スポンサーリンク


ゼノンザードのスパイクリザードの性能


種類…フィールド・ミニオン
色…
レアリティ…コモン
種族…ダイナソー
コスト…1(赤1)
BP…100
DP…1

効果
・(常時)自分のミニオンが2体以下である場合、このミニオンはアタックできない。

・(常時)このミニオンはベースに移動するとき、レスト状態で移動する。

スポンサーリンク

 

ゼノンザードのスパイクリザードの評価と使い方

 ゼノンザードのスパイクリザードはフィールド・ミニオンの赤カード。
2019年9月12日現時点では赤カードで唯一の1コストフィールド・ミニオンとなっている。
ただし、BP100と非常に非力な上に、デメリット効果があり自分のミニオンが2体以下である場合アタックできない。
序盤でアタックしたい時にはレスト状態のミニオンをフィールドに移動させて強引にこちらのミニオンの数を増やすといった苦肉の策をとる羽目になることもある。
黄の1コストカードのジャックナイフスワロウに比べ、アタックしずらい点で劣る。
ただし、赤の貴重な1コストカードであり、赤入りデッキであれば現状スパイクリザードを使っていくしかない。
素直にマナに送るか、使い捨てのブロック要員、あるいは赤の展開力で数を増やした後の攻撃要員として運用していこう。
相手に1ダメージでも与えることができたなら、役目は十分果たしたと言える。


スポンサーリンク

スパイクリザードの関連・競合カード

・1マナのミニオン。

スパイクリザードを入れた自作デッキ

赤速攻デッキ
赤紫アグロデッキ

スパイクリザードのフレーバーテキスト

 「ザ・ピーク」は、上層、中層、下層と、大きく3層に分かれている。
下層は熱帯のジャングルで、爬虫類や恐竜たちにとっての楽園だ。

考察
 スパイクリザードは「ザ・ピーク」の下層に住んでいるようだ。
効果から考えて、複数個体で集まって生活しているものと考えられる。

スポンサーリンク



フィールド・ミニオンまとめに戻る。
  ゼノンザードで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!