りダメージを与えてくれる。

目次にもどる

第21位 攻城バーバリアン

攻城バーバリアン

 4コストユニットで建物到達後に2体のバーバリアンが出現する。毎秒ダメージ(DPS)は113×2=226と高い。
建物到達時のダメージもあるので、実際は更に火力はあると言える。
目次にもどる

第20位 プリンス

プリンス

 5コストの単体攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は232と高い。
また、突撃ダメージは2倍の威力。突撃に成功した場合は更に上の火力が出せる。

目次にもどる

第19位 ランバージャック

ランバージャック

 4コストの単体攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は250と高い。
1発のダメージは200とそこそこなのだが、攻撃速度が0.8秒と爆速であるためだ。
単体攻撃ユニットであるが、攻撃速度の速さから、ある程度は小型の複数ユニット耐性があるカード。

目次にもどる

第18位 ガーゴイル

ガーゴイル

 3体出撃の3コストユニット。毎秒ダメージ(DPS)は84×3=252と非常に高い。
コウモリよりはHPが高く除去されづらい点が強い。

目次にもどる

第17位 ゴブリンの檻

ゴブリンの檻

 4コストの建物。檻が壊されると出現するリベンジゴブリンは毎秒ダメージ(DPS)が253と非常に高い。
加えて移動速度も速いのでカウンター性能が高めだ。

目次にもどる

第16位 コウモリの群れ

コウモリの群れ

 コウモリ5体で編成された2コストユニット。毎秒ダメージ(DPS)は51×5=255と非常に高い。
コストが軽い上に、飛行ユニットであるため、処理されなければ延々と対空できない地上ユニットを攻撃する点が強力。
意外なことに3コストの3体出撃ユニットであるガーゴイルよりもわずかに毎秒ダメージ(DPS)は上である。

目次にもどる

第15位 ラヴァハウンド

ラヴァハウンド

 ラヴァハウンドの火力は非常に低い(スケルトン1体の約半分の毎秒ダメージだ)。
ラヴァハウンドは倒されるとラヴァパピィ6体に分裂する。その火力は毎秒ダメージ(DPS)は44×6=264と非常に高い。
分裂前にディガーなどでターゲットをとると特に強力だ。

目次にもどる

第14位 エアバルーン

エアバルーン

 建物を狙う5コスト飛行ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は266と高い。
攻撃速度は3秒と遅いのだが、1発のダメージが798もある(一撃ダメージとしては、スパーキーに次ぐ2位)。
ユニットを無視する上にタワーに一撃入れれば十分なダメージとなる恐るべきカードだ。
目次にもどる

第13位 ゴブリン

ゴブリン

 ゴブリンは3体出撃。毎秒ダメージ(DPS)は90×3=270と非常に高い。
ゴブリン3体を出現させる呪文であるゴブリンバレルもこの火力と考えていい。

ゴブリンバレル

目次にもどる

第12位 アウトロー

アウトロー

 アウトローボーイ1体とアウトローガール2体で編成されたユニット。毎秒ダメージ(DPS)は(73×1)+(100×2)=273と非常に高い。
この火力が出るのはアウトローボーイの攻撃が届く近距離戦のみな点に注意。
アウトローガールの火力が高く、たとえ、遠距離戦を行った場合でもDPSは200と高い。

目次にもどる

第11位 スパーキー

スパーキー

 範囲攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は275と高い。
レベル9時点で、一撃のダメージは範囲攻撃ながら1100と全ユニット中最強。一撃タワーに入れれば、それだけで相手は追い詰められる。
単体ユニットとしてはランキング3位である。

目次にもどる

第10位 盾の戦士

盾の戦士

 盾の戦士は9月アプデで火力が上昇。3体出撃ユニットで毎秒ダメージ(DPS)は101×3=303と非常に高い。
特に単体ユニットに対して更に強力な存在となった。

目次にもどる

第9位 ゴブリンギャング

ゴブリンギャング

 ゴブリン3体と槍ゴブリン2体で編成されたユニット。毎秒ダメージ(DPS)は(90×3)+(39×2)=348と非常に高い。
対空にも使えるなど様々な場面で使える点も優秀だ。

目次にもどる

第8位 ミニペッカ

ミニペッカ

 4コストの単体攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は351と非常に高い。
ペッカと比べても火力に関しては、わずかに低い程度。
しかも、機動性もあるのでカウンター性能が高い。

