スポンサーリンク


ゼノンザードの「導きの機婦人」オードリーの性能


種類…フィールド・ミニオン
色…
レアリティ…エピック
種族…アンドロイド
コスト…3(白1・無2)
BP…400
DP…1

効果
・(連携・白)このターンの白色の自分のマナが置かれている状態でこのカードを手札から使用した場合、自分はカードを1枚引く。

・(常時)他の自分の白のミニオン全てに[再起]を与える。

スポンサーリンク

 

ゼノンザードの「導きの機婦人」オードリーの評価と使い方

 ゼノンザードの「導きの機婦人」オードリーはフィールド・ミニオンの白カード。
連携での手札補充と自身以外の白ミニオンに(再起)を付与する効果を持つ。
(再起)の効果は自分のターン終了時に、このミニオンをアクティブにするというもの。
ブロック要員が減ることを危惧して、アタックするのを諦めるといったことをなくすことができる。
BPが高めな白カードと組ませるといい。
キルジャガードやD-08アックスバイターなどバトルで勝つことで効果を発揮するカードも
「導きの機婦人」オードリーと組ませれば、攻撃要員とブロック要員の両方をこなせるようになり、
守備力が向上しバトルできる機会が増えるので相性がいい。
2つの効果を持ちながら、3コストでBP400と自身の戦闘力も十分な強力カード。
ただし、(再起)を付与する対象は自分以外の白ミニオンに限定されている。
そのため、白のミニオンが多いデッキでの採用が基本となる。



スポンサーリンク

「導きの機婦人」オードリーの関連・競合カード

・同色同コストの競合カード。
R-B7クラビオン
・導きの乙女シリーズ。

「導きの機婦人」オードリーのフレーバーテキスト

 「導き」の称号を持つ者は複数いたが、ほとんどの者たちは素性を隠し、
民間で交流をおこなうことで、各国の理解を深めていった。

考察
 「導き」の称号が与えられたミニオン達は民間で交流し各国の理解を深めていったらしい。
だが、導き」の称号を持つ者の効果は自身の色と同じカードだけが恩恵を受ける傾向にある。
特に「導きの機婦人」オードリーについては、連携はもちろん再起を得られる効果についても
恩恵を受けられるのは白のミニオンとなっている。
自国のことしか考えていないので、各国の理解を深めるのは苦難の道だったに違いない。



フィールド・ミニオンまとめに戻る。
  ゼノンザードで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!