スポンサーリンク


ゼノンザードの「運命の図柄を描く者」ラケシスの性能


種類…フィールド・ミニオン
色…
レアリティ…レジェンド
種族…デミゴッド
コスト…9(無9)
BP…500
DP…1

効果
・(召喚時)相手のプレイヤーのライフと自分のフォース1つのライフを交換する。

スポンサーリンク

 

ゼノンザードの「運命の図柄を描く者」ラケシスの評価と使い方

 ゼノンザードの「運命の図柄を描く者」ラケシスはフィールド・ミニオンの無色カード。
こちらのフォース1つと相手のプレイヤーのライフを交換できる。
こちらのフォースのライフが1だった場合、相手のライフを1にできる。
その後は(貫通)持ちやブロックされないミニオンを出せば容易にとどめを刺せる。
また、相手のプレイヤーのライフが多ければ、自分のフォースの回復にも使える。
「運命の図柄を描く者」ラケシス自身はBP500・DP1と戦闘力は低いが、
効果が非常に強力なので仕方がないだろう。
この1枚だけで不利な戦況から、一気に勝利することも可能な強力カード。
フォースを破壊されないようにしつつ、低くライフを保たなければいけないため、扱いが難しい。
おすすめは、ウロボロス、サイクロプスなど初期ライフが2と低いフォースを1体選択しつつ、守りを重視すること。
これで、「運命の図柄を描く者」ラケシスを使えば、相手のライフを問答無用で2にできる。



スポンサーリンク

「運命の図柄を描く者」ラケシスの関連・競合カード

・ライフが低いフォース。
ウロボロス
サイクロプス
・貫通持ちのフィールドミニオン。

・潜入持ちのフィールドミニオン。

・無色で9コストの競合フィールド・ミニオン。


スポンサーリンク



フィールド・ミニオンまとめに戻る。
  ゼノンザードで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!