目次にもどる

第7位 ペッカ

ペッカ

 7コストの単体攻撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は376と非常に高い。
単体攻撃ユニットの中ではランキング第1位の火力で、HPも高いので単体攻撃ユニットとの殴り合いでは圧倒的な強さを誇る。
だが、恐ろしいことに複数ユニットの中には、このペッカをも遥かに上回る火力を持つカードが多数ある。
以下で紹介する複数ユニットに対して除去が遅れた場合、甚大な被害を被ることになる。
目次にもどる

第6位 エリートバーバリアン

エリートバーバリアン

 2体出撃の6コストユニット。毎秒ダメージ(DPS)は227×2=454と非常に高い。
HPもレベル9時点で1110。火力が高い上にHPも高めで除去されずらく、おまけに移動速度も速いためカウンター性能が非常に高いカードと言える。

目次にもどる

第5位 三銃士

三銃士

 3体出撃の9コストユニット。毎秒ダメージ(DPS)は164×3=492と非常に高い。
遠距離攻撃ユニットの中では最高火力と言える。最もコストが高いだけのことはあるカードだ。

目次にもどる

第3位 ガーゴイルの群れ

ガーゴイルの群れ

 ガーゴイル6体で編成された5コストユニット。毎秒ダメージ(DPS)は84×6=504
飛行ユニットの中で最高火力を誇るカードだ。

目次にもどる

第3位 見習い親衛隊

見習い親衛隊

 6体出撃の7コストユニット。毎秒ダメージ(DPS)は84×6=504
ガーゴイルの群れと互角の火力だが、横に広く出現する都合上、6体が同時攻撃する場面は少ない。

目次にもどる

第2位 バーバリアン

バーバリアン

 5体出撃ユニット。毎秒ダメージ(DPS)は113×5=565
火力が非常に高い上にHPもそこそこあり、同レベルの場合、ファイアボールより下の呪文であれば耐える。

目次にもどる

第1位 スケルトン部隊

スケルトン部隊

 スケルトンが15体出撃する3コストユニット。毎秒ダメージ(DPS)は67×15=1005と驚異的(全てのスケルトンが敵の射程内に入るのに時間がかかるので、最初からこの火力が出せるわけではないが、それを考慮しても圧倒的最強の火力を持っていることは間違いない)。
実際、大型ユニットすら3~4秒で倒してしまうなど、特に防衛で活躍する。
HPが低いので呪文などで除去されやすいが、火力が高すぎて呪文が着弾するまでのわずかな時間で敵ユニットを倒して任務達成していることも多い点が強力。この火力で3コストというのは評価できる点と言える。
圧倒的大差で、毎秒ダメージ(DPS)ランキングの1位に輝いた。
目次にもどる

最高火力なら1位 インフェルノタワー

インフェルノタワー

 攻撃し続けるとダメージが上昇する5コスト建物。最高火力時の毎秒ダメージ(DPS)は1760とスケルトン部隊すら遥かに凌駕する。
最高火力での計算ならランキング1位であり、大型ユニットを倒すのに適した建物だ。

目次にもどる

最高火力なら3位 インフェルノドラゴン

インフェルノドラゴン

 攻撃し続けるとダメージが上昇する4コストユニット。最高火力時の毎秒ダメージ(DPS)は875とインフェルノタワーのほぼ2分の1。
それでも凄まじい火力なのは間違いない。

目次にもどる

火力が変動する エレクトロジャイアント

エレクトロジャイアント

 エレクトロジャイアント自身の毎秒ダメージは75と低い(スケルトン1体よりわずかに高いというレベル)。だが、それに加え、攻撃してきた敵に対し、電撃反射で自動反撃する(ダメージは159)。
つまり、敵の攻撃速度が速いほど火力が上がるユニットである。
アリーナタワー(攻撃速度0.8秒)をエレクトロジャイアントが攻撃する場合、毎秒ダメージ(DPS)は75+198=273もある(アウトロー…11位とほぼ互角)。
アリーナタワーをすぐに壊せるのはこの高い火力があるからだ。だが、迫撃砲やゴブリンの檻など攻撃してこない建物を壊すのに非常に時間がかかる点には注意しよう。


カード一覧(50音順)へ戻る
カード一覧(コスト順)へ戻る
カード一覧(アリーナ順)へ戻る
ランキングまとめへ戻る

page top