スポンサーリンク


ゼノンザードの「導きの天女」アンジェラの性能


種類…フィールド・ミニオン
色…
レアリティ…エピック
種族…エンジェル
コスト…3(黄1・無2)
BP…400
DP…1

効果
・(連携・黄)…このターンに黄色の自分のマナが置かれている状態でこのカードを手札から使用した場合、自分はカードを1枚引く。

・(常時)他の自分の黄のミニオンがフィールドに出るたび、このターン中、自分のミニオン全てをBP+100する。


スポンサーリンク

 

ゼノンザードの「導きの天女」アンジェラの評価と使い方

 ゼノンザードの「導きの天女」アンジェラはフィールド・ミニオンの黄カード。
連携での手札補充に加え、他の自分の黄のミニオンが出た時に自身を含めた自軍の強化ができる。
2つも効果を持ちながら、3コストでBP400と自身の戦闘力も十分な強力カード。
黄のミニオンが多いデッキなら優先度が高いカードと言える。
特に黄で飛来を持つカードとの相性が非常にいい。
相手ターンのフラッシュタイミングで(飛来)持ちの黄のミニオンを出すだけで自軍を強化し防御力を高めることができる。
 2019年9月13日現在でも、「導きの天女」アンジェラと同色同コストのフィールドミニオンが3種も存在する。
カラス天狗シグレ、フェニックスの雛、レイヴン・キャットの3体だ。
どれを選ぶか、デッキの方向性をよく考えて決めよう。



スポンサーリンク

「導きの天女」アンジェラの関連・競合カード

・「導きの天女」アンジェラと相性の良い(飛来)持ちのフィールド・ミニオン。

・「導きの天女」アンジェラと同色同コストのフィールド・ミニオン。

・導きの乙女シリーズ。

「導きの天女」アンジェラのフレーバーテキスト

 同盟強化のために選ばれた者たちには「導き」の称号が与えられた。
各国とも、相手国の印象をあげるためか、女性が選ばれることが多かったという。

考察
 「導き」の称号が与えられたミニオン達は同盟強化の役割を持っているにもかかわらず、
自身の色と同じカードだけが恩恵を受ける傾向にある。
自国のことしか考えていない者達では相手国の印象を上げるのは困難だったに違いない。
「導きの天女」アンジェラについても「他の自分の黄のミニオンがフィールドに出るたび、このターン中、自分のミニオン全てをBP+100する。」
という効果は出すミニオンについて黄のミニオンという条件指定がある。
だが、BP強化されるミニオンについては色の指定がない。
他の「導き」の称号を与えられた者達よりは、いくらか相手国の印象を上げることに貢献したかもしれない。

スポンサーリンク



フィールド・ミニオンまとめに戻る。
  ゼノンザードで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!