ブルーライトカットの仕方について

 モニター、パソコン、スマホなどの画面からはブルーライトが放出されている。
ブルーライトが長時間目に入ると、目が疲れたり視界のちらつきが起きることがある。
ゲームで負けやすくなるのはもちろん、健康にもよくない。
睡眠障害を引き起こすこともある。
特にゲームやデスクワークをやっていると目から疲れることが多いという人は要注意。
ブルーライトカットの仕方について紹介していくので参考にしてほしい。

ブルーライトカットの仕方目次

ブルーライトカットメガネ
ブルーライトカットフィルム
ルテイン

目次にもどる

ブルーライトカットメガネ

 ブルーライトカットメガネをかけるのは、有力なブルーライトカットの仕方の一つだ。
中でも以下のメガネがおすすめだ。


 このブルーライトカットメガネの特徴は。ブルーライトカット率が76%と高い点。
目の疲労や睡眠障害を抑えることができる。
また、2020年イギリスで目のミトコンドリアは可視光の赤色波長を吸収すると老化した網膜細胞を活性化させ、視力低下を改善することが発見されている。
この商品は赤色波長の透過率を上げ目のミトコンドリアに充電を促すB-3レンズを採用しており、ただかけるだけで視覚の改善が期待できる。
非常に優秀なブルーライトカットメガネなので、ぜひ確認してみてほしい。

安価なブルーライトカットメガネが欲しい場合は以下のメガネがおすすめだ。


 ブルーライトカット率が43.4%とそこそこ高く、値段は安い。
コスパに優れた製品となっているので、ぜひ確認してほしい。

目次にもどる

ブルーライトカットフィルム

 ブルーライトカット効果があるフィルム(またはガラス)をモニター、パソコン、スマホに張るのも有効なブルーライトカットの仕方だ。
特にメガネをかけるのが面倒な場合はフィルムを貼って対策したい。
ただ、使う機器にあわせて適切な大きさのフィルムを用意する必要がある点に注意だ。
おすすめのブルーライトカットフィルムを以下で紹介していく。

24インチモニター用



27インチモニター用



Android One S8 専用



Android One S7 専用



Android One S6 専用



iphone12用




iphone11用





iphone10用


目次にもどる

ルテイン



 この商品には高品質なマリーゴールドの花からとれる「ルテイン」を6mgも配合している。
「ルテイン」には目に入るブルーライトによる刺激を防ぐ効果がある。
ゲームを長時間行うプロゲーマーでも使っている人がおり、効果は高い。
特に目が疲れやすい人はブルーライトカットをメガネやフィルムで行った上で、このゲーミングサプリを使ってみるのがおすすめだ。
また、不足しやすいビタミンやポリフェノールも入っているため、健康にもいい。

  ゲームで勝ちたい!最強になりたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!