バトルフィールドのヘッドセットのおすすめ


 バトルフィールドで敵の足音を聞き取ることができれば、索敵面で非常に有利になる。
側面や背後から奇襲されるのを防げ、敵がいるのがわかれば、あらかじめエイムを完了させておく立ち回りもできる。
ヘッドセットを使っていなかったり、ボロなヘッドセットを使っている場合、たとえ足音が聞こえても足音が聞こえてくる方向がわからない。更に実は小さい足音が聞き取れていない可能性もある。
足音をしっかり聞くために、ぜひ高性能なヘッドセットを手にいれてほしい。以下でおすすめのヘッドセットを紹介していく。

バトルフィールドのヘッドセットのおすすめ目次

最強のヘッドセット
コスパに優れたヘッドセット
ワイヤレスのヘッドセット
安いヘッドセット

目次にもどる

最強ヘッドセット

 値段が高いだけあり、性能はトップクラス。

HyperX HX-HSCOS-GM/WW


 3Dオーディオテクノロジーシステムにより、オーディオ環境を自身の周りに作り出すヘッドセット。
そのため、高音質であるのはもちろん、定位感にも非常に優れているのが特徴。
とても小さい足音でも聞きとることができ、足音が聞こえる方向も正確にわかる。
圧倒的な索敵能力を手に入れられるので、バトルフィールドで本気で勝ちにいきたい人におすすめだ。

目次にもどる

コスパに優れたヘッドセット

 値段はそんなに高くないのに高性能。

ゼンハイザー GSP500


 高音質かつ低音が強めに再生されるのが特徴のヘッドセット。
低音が強調されることで、小さい足音でも聞き取りやすくなる。
また、開放型で音が抜けていくのも特徴。そのためクリアに聞こえる上に定位感も抜群だ。
マイクブームを跳ね上げるだけの簡単なマイクミュート機能も便利だ。
性能は非常に高く、バトルフィールドでの索敵能力の向上に大きく貢献してくれる。
その割には値段もそれほど高くない。コスパを重視する場合に特におすすめできるヘッドセットだ。

目次にもどる

ワイヤレスのヘッドセット

 便利なワイヤレスにしたい場合におすすめのヘッドセット。

SteelSeries Arctis 7


 ワイヤレスのヘッドセットでたびたび問題になるのは音の遅延。
SteelSeries Arctis 7はゲーム用2.4G無線接続システムが搭載されており、ワイヤレスヘッドセットでありながら音の遅延が少ない。
高音質スピーカードライバーを搭載しており、足音を聞き取りやすく、聞こえる方向もわかりやすい。
通気性と遮音性を両立されたAirWeaveを採用しており、快適な装着感を維持できる点もいい。
高性能でありながら値段は比較的安め。コードが邪魔と思う場合、予算が少ない場合におすすめできるヘッドセットだ。

目次にもどる

安いヘッドセット

 この安さでこの性能は凄い。

HyperX Cloud II


 優れた音声性能を持つ53ミリ径ドライバーを搭載したヘッドセットであり、足音は比較的聞き取りやすい。
また、7.1バーチャルサラウンドサウンドに変更するスイッチがあり、バトルフィールドで敵の足音の方向までしっかりわかるようになる。
100%形状記憶ヘッドバンド&レザーレットクッションにより、長時間装着しても快適だ。
その性能の割にとても安いのが特徴で、予算が少ない人にはおすすめできるヘッドセットだ。

  ゲームで勝ちたい!最強になりたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!