スポンサーリンク


ゼノンザードのイーグルランサーの性能


種類…フィールド・ミニオン
色…
レアリティ…レア
種族…ビースト
コスト…4(黄2・無2)
BP…400
DP…1

効果
・(召喚時)相手のBP400以下のミニオン1体を手札に戻す。


スポンサーリンク

 

ゼノンザードのイーグルランサーの評価と使い方

 ゼノンザードのイーグルランサーはフィールド・ミニオンの黄カード。
召喚時に相手のBP400以下のミニオン1体を手札に戻すという除去が可能。
自身のBPも400と十分戦力になるレベルはある。
ただ、手札戻しができる対象はBP400以下という制限が厄介。
このミニオンを出す頃にはBP500以上がいてもおかしくない。
相手ミニオンを手札に戻せたとしても、コストが軽いものがほとんどであり、それほど相手の負担にならないことが多い。
特にマナを増やすタイプのデッキとは相性が悪く、
手札に戻しても再度出されるだけだ。
また、相手が召喚時に効果を持つミニオンばかりの場合は注意。
考えずに手札戻しを行うと、こちらが苦しむことになる。
イーグルランサーには同色同コストに瞬身のハヤテという競合カードもある。
採用するのは少し難しいか?



スポンサーリンク

イーグルランサーの関連・競合カード

・同色同コストフィールド・ミニオン。
瞬身のハヤテ

イーグルランサーのフレーバーテキスト

 空中から戦鞭をつけたのは「アグマ」のファイアーバットだった。
先を越されたのを悔やむように、「カナタナ」の戦士達は、災厄竜目掛け、急降下を開始したのだ。

考察
 BP800の災厄竜ダスカースに対し、ファイアーバットならBPを減らせるので援護にはなるだろう。
だが、召喚時に相手のBP400以下のミニオン1体を手札に戻す効果を持つイーグルランサーでは援護にすらならない。
先を越されてむしろ喜ぶべきだろう。

スポンサーリンク



フィールド・ミニオンまとめに戻る。
  ゼノンザードで強くなりたい!勝ちたい!それならまず知識から。

page topから各メニューを選択!